テスラノートのサムネイル画像

2021年4月7日発売日の週刊少年マガジン2021年19号、最新話!
テスラノート【第14話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに13話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

これからテスラノートのネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでテスラノート【第14話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊少年マガジン2021年19号が無料で読めますよ。

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

*時期によっては配信を終了している可能性があります。

テスラノート【第14話】のネタバレ

前回のあらすじ

交渉の席で狙撃を狙っていると知ったテオーネがボゼを助けようと動く。

再び乱戦となる中、牡丹は二人を仲直りさせたいと言う。

牡丹の発言にキレたボゼが極大の雷を放つが、何故かテオーネに命中する瞬間、勝手にテオーネを避けてしまうのだった。

 

勝ち誇るクルマと反省するミッキー

いくら雷を使おうとも決してテオーネには当たらない。

苛立つボゼが、クルマに何をしたと叫ぶ。

動揺するボゼへクルマは、雷の性質を語る。

雷はマイナス電荷を持ち、地面のプラス電荷へと流れる。

そこでテオーネの腕時計をマイナスの電界を発生させるように改造していた

いつ仕込んだのかと驚くミッキーへクルマが盗聴器と思われる小さな機械を投げる。

クルマたちはCIAの行動を知っており、道路の工事中を装い護送車を止めた隙に恭平が改造した腕時計をテオーネに渡した。

勝ち誇るクルマに対してミッキーは甘く見ていたと反省する。

 

牡丹、プロポーズと勘違い

テオーネの安全を確保したことで残るはボゼを捕まえるのみ。

だが、今度はボゼがクルマを雷で狙い始める。

雷に襲われるクルマを牡丹が助ける中、怒りが頂点に達し極大の雷をボゼが放つ。

しかし、クルマは慌てる牡丹をだきしめ平然と構える。

クルマの腕時計も恭平が改造しており、雷に対しての安全は確保されていた。

驚く牡丹の耳元でクルマが離れるなと囁き乙女の様に照れる牡丹。

雷が効かないと分かるや銃を持ち出すボゼ。

クルマはテオーネにパラシュートをつけてビルが投げ落とし、テオーネの回収を仲間に託すと最後の戦いを始めるのだった。

 

 

テスラノート最新話を含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、テスラノート【第14話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊少年マガジン2021年19号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のテスラノートの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

>>「テスラノート」を全巻読みたい方はコチラ!

テスラノート【第14話】の感想と考察

短時間で雷を無効化させる機械を作ったとは驚きですね。

しかも、恭平が作ったとのことで、恭平はそれほどの技術者という点も驚きです。

今回のことで恭平の過去についても興味が出ました。

いつか番外編とかで恭平の過去回があるかもしれませんね。

CIAに一泡吹かせることに成功しましたが、このまま欠片争奪戦に勝利できるのか、次回も楽しみです!

次回のテスラノート【第15話】掲載の週刊少年マガジン発売日は4月14日になります!

まとめ

以上、テスラノート【第14話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

2021年3月 漫画売れ筋ランキング