アプリで「走馬灯株式会社」を全巻無料で読める方法を調べた結果!

菅原敬太先生の「走馬灯株式会社」は、漫画アクションで連載の青年漫画です。

元々は不定期で連載されていた漫画でしたが、2012年にはテレビドラマ化されるなど、さらにその人気が高まった印象です!

ストーリーはサスペンス要素が強く、緊張感を持って読み続けることになります。

個人的には、ショッキングな展開が魅力的な作品なので、サスペンス・ホラー系が好きな方にはとってもおすすめかなと思います。

そんな、「走馬灯株式会社」の作品詳細や無料で読める方法を調査しましたのでお伝えしていきますね。

\走馬灯株式会社を無料で試し読み!/

まんが王国で読む

走馬灯株式会社を無料で読めるか調査

調査した結果、走馬灯株式会社を読めるサイトをおすすめ順で一覧にまとめました。

サービス名特徴
まんが王国オススメ!全巻試し読みができる
U-NEXT無料で読める
ebookjapan6冊分半額で読める
ブックライブ半額で読める

上記は電子書籍サイトになり、無料期間で「走馬灯株式会社」が無料で読めたり、どんな絵かみてみたい場合は全巻試し読みもできます。

その中でも、「まんが王国」が特におすすめになります。

「まんが王国」おすすめポイント
  • 会員登録が無料で月会費なし。
  • 無料会員登録で漫画3,000冊が無料で楽しめる。
  • 初回ポイント購入時限定で、最大18,000円分のポイント還元がある

「まんが王国」は無料会員登録だけでは料金が発生しません。
漫画購入時にだけかかるので解約も必要ないのでおすすめです。

【まとめ買い・一気読みに最適】まんが王国で漫画「走馬灯株式会社」を半額で読む!

まんが王国還元率
出典:まんが王国

まんが王国おすすめポイント

出典:まんが王国

・走馬灯株式会社      全巻|600P

*「走馬灯株式会社」は全10巻で、6,000Ptになります。
そのまま購入することもできますし、10,000ptを購入すれば35%還元されるのでお得です。

まんが王国では、「走馬灯株式会社」は全巻無料で試し読みすることができます。

また、会員登録は無料なので、購入するまでお金はかからず簡単なので、電子書籍が初めての方におすすめ。

さらに!

まんが王国には無料会員登録で漫画3,000冊が無料で読める、嬉しい特典があります。

常に無料漫画が3,000冊以上あったり、1巻丸ごと無料、中には3巻まですべて無料で読める漫画があったりと、無料漫画の品ぞろえがすごい!


出典:まんが王国

人気作品であっても、期間限定で3巻無料で読めることもあります。

無料会員限定で無料で読める巻数が増えることもあるので、会員登録しておいて損はありませんよ。

他にも、漫画3000冊以上が無料なので、走馬灯株式会社以外の菅原敬太漫画も楽しめておすすめですよ。

 

▼走馬灯株式会社を無料で試し読み▼

まんが王国で読む

【31日間無料&600P付与】U-NEXTで「走馬灯株式会社」をすぐにお得に読む

「U-NEXT」は会員登録をしてから31日間の無料で期間が貰えます。
その時に貰えるポイントで「走馬灯株式会社」をお得にすぐ読むことができます。

unextのおすすめポイント

出典:U-NEXT

走馬灯株式会社は全巻660円なので無料で読むことはできません。

*「走馬灯株式会社」を全巻読みたい場合は、6,600円かかりますが、全巻40%還元なので、実質3,960円で読めます。

*期間限定キャンペーンで3巻まで無料で読めます!要チェック!

1冊読んだあとに続きを読みたい場合は、全巻40%還元してくれるのでお得に読むことができます。

走馬灯株式会社を無料で読む▼

U-NEXTで読む

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

【6冊半額になる】「走馬灯株式会社」をebookjapanで半額で読む

ebookjapanは、電子書籍サイトとして老舗のサービスになり、初回特典やキャンペーンに定評があるサイトです。

ebookjapanのおすすめポイント


出典:ebookjapan

ebookjapanは、初回登録時に50%OFFクーポンがもらえますので「走馬灯株式会社」を半額で読めます。

・走馬灯株式会社 全巻|660円→330円

また、50%OFFクーポンは6冊までに使えるので、走馬灯株式会社やそれ以外の菅原敬太漫画がお得に読めておすすめですよ。

▼走馬灯株式会社を半額で読む▼

ebookjapanで読む

「走馬灯株式会社」を漫画アプリで全巻無料で読める?


「走馬灯株式会社」をアプリですぐに全巻無料で読めるか調査してみました。

結論、2020年10月現在ではすぐに全巻無料で読むこと自体できません。

違法サイトでzip・pdfダウンロードするのは危険?

ヤフー知恵袋ウィルス
出典:yahoo!知恵袋

違法サイトでダウンロードしてしまった結果、ウイルスにかかってしまった!という声はネット上で多く見られます。

そのような危険を冒してまで違法サイトで読むよりも、公式サイトで安全に読む方が、読者にも、そして作品を生み出してくれる作者にも良いですよね。

走馬灯株式会社の作品詳細

「走馬灯株式会社」がどんな作品か気になるかたへ作品の情報をまとめました。

ジャンルサスペンス、ホラー
画のウマさ★★★☆☆
配信巻数全10巻

異色のサスペンスの傑作、走馬灯株式会社。

漫画からテレビドラマ化され、高い評価を得た作品です。

また、走馬灯株式会社の注目ポイントは、勿論そのストーリーもさることながら、主観視点によるショッキングな映像を見ることにあります。

そのタイミングが絶妙で、意外な展開に読者はストーリーに引き込まれることでしょう。

映像を見ていた顧客が最後に絶望する場面は人生のいろいろなことを教えているような気がします。

走馬灯株式会社概要

「走馬灯株式会社」そこはひっそりと建つ怪しげな雰囲気の館。

いつのまにかそこに迷い込んでしまう客があとを絶たない。

今日もまた一人、人生に絶望した客がやって来る。

主任の神沼が客に見せるのは、それまで客自身が歩んできた人生を主観視点で映した映像である。

なつかしさに心が温まるうちは良いが、思い出したくない記憶から、知らなければ良かった真実につながっていく。

サスペンス、ホラー、ハートウォーミングなどが詰まった傑作である。

走馬灯株式会社のみどころ①

サスペンスの要素が強く、緊張感を感じながら読むことができるところが一つの見どころです。

まず走馬灯株式会社自体が胡散臭く怪しげなので、そこから既に何が起こるか分からない不気味さがあります。

顧客の人生を描いたストーリーは意外性を含んでおり、予想のつかない展開が待っています。

ストーリーの終盤にはホラー的な要素もあり、ゾッとする場面も出てきます。悲しい場面も時々あり、せつない気持ちにさせられます。

走馬灯株式会社のみどころ②

顧客の人生を映像で振り返ることによって、人生の何たるかを読者に考えさせているようで、そこがもう一つの見どころと言えるでしょう。

人はどこかで過ちを犯し、それが避けられるものなら避けたかったと、映像を見ながら顧客は思うでしょうが、当事者にとってはそれが簡単なことではないのが人生の悲しいところです。

どこで墓穴を掘るか分からない怖さは誰にでもあるのだということを教えてくれているような気がします。

走馬灯株式会社1巻ネタバレ

走馬灯株式会社がどんな漫画か、もう少し詳しく知りたい!

という方に、1話ネタバレをちょっとだけお見せしちゃいます♪読みたくない方は回れ右です!

ネタバレを見てみて走馬灯株式会社を読むか決める、というのもアリだと思うので、是非参考にしてくださいね。

「走馬灯株式会社」第1話:杉浦克巳・43歳 ネタバレ

妻と娘を相次いで亡くした男・克巳は、家族と旅行で来た思い出の地を旅していました。

 

どこへ行くでもなく家族の思い出を辿りながら歩を進める克巳ですが、ある看板が目に入り歩みを止めます。

 

そこには”走馬灯株式会社”と書かれており、僅かに興味を持った克巳は少しだけ中を覗くことにするのでした。

 

中には”神沼”と名乗る一人の女性が居るのみで、彼女がこの館が何なのかという事を克巳に説明します。

 

”この世に生を受けてから今までを顧みる場所”。と神沼は言いますが、克巳は怪しさを感じずにはいられませんでした。

 

しかし、”気に入らなければ10分で帰って構わない”という神沼の言葉に、全てがどうでも良くなっていた克巳は”なら10分だけ”と言って神沼に付いて行きます。

 

神沼に通された部屋にはテレビとソファーがあり、そこにあるデッキに”克巳の43年の人生が記録された”ディスクを入れて立ち去る神沼。

 

まず、画面に最初に映ったのは自分をあやす父母の姿でした。

 

驚きながらその後の人生も夢中で楽しむ克巳でしたが、玲子という女性が映像に映った瞬間克巳は青ざめます。

 

玲子は克巳の不倫相手で、玲子にしつこく結婚を迫られた揚げ句に克巳は玲子を崖から突き落としたという過去があったのです。

 

その後の映像では娘と妻が亡くなり、現在に至る─というものでしたが、最後に得点映像として”他の目線から見た克巳の人生”のディスクをデッキに挿入する神沼。

 

そこに映っていたのは、克巳に突き落とされた後生き残った玲子が、克巳の娘と妻を次々に手にかけるという映像でした。

 

その映像は玲子の視点から見える物だったのですが、最後に克巳は玲子が自分のもとにやって来ている事を悟り、”決して玲子から逃れることはできない”と、改めて思い知らされるのでした。

「走馬灯株式会社」第1話:杉浦克巳・43歳 感想

”今までの人生を見せる”っていう時点で嫌な予感はしていたのですが、これは恐怖ですね!

 

しかもただ楽しかった子ども時代から幸せの絶頂の時代に行って、そこから転落していく…っていう流れが秀逸ですね。

 

あと、克巳が楽しんで映像を観ている様子から、勝手に”このまま何もなく終わるのでは?”と思ってしまったので玲子が出てきた辺りからぞわっとしました。

 

最後はやられた!って感じでしたね。もしかして神沼はこうなることを知ってて克巳に映像を見せたのでしょうか。

 

1話読んだら止まらなくなりそうな感じがする作品です!

まとめ

走馬灯株式会社のあらすじと作品紹介、無料で読む方法でした。

個人的にまずは、試し読みをすることをおすすめします。読んだ後になんか違ったなと思わないためにも、自分好みの画なのかしっかり確認してからの方が失敗はありません。

\走馬灯株式会社を無料で試し読み!/

まんが王国で読む

【無料漫画アリ】おすすめ電子書籍サービス

電子書籍サイト・アプリの記事一覧

2021年秋!ドラマ・アニメ化漫画特集

今話題の記事一覧

おすすめの記事