【246話更新!】漫画「彼女、お借りします」最新話考察まとめ!全巻・全話最終回まで更新中!

漫画「彼女、お借りします」の全巻全話あらすじ・考察まとめになります。

最新話あらすじ詳細も随時更新していきますのでチェックしてみてください♪

U-NEXTの31日間無料体験でGETできる600ポイントで、最新刊の漫画も無料で読むことが出来ます。

先に漫画本編を読んでからの方が考察は何倍も面白くなるので、まだの方は是非どうぞ!

▼最新話・最新刊を今すぐ読む▼

U-NEXTで読む

600ポイントを無料でGETする♪

目次

彼女、お借りします 最新話【第246話】あらすじ・考察

水原は祖母がいなくなった後の家を
売りにだそうかと思っているけど
もう少し整理したくて男手があると助かると言います。

水原に自宅を案内された和也はドキドキしていました。
和也は親に挨拶に行く感じがして緊張していたのです。

自宅は歩くと床が軋み、古めかしい感じと
生活感が漂っていました。

水原は業者が来る前に小物を段ボールに
入れておきたいと言います。

至る所に石があるので和也は勇気を出して聞くと
祖父のコレクションだと言うのです。

水原の指示で石を除けたりしますが
二人で実家にいる状況に和也はさらにドキドキします。

和也は水原の祖父の写真と一緒に飾られている
一人の女の子の写真に気付き・・・

彼女、お借りします【第246話】考察

整理のお手伝い

和也は水原に頼まれて水原の実家の整理をします。
こういうのは、気の知れた人にしか頼まないので
水原は和也のこと好きだと思いますけどね。

一人ドキドキする和也は相変わらずですよね。
想像力が邪魔をしてるんでしょうね。

仏壇にある女の子の写真

一体これは誰の写真なのでしょう。
和也はまたひとつ、秘密に触れる事になりますね。

こうやって徐々に距離を詰めていくしか
ないですが、確実だからいいと思いますけどね。

彼女、お借りします 最新話【第245話】あらすじ・考察

久し振りに木部と会った和也は
あれから4ヶ月経過してお互いその時に
触れないようにしていました。

二人きりになった途端、和也は木部にずっと
嘘をついていてごめんと謝ります。

一瞬間がありましたが、ずっと根に持つほど
暇ではないと答えました。

木部は今水原が彼女なら、幼なじみより
大切に思うくらいで丁度いいのではと言います。

和也の顔つきがパッと明るくなりました。
木部はゾンビになっても頭潰してやるからと
言ったのでした。

和也は木部の言葉に感動して、家でゴロゴロ
していると、水原が一緒に祖母の家に来て欲しいと
言ってきて・・・?!

彼女、お借りします【第245話】考察

木部に謝罪した和也

お互いに触れないようにしていたとはいえ
和也はきちんと木部に謝罪しましたね。

そして、木部も快く和也を許しました。
これこそ、本当の友人ですね。良かったです。

水原のお願い

突然水原が来て一緒に来て欲しいと和也に
言ってきましたね。

一体どうしてなのでしょうか。家と言われた
和也は一瞬にして色々妄想していましたけどね。

次回がとても楽しみですね。

彼女、お借りします 最新話【第241話】あらすじ・考察

ドアを閉めてと水原が言うので、和也は閉めますが
密室を以前は嫌っていたのにと思います。

和也は水原と抱き合っているシーンを妄想しますが
そんな事あるわけないかと我に帰ります。

和也はそれなりに部屋を片付けたつもりだったが
カンペで気ではいなと思っていました。

水原が本棚を見ていたので、和也は参考書は
捨てておけば良かったなと思います。

そして、エアコンを見ていたので
設定温度が高過ぎなのかと焦ります。

水原は座っていいと聞いてきたので
和也は勿論と答えます。

水原は窓際にちょこんと腰を下ろしたので
和也はわけがわからなくなっていました。

水原はパチンと両手を合わせて状況を整理する
と言い、最近るかちゃんとはどうなのかと聞きます。

別れたいとは話したと和也が言うと
むやみに会うのは得策でないと水原は言います。

水原は、あなたにした事に対し必ず答えを出す
から安心して欲しいと言います。

和也は水原にこの後なんか予定があるのかと聞き?!

彼女、お借りします【第241話】考察

いつでもどこでも

和也の妄想は、こんな時にでも発動するから
なんか笑えますよね。

好きな水原を目の前にすると、和也は毎回妄想が
暴走していますから、本当に好きなんだなと思います。

和也の勇気

水原と自宅で話していた和也はいつも
水原には肝心な事を言えないでいました。

今回は、勇気を出して水原にお誘いしますが
水原はOKしてくれるといいのですけどね。

ただ、るかの事があるので、闇雲に会うのは
まずいと水原が言ったばかりなので微妙ですね。

彼女、お借りします 最新話【第240話】あらすじ・考察

和也は水原から貰ったチョコに手を合わせ
一生食べれる気がしないと思います。

和也の脳内は、前日の水原とのデートが
無限にリピートされ、上質な映画のような感覚でした。

和也は自分が水原の恋愛対象に入ったことで
天地がひっくり返ったと思っていました。

和也はそこからもう、妄想にひたり
水原のやらしい姿を想像して興奮していました。

自宅でヨガをしていた水原も和也との
デートの事を考えていました。

ちょっとかっこつけすぎたかなとツブヤキ
ヨガに専念しようと思い直します。

水原が和也の自宅にやってきて少し話せるかと聞きます。
水原が和也の自宅に上がり・・・

彼女、お借りします【第240話】考察

和也の行動

水原からもらったチョコに手を合わせ
ずっと食べれないと大切にしている和也は
かわいいところがあるし、水原のこと本当に
好きなんだなと思いましたね。

好きだからこそ、今まで慎重にしてきたのも
分りますが、もうそろそろビシッと決める
そんな時がくるのかもしれませんね。

水原が来る

和也の家に水原がやってきました。
そして、家に上がりました。

和也の緊張はピークですが、二人はこれから
どんな風になっていくのでしょうかね。

彼女、お借りします 最新話【第239話】あらすじ・考察

水原がぶっちゃけていいと聞いてきたので
この場でそういうのって水原の自分に対する気持ちが
好きなのかそうでないかの答えなのかと和也は思います。

水原は正直、自分でも自分の気持ちが分らないと言います。
変なのは、お金を貰っている立場なのに
言い訳できない状況まで介入している事だと言います。

自分なりにかなり考えた、他の人にバレたりしたら問題で
責任とってレンカノ辞めようと考えたとも言います。

和也は悪いのは自分で、水原が責任取るのは
自分が耐えられないと言います。

水原は、それならお言葉に甘えてといい笑ったので
和也はかわいいと言います。

水原は行き着く先は恋心だと人は呼ぶと言ったので
和也はそれならと期待します。
そして、自分は好きになってもらうのが仕事だとも。

和也は自分のものになるなんてことがないと思います。
水原は、もう少し待って欲しいと言い・・・

彼女、お借りします【第239話】考察

水原の言いぶん

確かに好きになってもらうのが仕事だと言う水原
言う事は正しいですよね。

でも、そこまで考えるって事自体が、もう充分
恋だと思うんですけどね。

諦めそうになった和也

自分の想いは水原には届かないと思った和也は
呆然としますが、もう少し待って欲しいという
水原の言葉に期待します。

そりゃ期待しますが、ここまできて
諦めそうになる和也、もっとシャンとして欲しいですね。

彼女、お借りします 最新話【第238話】あらすじ・考察

同じタイミングで話そうとした水原と和也
水原が何?と再度聞いて来たので、和也は咄嗟に
手を繋ぎたいかなと話をそらします。

水原が手を出したので、二人は手を繋ぎ
和也はまたチャンスを逃したと思っていました。

刻一刻と時間が経過していくなか
和也は今さら本題を話せないと焦っていました。

水原は普通な感じだったので、結局自分はいつも
こんな感じで、ただのいい人止まりだと思う和也

その背後から、水原がはいっと言ってだしてきたのは
2週間経過したバレンタインチョコレートでした。

水原は急に頭を下げて、既読スルーも
ずっと避けていた事も謝ると言い出しました。

ルカの存在が気になっていて、悪いと思って連絡が
出来ないでいた、それを聞いて和也は泣きそうになります。

和也は、自分こそ、もう一度会って話したいと思っていた
キスはそれ以上の意味があるのかと尋ねます。

和也は自分の気持ちを言った途端、その場にいることに
耐えられなくなって歩き出します。

和也に待ってと言った水原は、ぶっちゃけていいかと言い・・・

彼女、お借りします【第238話】考察

いい人止まりの和也

ただのいい人止まりだと思っていた和也
いい人止まりかどうかは微妙ですよね。

それでも今回、自分の気持ちを言えたのは
大きな一歩であるのは間違いないですね。

水原のぶっちゃけ

歩き出した和也を呼び止めてぶっちゃけて
いいかと言う水原です。

水原のぶっちゃけは、一体何なのですかね。
和也の事好きとかですかね。

彼女、お借りします 最新話【第237話】あらすじ・考察

水原と待ち合わせした和也は緊張していて
3ヶ月に会うので本当に話せるのか不安でした。

既読スルーの話を聞いても気まずくなるだけだし
レンカノでデートするのは、ルカを気づかってなのか
と色々と頭の中はグルグルしていました。

話をする意志があるという事は
何かしらの結論も出る事になるし、振られるかどうか
なんてもう関係ないと考えていました。

第一声をどう放つかテンパっていた和也に水原は
普通に、じゃ行こうかと言ったので驚きます。

和也は今日こそは、水原の気持ちを聞いてみると思い
水原の前を歩いていました。

水原も実もドキドキしていたのです。
紅茶を飲んだり、お菓子を食べる水原を見て
和也は水原としたキスを思い出していました。

和也は今日こそ聞くはずの水原の気持ちを聞くため
ねえっと話しかけると、同時に水原もねえっと
言ってきて、お互い止まるのでした。

彼女、お借りします【第237話】考察

普通な水原

和也には、いたって水原が普通に見えましたが
実は水原もドキドキしていたのでした。

そりゃそうですよね、キスした仲ですからね。
和也は相変わらず、分ってないですよね。
もう、自分の気持ちばかりって感じですね。

かぶった二人

勇気をやっと出して話を切り出そうとした和也
水原もまたそうだったのですね。

和也の質問は分りますが、水原の質問
とても気になりますよね。

和也の事が気になっているなんて水原の方からは
言わないで欲しいなと思いました。

彼女、お借りします 最新話【第236話】あらすじ・考察

水原と連絡が取れなくなって3ヶ月が経過した和也
スマホの既読を見ながらブロック
されてるのかなと思っていました。

ブロックされているか確かめる方法をネットで
見た事がある和也は、恐る恐る確かめて見ます。

ブロックされていない事が分った和也は
誤スタンプを送ってしまい、焦ります。

そこへ、みにがやってきて、水原と話した内容を
和也に伝えてくれます。

ズルズルと今の状況になった責任を取りたかった事
キスをした水原の気持ちに名前がない事などです。

和也は泣きながら、嫌われたのではなくて良かった
そう言いながら、みににありがとうと言います。

和也は本人の気持ちを聞いてくると言い
みにもその意気だと頷きます。

和也は早速水原にレンタルの申し込みをし
当日待ち合わせ場所で水原を待ち・・・

彼女、お借りします【第236話】考察

和也という人間

和也はブロックされてなくて相当安心していましたが
間違ってスタンプを送ってしまいます。

相変わらずの和也は、ここまでくるとなんだか
憎めないヤツですよね。

気持ちを確かめる決心

みにが和也に水原と話した内容を伝えてくれます。
みにはとても親切で、和也にとって神ですね。

レンタルから始まった関係の和也は
レンタルで水原の気持ちを確かめるという行為に
でましたが、本当に聞く事できるんでしょうかね。

もう、お互いいい加減素直になっていいと思いますけどね。

彼女、お借りします 最新話【第235話】あらすじ・考察

水原の家に上がったみには、丁寧にお茶を出そうとする
水原の対応を見て、3ヶ月音信不通とは思えないと思います。

和也の一味と思われてるのかと、みにが言うと
思っているけど、拒絶する理由がないと水原は言います。

和也が連絡が取れないと言っていたと水原に言うと
悪いと思っていると答えます。

レンカノだと言える状態でなく
家族への不義理も理解していると水原は言います。

みには答えになっていな、距離をとる理由はと聞くと
るかを傷付けてしまったと水原答えます。

自分でもどうしてこんな事をしたか分らない
水原は静かにそう言い、それは恋だとみには言います。

分らないなら話してみるべき、連絡とらないのは最悪手
みには、水原にたたみかけるように言います。

そして、和也の想いに真正面から向きあって欲しい
みにはそう言って帰りました。

彼女、お借りします【第235話】考察

みにの説得

水原にここまできちんと話をするみには凄いですね。
和也の想いを代弁したというか、水原の気持ちにも
寄り添い、そして二人を導いてくれています。

みにが話した事で、和也と水原は元通りになれるかもですね。

水原の決意?

みにが帰った後、深呼吸して気合いを入れていた水原
おそらく、和也に接触しようとしているのかなと思いました。

これはもう、みにのお陰ですね。

彼女、お借りします 最新話【第234話】あらすじ・考察

みにの姿を見て、なんだ君かと和也が言うと
みには水原さん以外でガッカリしてたら
キリがないですよと言います。

和也は今寝てるところだからと言いうので
部屋を見るとかなりの汚部屋に驚いていました。

痩せ細った和也からすべてを聞いたみには
キスをしたのに、なぜ水原の胸の中にいないのと言います。

みには和也の話を聞いて泣きだしたので
和也はこの子は相変わらずだなと思うのでした。

3ヶ月も既読スルーされていると和也が言うと
レンタルな関係であることすら追い風だと言います。

みにが脈はあると言い、目をキラキラさせても
和也はどうせ俺には無理だと布団を被ります。

一方の水原は、スーパーで買い物をし
人参を見て、和也を思い出していました。

みには水原宅を訪れますが、音がしないので
どうしようかと思っていると
そこに水原が帰ってきて・・・

彼女、お借りします【第234話】考察

みにの解釈

和也が一人、水原の既読スルーに悩んでいるのに
絶対に何か理由があるはずだと言い
和也を励まし、そして泣いていましたね。

本当に以前と変わらないままのみには
とてもいい人ですよね。

水原のロックオン

水原宅を訪れたみには、真意を確かめに
いったはずです。そして、逃がさないと
水原をしっかり掴みました。

なんか、とてもかわいいみにですが
真意を明らかにしてくれそうで期待大です。

彼女、お借りします 最新話【第233話】あらすじ・考察

かすかに音がした気がした和也は
水原がもしかしているのかとインターホンを鳴らす。

それでも反応がないので、ただの気のせいだと
思い自宅に戻るが、水原は音をさせずに自宅内にいたのでした。

水原はゴロンと床に寝転び、
こんなのはもう嫌だと独り言を言います。

自宅に戻った和也は、やはり水原が自宅にいる気がして
だったらどうして出ないのかと不安になっていました。

もしかして、キスする事になった事を根に持っていて
自分を避けているのかもと妄想する和也は
罪悪感と自己肯定感の低さで死ねる気までしていました。

和也は気を静めるために色々妄想していましたが
一通位送っても迷惑にはならないはずと思い
水原にヨガのDMがうちに入っていると送ります。

すぐに既読になったものの
3ヶ月感一度も連絡がとれず・・・

彼女、お借りします【第233話】考察

和也の気持ち

間違いDMをエサに水原と接触しようと試みますが
その思惑は叶えられませんでした。

しかも、3ヶ月も連絡がとれないなんて
脈なしだと判断するのも仕方ないですよね。

水原の気持ち

コソコソする水原は、自分の気持ちを
和也に知られたくないのでしょうかね。

今は知られたくないといった感じでしょうか。
なんか、早くハッキリさせてもいいような気がしますが。

彼女、お借りします 最新話【第232話】あらすじ・考察

和也は東京に戻ってきて2日経つのに
水原とのキスが寝ても覚めても頭から離れません。

1回目は人工呼吸のようなキスでしたが
今回は本当にきちんとしたキスで、しかも
今回は和也を皆から救うキスでした。

これはもう、実質OKなのではと妄想が膨らみます。
水原が帰ろうとした時にるかが来て
今回はノーカウントにするが、レンタル彼女だからと
言うと、急ぐからと振り返らずに水原は去ったのでした。

水原のキスは自分を守るだけのものだったのか
それともそれ以上なのかと和也の妄想は
果てしなく続き、会いたい、顔がみたいと
和也は枕を抱きながら思うのでした。

和也はこんな時にためにとっておいた
水原宛の間違い郵便を手に取り、水原の家を訪ね・・・?!

彼女、お借りします【第232話】考察

水原のキスの意味

建前上は、和也の事を皆から守るためのキスでしたが
どうやらお互いが本気のキスのようです。

それを確実に確かめたい和也と公表しようとしない
水原のせめぎ合いという所でしょうか。

音がしてしまい・・・

間違い郵便を持って尋ねた和也ですが、
水原が出てこないので帰ろうとします。

和也がいないと判断して帰ろうとしますが
水原が音をさせてしまいます。

さー来週は、ここからどんな展開になるんでしょうか?
とても楽しみですね。

彼女、お借りします 最新話【第231話】あらすじ・考察

水原を追いかけてきた和也は、一体自分は
何をしようとしているのかの自覚がありません。

そして、自分の頭の中がエロでバグっているので
とてもリスキーだという自覚がありました。

そして、水原を見た時に和也は、水原の
全身がとても可愛く感じていました。

水原のほうから、キスは初めてではないよねと
切り出してきて、和也は水原の言葉を
黙って聞いていました。

水原は、和也の事がほっとけないと言います。
自分にも非があり、麻美の言う事も事実だと言います。

和也は、淡々と話す水原の言葉を聞きながら
自分の存在は、水原にとってそれ以上でも
それ以下でもないんだと感じるのでした。

水原は、一人泳ぎながら和也の事を考えて・・・?!

彼女、お借りします【第231話】考察

余裕を装う水原

水原は、麻美の言う事を一理あると和也に言います。
確かにそうなのかもしれませんが、そうだと自分から
言える水原は、やはり出来た人だなと思いました。

なかなか自分の非を認めるって難しいですからね。

水原の気持ち

水原はやはり和也の事を好きになっていたのですね。
それなのに、いまだに自分の気持ちを言わないのは
お客さんだという理由だけでしょうか?

和也が自分を好きでいてくれるという自信からでしょうか?!

彼女、お借りします 最新話【第230話】あらすじ・考察

水原の胸ぐらを掴んだ麻美はバカにするのも
いい加減にしてと怒り心頭です。

これでも仕事だと言うのかと怒る麻美は
ギャグなら一ミリも笑えないと言うと
るかは二人とも落ち着いてと言います。

麻美さんこそ、秘密にするって言ったのにと
水原が言うと、この期に及んで責任転嫁かと
麻美はさらに怒り出します。

闇営業している風俗嬢と一緒だと麻美が言うと
水原が今度は麻美の手を掴んであなたこそ変だと言います。

麻美さんこそ自分の気持ちに嘘をついている
ここまで和也に執着するのはおかしいと言います。

ご自身の本心を改めてからでも遅くないかと
と水原は言って、その場から立ち去り・・・?!

彼女、お借りします【第230話】考察

麻美が取り乱す

麻美は自分が色々と仕掛けてきたのですが
結局自分が思ったシナリオにならなかったので
今度は逆ギレして水原を責めてきました。

これって、麻美の負けって感じですよね。
取り乱している所がその証拠です。

冷静になれない人って厄介ですよね。

水原の指摘

麻美は自分の本心をもう一度検めてと言われ
愕然としていましたが、本人が自覚していない
から今回みたいに厄介な事になってしまいました。

麻美は和也に執着しすぎなんですよね。
水原の言う通りだと思いました。

もういい加減、嫌がらせを終らせないとですね。

彼女、お借りします 最新話【第229話】あらすじ・考察

和也の両親は、レンタル彼女の事、話してくれれれば
良かったのにと言います。

るかと栗林は知っていたのかと聞かれ
二人ともかなり動揺していました。

和也の祖母は、元サヤだから良かったと
機嫌良くしていました。

それでも、和也は水原にキスされた事を思いだし
赤面していました。

栗林は、レンカノじゃなかったのかと
和也に言いますが、和也は俺と水原が
彼女と彼氏な訳ないだろうと言います。

水原はトイレに行き、頭を冷やしていると
るかが来て、一体どういうつもりなんだと
水原を責め立てます。

水原は、ごめんと言ってうつむいたので
るかは泣き落とししても無駄だと言います。

そこへ麻美がやってきて、水原の胸ぐらを掴み・・・?!

彼女、お借りします【第229話】考察

一件落着?!

和也の両親にも、祖母にも水原の事で誤解が
解けて良かったんですよね。

といっても水原が、思い切り話を合わせただけという
結果なんですけどね。

水原はやはり、機転が効く聡明な女性ですよね。
和也にはもったいないかもしれませんね。

麻美襲来

トイレにいる水原の胸ぐらを掴んで
バカにするのもいい加減にしてと言います。

麻美は水原に食ってかかるつもりですが
水原はどういった対応をするのでしょうか?!

麻美もいい加減、頭を冷やすべきだと思いますが。

彼女、お借りします 最新話【第228話】あらすじ・考察

水原は、自分は正真正銘和也の彼女です
そう言いながら、呆然とする和也の脇を叩く。

和也は我に帰り、そうだと赤面して答えると
麻美がキスしたのが見えなかったと言います。

したフリではと麻美が言うので、水原は
また和也に近づき、キスをします。

水原が唇を離すと、座り込んだ和也をよそに
水原は麻美にどうでしょうと聞きます。

麻美が焦っていると、店側がこれ以上はと
注意してきたので、和也の祖母が謝ります。

水原と和也は祖母の部屋に呼ばれ
事のあらましを説明し、納得してもらえたのでした。

ひとまず落ち着いた水原を和也とは
対照的に麻美の顔色は変わり・・・?!

彼女、お借りします【第228話】考察

ひとまず安心の二人

水原の勇気ある行動で、二人の事は皆に
理解してもらって良かったですね。

それにしても、一度だけではなく二度も
皆も前でキスをさせようとする麻美に
水原は堂々と対応したのが良かったです。

見ているこっちが、なんだかスッキリしましたね。

これで終る麻美?

完全に負けてしまった麻美はこのまま
黙って終るとは思えません。

決定打を持ってきそうで怖いですね。
ここまでして、水原と和也を陥れて
何が楽しいんでしょうか?

歪んでいる麻美は、いつもやりすぎで
本当に困ったもんです。

彼女、お借りします 最新話【第227話】あらすじ・考察

水原は、つま先で立ったまま
和也にキスをし、周囲は皆一瞬止まりました。

和也は、水原にされるがままで
顔を真っ赤にしていましたが、水原がキスをやめ
少し伏せた顔を見て和也は黙っていました。

水原は、皆の前で突然頭を下げ
自分はレンタル彼女だ、本当の名前は
一ノ瀬だと話し出します。

初めはただの仕事で、私は彼女
和也はお客さまだったと言います。

和也の優しさに触れていくうちに
ただのお客様と思えなくなった
でも、見た通り何も変わらない
今は正真正銘に彼女だと言ったのです。

和也も周囲も皆、黙ったままで
事の発端の麻美も呆然としていて・・・

彼女、お借りします【第227話】考察

機転を利かせた水原

水原は皆の前で和也とキスをしてみせ
そして、レンタル彼女である事も話します。

また、自分の本音を話し、ただの客ではないと言い、
皆に謝りつつも、現状は嘘ではないという
スタンスをとりましたね。

一時はどうなる事かと思いましたが
なんとか、この場は切り抜けられましたね。

呆然とした麻美

水原を陥れる事しか頭にな麻美。
自分でキスしてと振っておいて、今回は
完全に負けてしまいましたね。

もういい加減、人を陥れるような悪い行動は
止めた方がいいと思うのですが
麻美の性格では、それも難しいのですかね。

彼女、お借りします 最新話【第226話】あらすじ・考察

るかが出した助け船に、木部は和也との
かつての会話が脳裏をよぎっていました。

振られたのが三回目の和也はそれでも
相手を信じたいと言い、木部はそんな和也に
誰でもそんなものだと言うと
好きだから信じたいと和也は答えたのでした。

るかだけでなく、栗林までもが
助け船を出します。皆話の流れを変えようと必死です。
しかし、木部が一言黙っててくれと
冷たく言うので、周囲はさらに凍り付きます。

木部は、これ以上騙されるのはごめんだ
今まで嘘つきだと思った事はなかったと言います。

木部の言葉が胸にささった和也は
黙ったまま、頬をたくさんの涙がつたい
もう何もかも終ったと思います。

その瞬間、水原が和也の所にやってきて
皆のいる前でキスをしたのでした・・・

彼女、お借りします【第226話】考察

和也のスタンス

何回振られても信じたいと話していた和也は
基本今でもスタンスが変わっていないのだなと思いました。

そして、今回はその気持ちが水原に
伝わった結果なのでしょうね。

皆の前でキスをした水原

ついに水原が出るとこに出ましたね。
出来ないと高をくくっていた麻美を見返す形となりました。

さあ、麻美はどうするんでしょうかね?!

彼女、お借りします 最新話【第225話】あらすじ・考察

るかは、和也が水原の事を好きな事を知っていて
とても綺麗な水原に勝てたと思ったことがなく
いつも不安な気分でいました。

和也とデートしている時も
いつまでもレンタル彼女を紹介している訳にはいかないのではと
和也に言うと、誰も不幸にならないように終らせる
和也がそう言うので、その言葉を信じてきたのです。

皆の前でキスしてという麻美の提案に
和也は流石に真っ青になっていました。

るかは、以前麻美にその時が来たらどうすると
聞かれた事があり、今がその時なんだと思います。

今自分が何もしなければという葛藤と
るかは戦っていましたが
思わず口から出た言葉とは・・・?!

彼女、お借りします【第225話】考察

るかの言動

二人が付き合っていると言っているんだから
いいじゃないですかと言ったるか。

葛藤の末、るかが選んだ言葉がこれでした。
本当は嫌だったと思います。水原と和也が上手く
いってしまうのは。

でも、るかの良心がそうしたのでしょうね。

舌打ちした麻美

スマホを落として、水原のレンカノをアピールし
ここでキスしてと無理な提案をする麻美。

本当に最低ですが、るかの言動で思い通りに
いかなくなってきましたね。

今度はどんな風に水原を責めるのでしょうか。
もう、いい加減に辞めたほうがいいですよね。

彼女、お借りします 最新話【第224話】あらすじ・考察

和也は、祖母に水原との本当の事を言えずに
いた事を思いだしていました。

最期まで嘘つき通したと軽蔑されたらどうしようと
心配する水原に、そんな事させない、
俺が必ず守るからと和也は言っていたのでした。

和也は咄嗟に、皆の前で水原はそんな子じゃない
付き合っているのは本当なのだと言い出しました。

麻美には言ってなかったけど
小百合祖母が亡くなる一週間前から付き合いだし
言いそびれていた、だから嘘はついてないと。

木部は、和也にここで嘘をついたら終わりだと
言いますが、和也は水原はそんな子じゃないと
言い切り、いつだって誠実だと言います。

かっこよくて優しい水原が好きだと和也が言うと
ここでキスしてと麻美が言い出して・・・

彼女、お借りします【第224話】考察

和也の嘘

和也は最期のあがきを始めました。
水原を助けるためにはそうするしかないと考えた和也

嘘をつくなら、とことんつき続ける必要がありますが
貫き通すことはできるのでしょうか?

麻美という女性

ここでキスしてという麻美。
ここまでくると、麻美もまた意地になっています。

こんな事を周囲を巻き込んでする意味が
どこまであるんでしょうかね。

彼女、お借りします 最新話【第223話】あらすじ・考察

水原の祖母がまだ生きていた頃、和也の祖母と
病室で楽しそうに話していた事がありました。

水原と和也についての話題で、二人は釣り合いがとれないと
和也の祖母が言い、水原の祖母はそんな事ないと言います。

二人を見ていると、これから先仲睦まじく
やっていける気がすると話していたのでした。

和也の両親は、何かの間違いであって欲しいと
水原に言いますが、水原は黙っていました。

木部が突然、今までは全部嘘だったのかと言いだし
和也を殴ったので、水原の祖母は施設に迷惑だと言います。

和也の祖母は自分はいいが、水原の祖母は信じていたと
水原の目を見て、見過ごせないと言います。

釈明の道理はあるかと聞かれ、うつむく水原の横で
和也が何かを言い出したのでした。

彼女、お借りします【第223話】考察

麻美の思惑通り

本当に麻美って最低の女性ですよね。
何より、麻美の思惑通りになっている現状が
なんか腹ただしい感じがします。

水原の祖母も釈明の道理はあるのかと言いますが
ある訳ないですよね。

和也の言い訳

麻美のせいで、水原が悪いような雰囲気の中
我慢できない和也は、何かを言いだしました。

和也のことなので、全部自分が悪かったというような
内容を言うと思うのでしょうが、どうなんでしょう?

彼女、お借りします 最新話【第222話】あらすじ・考察

座り込んだ麻美は、これ以上隠していられないと言います。
和也は、バレた・・・完全に終ったと思います。

そして、なんだか時空が捻れている感じもしていました。
回りにバレてしまったという焦りからでしょう。

頭が回らない和也は、こんなの最悪だと立ちすくんでいると
和也の祖母は、本当にレンタル彼女なのかと
丁寧に水原に質問をします。

そして、和也にはお前の彼女にしては
完璧すぎると思っていたと言います。

和也は、この場で謝るしかないと考えていると
麻美が、私の不注意でごめんと言い出します。

助け船を出したのかと思ったらそうではなく
水原に事実を口止めされていたと言い出したのです。

麻美は、自分は何度も言ったが、水原が
一向に聞く耳を持っていなかったと言い・・・?!

彼女、お借りします【第222話】考察

麻美の陰謀

出ましたね、麻美のいつものパターン。
しかも、今回はとてもヘビーなやつでした。

今まで最上級の陰謀だと思います。
やはり、やってくれるなと思いましたが
麻美の思う通りに行って欲しくないですよね。

和也の祖母は、和也には出来すぎた彼女だと
思っていたと言っていましたが、やはりショックのようです。

ここで、和也の祖母が取る態度で、
皆の態度も変わるので、どうにか持ちこたえて
欲しいなと思うのが本音ですが・・・

彼女、お借りします 最新話【第221話】あらすじ・考察

レンカノの画像のスマホを落とした麻美
和也の祖母がそれを見て、固まっていました。

それ以外の者も固まってしまいます。
木部が水原に見えたと言ったので
麻美はお遊びで作ったものでといますが
和也の祖母はスマホで検索を始めます。

やはりHPにはレンカノとして水原掲載されており
和也の父も和也が水原に金を渡すのを見たと言います。

ガチガチに固まった和也と水原は
全く動けないでいましたが
麻美がある一言を言い放ち・・・?!

彼女、お借りします【第221話】考察

レンカノがバレる

とうとう恐れている事が起きてしまいました。
水原がレンカノである事実が、和也の祖母だけではなく
その他の人にバレてしまったのです。

どうにかして誤魔化そうとする和也と水原ですが
どうしていいか分らず固まってしまいました。

バレてはいけないと思っていてもバレるまでは
どこかで逃げ切れると思っていたと思います。
ここから、どのように二人は動くのでしょうかね。

麻美のトドメの一言

スマホを落としたのは自分なのに
隠していられない・・・・と言い放った麻美。

どこまでも、自分の目的を果たそうとするこの女性。
あれだけ、水原が頼みこんだのにもかかわらず
こうも身を翻す所が麻美らしいというか・・・

彼女、お借りします 最新話【第220話】あらすじ・考察

水着姿の水原を見た和也は思わず鼻血を出し
告白した事をとても後悔していました。

世の男が皆付き合いと思う水原に自分が
特別に思われる事なんてないのにと考えがよぎります。

そこに麻美が来たので、和也は平気と言っていた水原を
心配していましたが、何事もなかったように水原は過ごします。

麻美と水原が通常通りに話していた事に和也は安心しますが
もうすぐ冬が来て、また一人なのかと憂鬱になる和也。

それならば、最期の思い出位、前向きになろうかと
和也が思っている矢先
麻美が和也の祖母の前でスマホを落とし
その画面に表示されていたのは・・・?!

彼女、お借りします【第220話】考察

やっぱり麻美

レンカノとしての水原が表示されたスマホを
和也の祖母の前で落とすなんて、本当に小癪です。

あれほど、水原はどうかとお願いしていたのにですね。
和也の祖母も止まっていましたね・・

麻美の底意地の悪さは、もう治らないようですね。

和也の祖母の対応

ここで和也の祖母が、だと思った!と対応してくれたら
事はすんなり収まるんですけどね・・・

和也の祖母は一体どのように振る舞うでしょうか?!
大人の振る舞いに乞うご期待ですね。

彼女、お借りします 最新話【第219話】あらすじ・考察

木部達は、プールサイドでカップルを見て
下世話な話をしていましたが、和也は聞きたくないと言います。

そこへ水着姿の水原が登場して、まだ彼女のフリを
してくれるのかと和也は思っていました。

水原があまりにも綺麗なので、歩く度に
半径2メートル以内の男性は振り返っていました。

木部は、あれを好きにできるのはこの世で
お前一人だからなと言いますが
和也は水原が別の男性とくっついている妄想が頭から離れません。

水原が通常通りに接しているのを見た和也は
教会でのことはなかった事にして欲しいと軽く言います。

水原が黙って聞いていましたが、祖母に夢見させて
やってくれと和也が言うと、分ったと静かに水原が答えます。

あと半日を持ちこたえる事を考えていた和也ですが・・・?!

彼女、お借りします【第219話】考察

麻美の態度

麻美は和也には話さない事を条件に、頭を下げる水原に
仕方ないわねと言うようないい方をします。

いいなら、最初から色々言うなと言いたい所ですが
どうにかして水原を困らせたいだけなんでしょうね。
この人本当に歪んでいます。

レンカノライフが終焉?!

和也が想像していない事がどうやら起るようです。
レンカノライフが終わりを告げる予告がありました。

一体何が起るのでしょうか?!
水原が本当の事を今さら話す事はあまり考えられないですしね・・・

彼女、お借りします 最新話【第218話】あらすじ・考察

水原からごめんと言われた和也は、一人落ち込んでいました。
ごめんと言われたからには他解釈の余地がないと
和也は頭を抱え、他の男性と水原が仲良くするのを想像し
さらに落胆していたのでした。

これからは水原に振られた人生が始まる・・・
そう思った和也は、るかから呼び出され、プールに向かいます。

落ち込んでいた和也は、とても元気なるかに
今はとてもありがたいという気持ちになります。

るかはずっと我慢していたと前置きをして
和也に好きだと言います。

和也は、一人水原が他の男性と仲良くしている事を
想像してプールに潜って泣いていたのでした・・・

彼女、お借りします【第218話】考察

和也の気持ち

一人失恋の恋に落胆する和也は、どこにいても
水原の事ばかり考えています。

今までずっと水原の事が好きだったので
すぐに好きでなくなる事はとても難しいですね。

和也はこれからもずっと
水原の事を諦める事はできないと思いますね。

和也の想像力

水原が他の男性と致してる事を想像する和也は
どうしても想像が止まらないようですね。

想像をする度に自分が悲しくなっていく一方なのにですね。
何か他の事に集中する方がいいのかもしれませんね。

水原以外の事に和也は集中できるでしょうかね?

彼女、お借りします 最新話【第217話】あらすじ・考察

水原は麻美に今の発言を撤回してくれと言います。
麻美は聞こえなかったとしらばくれますが
こんなやり方は間違っている、嘘を改めるのは
和也の自由ではないでしょうかと強く言います。

麻美に迷惑かけているのなら何度でも謝罪する
嘘で生まれた和の笑顔が真実に思えるのは私だけですかと
水原が言うと、嘘をつき続けるとこんな風になると麻美は言います。

嘘はそれだけでも悪で、あなたもだと麻美はいいながら
水原の手首を掴みますが、手を振りほどき頭を下げます。

水原は、到底理解してもらえるとは思っていないと言いますが
どうかこの通りと麻美に頭を下げて・・・

彼女、お借りします【第217話】考察

嘘と自由

麻美は水原が嘘をついているという理由から
もっともらしい事を言っていますが、
水原が言うように、嘘で生まれる笑顔もありますからね。

嘘も方便ということわざもある位ですからね。
なんか、麻美って本当になんなんですかね。

水原に頭を下げて欲しいだけなんですかね?!

一方の和也

そもそも、なかなか告白できない和也にも
今回の件に影響している事は事実です。

和也って、本当にこのままこの調子でいくのでしょうか。
もう、充分待たせているので、いい加減はっきりして
麻美を黙らせて欲しいですよね。

彼女、お借りします 最新話【第217話】あらすじ・考察

次回の彼女、お借りします【第217話】は週刊少年マガジンにて、12月22日配信予定になります!

彼女、お借りします 最新話【第216話】あらすじ・考察

麻美に手を引かれて、和也の祖母・和のところへ連れられて行く千鶴。

ちなみに、千鶴は差し出された封筒に関しては受け取っておらず
麻美についていくことだけを告げている状態でした。

ただ容赦のない麻美は、相変わらず千鶴を「被害者」として説明するつもりだと、
その意志だけを改めて告げて、千鶴の手を引き続けます。

そしてその一方、栗林と一緒に居る瑠夏は、
予想していたのとは全く違う栗林からの優しさを向けられて、少し何か思うところがあった様子でした。

ですがそんな瑠夏たちなど関係なしに、とにかく麻美に連れられる千鶴は、
まずは指輪を置いていた部屋に到着してしまい、少しずつ追い詰められた状態に。

けれどその際に麻美に言われた、和也を陥れるようなセリフの数々に、
千鶴はどうも引っ掛かってしまい、麻美に対して言い返し始めて―――――…

彼女、お借りします【第216話】考察

千鶴は麻美を「説得」できるのか?

まさに今回のことに関しては、万事休す!な状態の千鶴。
でも今回のことで、千鶴のはっきりしない気持ち変化が出てきそうでもありました。

ただ一番心配なのは、千鶴が麻美を説得できるのかどうかですが。

個人的には、麻美は説得できなそうですが、
和が色々と察して、いい方向に導いてくれそうな気がしています。

というかそもそも、和も最初は和也と千鶴の関係を疑っていたわけで、
むしろ和也の片思いと分かるくらいの方が、すっきりするのではないでしょうか?

そしてその際に、千鶴が恋愛ではないかもしれないけれど、
和也のことをちゃんと考えていることが分かれば、さらに和は納得しそうです。

むしろ、和也と協力して千鶴を改めて落とす方向に頑張ってくれるかも(笑)。

瑠夏と栗林の関係

そんな一方で、なかなか不思議な関係に入った瑠夏と栗林について。

個人的には、なんだかお似合いな気がしますけど(笑)
瑠夏が完全に、栗林が今は眼中にないって感じなので、今のところ進展はなさそう。

でも優しさとか気遣いとか、そういう部分以外に、
栗林が何か瑠夏に良い所を見せれたら、急にコロッといきそうな気がしますね。

それか、千鶴に本気になった和也はっきり瑠夏を拒絶して、
そのなぐさめに栗林が寄り添って…という流れが、一番あり得そうな気もします。

最初はまあお友達から始まりそうですが、ここも少し何かあれば…と期待したい二人です。

彼女、お借りします 最新話【第215話】あらすじ・考察

麻美は常々思っていました、皆恋が好きだなと。
そして、人生なんて死ぬまでの暇つぶしだと。

そんな麻美は、小さい頃から親の庇護の中育ち
お嬢様学校へ行き、それが普通だと思っていました。

麻美は隣の高校の男子と恋をし
月並みなデートをし、笑ったり喧嘩をしたり
将来を語り合ったりして楽しく過ごしていました。

麻美はそんな彼と未来を生きたいと思っていましたが
父の差し金で別れる事となったのです。

そして、恋する人達を見ると
壊したくなってしまい・・・?!

彼女、お借りします【第215話】考察

麻美の過去

何不自由なく育った麻美は、人並みに恋をしました。
そして、父のせいで別れてしまいます。

一言でかわいそうとは言えないなと思いました。
どうしても上手くしたければ親元を離れる選択肢もあったからです。

恋する二人を壊したい衝動

麻美は自分の過去がこんなだったと振り返る余裕もあります。
そして、恋する二人を壊したくなる自覚もあります。

よって確信犯なんですよね。
故に厄介な人ですよ、本当に。

こんな麻美に振り回されている水原と和也。
和也がもっとしっかりしないといけませんよね。

彼女、お借りします 最新話【第214話】あらすじ・考察

和也は椅子に座ってボーッとしていましたが
水原は麻美がいる場所へ猛ダッシュします。

麻美から、指輪を一緒に持って和祖母の元へ
行こうという連絡を受けていたので
水原はなんとか麻美を説得しようと思っていたのでした。

麻美はスマホを持って立っていましたが
見つけた水原は走っていたため息が切れています。

麻美は、これでもあなたを救う方法を考えていたと言い
大体お金はどうなっているのかと聞いてきます。

水原が今回の場合は、実はこんな風にしていると言うと
なんでもありなんだと麻美は呆れていました。

和祖母の所へ行こうと言う麻美が
水原に差し出したモノは・・・?!

彼女、お借りします【第213話】考察

相変わらずの麻美

麻美が水原を心配している風に言って色々言っていますが
水原が納得しているのだから、なんかうっとうしいだけですよね。

本当のこんな女性って、いると厄介っていうか
手に負えないというか。

真実を言うのが何でもあっているという訳でもないですしね。
麻美の本当の目的がどうやらあるようですが・・・

告白できない和也

今回、和也が早く告白できてたら麻美との事も
回避できたのではと思うのですが、どうでしょうか?

もう、どれだけ待たせたらいいのでしょうかね
水原に対して。

彼女、お借りします 最新話【第213話】あらすじ・考察

次回の彼女、お借りします【第214話】は週刊少年マガジンにて、11月24日配信予定になります!

彼女、お借りします 最新話【第213話】あらすじ・考察

和也は水原に話を聞いてくれと言い、
先に謝っておく、許されるとは思っていない、時間をくれと。

水原は和也に、少し待って、というか
何か言おうとしてないかと和也に聞きます。

和也は水原が自分の気持ちに気付いていると思い、
その上で言ってくるという事は迷惑なのかと思います。

そして、告白する気がしないと思います。
水原は、今から行くところだったと言って歩き出します。

和也は、まだ話が終っていないと言って
水原の手を引っ張るのですが・・・?!

彼女、お借りします【第213話】考察

和也の告白

今度こそは告白すると思いましたが
水原が自分の気持ちに気付いていると思い
告白する気にならないと思います和也です。

ここでまたグダグダにするつもりなんですかね?!
もう、いい加減にしないといけないですよね!!

水原のごめんの意味

水原は、和也に手を引っ張られますが
ごめんと言って、その手を引き離します。

おそらく、麻美の遠回しな脅しにおののいていたのでしょうね。
麻美もいい加減にして欲しいですね。

彼女、お借りします 最新話【第212話】あらすじ・考察

次回の彼女、お借りします【第213話】は週刊少年マガジンにて、11月16日配信予定になります!

彼女、お借りします 最新話【第212話】あらすじ・考察

麻美の元に和から連絡があり、水原達が話しているのを
聞いてきになっているという内容でした。

麻美は、もう潮時だと独り言をいいながら水原に連絡をします。
答えを待ってと言う水原に、限界だと答える麻美です。

水原の元に走ってやってきた和也は息を切らしていました。
何しにきたのという水原の問いに答えようとしません。

その頃、プールではるかが栗林に話しかけられていました。
周囲は、君に会いに来たんだという声を聞いて
栗林とるかが不釣り合いに見ているようでした。

るかも、今日辺り水原と和也が二人になりそうで
ヤキモキしていましたが、栗林の話を聞こうとします。

和也が聞いてくれと水原に言い・・・?!

彼女、お借りします【第212話】考察

麻美という女

和也の祖母が連絡を取ってきた事で、水原にもう待てないと言いました。
本当に意地が悪いですよね。
でも、和也が水原に告白すれば、嘘ではなくなるので、
そこに賭けるしかありませんね・・・

今度こそは?!

聞いてくれと水原に言った和也は、今度こそは本気のようです。
水原も赤くなっていましたので、察しているのでしょうかね。

麻美を負かすためにも、和也に是非告白を成功させて欲しいです。
というか、何より早く気持ちを伝えて欲しいですね。

彼女、お借りします 最新話【第211話】あらすじ・考察

次回の彼女、お借りします【第212話】は週刊少年マガジンにて、11月9日配信予定になります!

彼女、お借りします 最新話【第211話】あらすじ・考察

祖母に感謝されてしまった和也は
本当の事を話してない事に罪悪感をかなり感じていました。

この旅行ですべて上手く終らせるはずの和也は
何一つうまくいっていない事に焦りも感じていました。

考えれば考えるほど和也は消耗して
もうどうにでもなればと捨て身な考えに支配されつつありました。

が、今までの水原との数々のやりとりや思い出が
走馬灯のように思い出され、我に帰る和也は飛び起きます。

きっと今から振られに行くのだと思いながら
走っていく和也は、階段に座り込んだ水原の前に辿り着き・・・?!

彼女、お借りします【第211話】考察

罪悪感の塊の和也

祖母に改まって感謝までされてしまった和也は
本当の事を話せてない事に罪悪感を感じていました。

そうですよね、それが普通ですが、それならば
和也がこの旅行でしようと決めている事を実行しないといけませんね。

もう、いい加減早くしないとこのままでは本当にヤバイですね。

ついに告白?

水原がいる所へ走って行った和也。
どうやら、今回は本当に覚悟を決めたようですね。

他に何もいらない和也は、水原に告白をきちんと
できるのでしょうか?!
そして、告白に水原は何と答えるのでしょうか?!

待ってたと言うのではないでしょうかね

彼女、お借りします 最新話【第210話】あらすじ・考察

次回の彼女、お借りします【第211話】は週刊少年マガジンにて、11月2日配信予定になります!

彼女、お借りします 最新話【第210話】あらすじ・考察

麻美は裏アカで稼働していました。
一人部屋でタップ音だけが響いていました。

和也は祖母に呼び出されていました。
和也は一体何の話しなのかとドキドキしていましたが
祖母は、21年分の感謝を申し上げると言い、頭を下げる。

和也は、いつもと違う祖母の対応に驚きと
嘘をついている後ろめたさに戸惑っていた。

和也の祖母は麻美にメールを送り話があると言います。
その頃、今日中に結論欲しいと言う麻美の言葉に
水原は一体どうしたらと悩んでいて・・・?!

彼女、お借りします【第210話】考察

麻美の裏アカ

麻美って、本当にどこまで嫌な人というかなんというか。
自分の気持ちを優先するあまりに、人に平気で嫌な事を
してしまうのって、どうなんでしょうか?!

やはり、警戒していた通りでしたね。
裏ではなく、表で勝負しろといいたいですが、
こちらの痛い所をついてきていますからね・・・・

和也の祖母

どうやら麻美と話をするようですが、和也の祖母の事なので
水原が心配する程大事にはならない気がします。

和也の祖母は、それほど水原にぞっこんですからね。
次回結論が出ると思うので、見逃せませんね。

彼女、お借りします 最新話【第209話】あらすじ・考察

次回の彼女、お借りします【第210話】は週刊少年マガジンにて、10月27日配信予定になります!

彼女、お借りします 最新話【第209話】あらすじ・考察

るかは、水原と和也の状況を見て、二人きりにしても
大丈夫だと確信します。

和也は二人きりの状況にドキドキしていました。
ですが、水原の様子が明らかにおかしいので和也は焦ります。

和也が話しかけようとしたタイミングで水原が
麻美の事はどう思うかと聞いてきました。

和也は爆弾娘扱いしていたと言いますが、水原は
状況は変わっているのかも知れないと言います。

和也は水原が言っている事が理解できないでいました。
そこへ、和也の祖母がやってきて・・・?!

彼女、お借りします【第209話】考察

またもや告白の機会を逃す?!

和也は今度こそは、今度こそはと幾度となく告白の
チャンスを失ってきました。

というか、もう告白する気すらないのかと思うほど
チャンスを棒に振っていますよね。

慎重になりすぎていますけど、早くしないと
状況が悪化していくかもしれませんね。

水原の心境

水原は和也に麻美の事をどう思っているのかと聞きます。
和也は水原の事しか頭にないのに、水原にはそれが
どうやら伝わってないようですね。

和也がきちんと告白しないからですよね。

彼女、お借りします 最新話【第208話】あらすじ・考察

次回の彼女、お借りします【第209話】は週刊少年マガジンにて、10月20日配信予定になります!

彼女、お借りします 最新話【第208話】あらすじ・考察

麻美は、指輪を受け取るって事は
そういうことでしょと水原に迫ります。

黙って何も言い返せない水原に麻美はさらに
悪い子なんではと追い打ちをかけるように言います。

水原は、指輪は便宜上借りているだけだと言いますが
麻美は、それならいつ返すのと水原に強く言います。

ハッキリしない水原に、こんな事いつまで続けるつもり?
煮え切らない水原の態度が招いた悲劇ではと言います。

皆を騙している罪悪感はないのかと言う麻美に
水原はさらに何も言えないでいた所に
和おばあさんがやってきて・・・?!

彼女、お借りします【第208話】考察

麻美の正論?

麻美はもっともらしい事を並べては水原を責めます。
そして、困った水原を見ては楽しいと思っています。

麻美のこの歪んだ性格、どうしたらいいのでしょうか?
ついに恐れていた事が起ってしまいましたが・・・
和也が早く告白すれば事はそれなりに収るんですけどね。

和おばあさんは知ってる?

麻美が水原を責めていた後半に現れましたが
おそらく二人の話を聞いていたのではないでしょうか?
全部とは限りませんが、もし話を聞いているのであれば
水原をそれとなく助けてくれるといいのですが・・・
いや、助けてくれると思いますよ、きっと。

彼女、お借りします 最新話【第207話】あらすじ・考察

次回の彼女、お借りします【第208話】は週刊少年マガジンにて、10月13日配信予定になります!

彼女、お借りします 最新話【第207話】あらすじ・考察

和也が目を覚ますと、るかが横に寝ていたので和也は驚き
しかも胸がはだけていたので、さらに焦っていました。

水原が既に起きていて、一足先に用意を済ましていました。
和也は朝から綺麗な水原をずっと見ていたいと考えていました。

そして、今日こそは水原に告白するぞと思っていると
またプールで楽しもうという話しになり、和也はがっかりしていました。

水原がトイレに行くと、麻美がやってきて
和也と結婚するのか、指輪をもらうってそういう事なのではと言われ・・・

彼女、お借りします【第207話】考察

和也の思惑

和也はかなり前から水原に告白すると決めていますが
その思いはいまだ実行されていません。
機会がないというより、和也の勇気も足りていないようですね。

和也はもう告白できないのでしょうかね?

麻美が現れる

ついにきたーと言う感じです。
和也と結婚するのかと水原に聞く麻美。

麻美って、自分がしてる事嫌にならないんですかね。
水原の関係ないと一蹴りしてもいいのかなと思ってしまいました。

彼女、お借りします 最新話【第206話】あらすじ・考察

和也の母親に誘われた水原は、二人で歩きながら話すことに。
和也の母親は、水原が指輪をしていない事を言います。

水原が自分に指輪をはめる資格が無いと答えます。
母親は、和也の祖母がパワフルだがとても尊敬していると言います。

和也の母親は、治療して8年後に和也が出来たと水原に話し
自分にはいつでも何でも相談して欲しいと言います。

水原は記念にと和也の母に指輪を購入し、
それを少し離れた所から、麻美が見ていて・・・?!

彼女、お借りします【第206話】考察

心強い味方

水原は、和也の祖母だけではなく、母親からも親切にしてもらっています。
通常はとても嬉しい事なのですが、レンタル彼女だと益々言えなくなり
水原の気持ちもとても微妙です。

嘘で固めていますが、和也と本当に付き合うしか方法はないでしょう。
和也は早く告白しないといけませんね!

麻美が・・・

水原が指輪を和也の母親に買っているところを目撃した麻美は
水原の事を嘘つき呼ばわりしていました。

麻美の心にはとんでもない思いが込み上がってきているのは
間違いないでしょう!

彼女、お借りします 最新話【第205話】あらすじ・考察

ベンダールームに行った和也は飲み物を購入しながら
今日も告白できなかったなと思いにふけっていました。

そこへ、水原が入ってきたのです。
和也は一体何の用なのかと焦って水原にどうしたのと聞きます。

水原は、レンタル彼女の金額をまけると和也に言います。
和也は、今回は旅行に付き合わせて本当にごめんと頭を下げます。

水原は、こんな風に羽根を伸ばすのもいい、
誘ってくれてありがとうと笑顔で和也に言うのです。

一瞬間があったので、告白をするべきかと和也が思っていると
そこへ和也の母が入ってきて・・・・?!

彼女、お借りします【第205話】考察

ここからは、彼女、お借りします205話の考察をしていきたいと思います!

水原の善意

水原は今回のレンタル代金はまけると和也に提案します。
確かに拘束されている時間は長時間になりますが、
水原も楽しんでいるのでこういう提案が出たのでしょう。

和也が思い悩んでいる程深刻な状態ではなく
それどころか水原が楽しめているっていうのがいいですよね。

和也の母の話

水原に少し話せるかと言う和也の母は
一体水原に何を言うのでしょうかね?

なんかとても気になりますが、変な事は言わないと思います。
ただ、それを麻美が遠くで見ていたのが気になりますね。

彼女、お借りします 最新話【第204話】あらすじ・考察

るかは和也の祖母に話があると切り出します。
そういったものの、るかは何をどう話していいのか分らないでいました。

話す変わりに和也の祖母に質問をしたるかは、結婚の条件とはと聞きます。
るかは、水原が嘘をついているとしたらと言うと
彼女にはどんな形であれ幸せになって欲しいと祖母は答えます。

るかは、和也と水原の部屋にお邪魔し、二人きりにならないようにします。
和也は美女二人と一緒で寝れないでいたのですが・・・?!

彼女、お借りします【第204話】考察

ここからは、彼女、お借りします204話の考察をしていきたいと思います!

和也の祖母の考え

るかは和也の祖母に本当の事を話そうとしますが
なかなか言えずにいました。

もし、水原が嘘をついているとしても
祖母は彼女には幸せになって欲しいと答えます。

そんな風に言われると、真実を話せなくなってしまいますよね。
るかは、このまま引くわけないと思いましたが
案の定、和也と水原の部屋に邪魔しに行きました。
それでこそ、るかって感じですよね。

水原が寝れない理由

三人で寝ていたのに、るか以外の二人は寝れないでいました。
水原の寝れていなかったのです。

和也は水を買いに外へ行きますが、寝ていない水原は
和也の後を追うのでしょうかね?!

水原は和也と話をしたいのではないかと思いましたね。

彼女、お借りします 最新話【第203話】あらすじ・考察

大きな風呂に入ったるか、水原、和也の祖母は
女子トークを楽しみつつ、リラックスしていました。

和也達も風呂に入り、和也の祖父と話していると
人を守る嘘まあると言われた和也は深いと思います。
そして、水原を幸せにしたいという思いだけは強いとも思うのです。

和也の祖母は、水原に何かあったら頼って欲しいと言い
その話を聞いていたるかは、祖母に話があると言い・・・

彼女、お借りします【第203話】考察

ここからは、彼女、お借りします203話の考察をしていきたいと思います!

和也の祖母の思い

和也の祖母は、水原の祖母が亡くなった事で、
水原の事を相当心配していたんですね。

その思いは水原に充分伝わり、心の支えになることでしょう。
ちょっとした心遣いは、とても有り難いですよね。
水原が寂しいと思う事が少なくなる事でしょう。

るかの話し

今度はるかが動き出しました。
何やらとても覚悟をしている目付くです。
和也の祖母に自分を和也が好きだと言うのでしょうか?
少しドキドキしますが、楽しみですよね。

彼女、お借りします 最新話【第202話】あらすじ・考察

お腹が満足した和也達は、話しながら歩いていましたが
そこからショーを見に会場へ移動します。

一度見たかったと言う水原を可愛いと思う和也は
服を着ている水原の体の線を見て色々想像していました。

こんな嫌らしい事を考えている場合ではないと
自分の頬を叩く和也を見ていた木の下が怖いと言います。

水原は家族で楽しんでいる人達を見て
以前祖母と話した事を思いだし・・・

彼女、お借りします【第202話】考察

ここからは、彼女、お借りします202話の考察をしていきたいと思います!

水原の祖母が言った事

父と母がいない事を嘆く水原に
父と母がいる人が遍く幸せななのかと水原に聞きます。

祖母は水原を抱きしめて、そこにある幸せを見つけるのは
常にあなただと言いますが、確かにその通りだと思います。

水原はとてもいい思い出を持っていて幸せだなと思いました。

麻美が動く?!

幸せそうな水原と和也を見て、スマホを握りしめる麻美。
この人は色々考えているでしょうから、和也と水原は
油断しないほうがいいですよね。

とにかく、麻美は何かしてきそうなので
何らかの対処を考えておかないといけませんよね。

彼女、お借りします 最新話【第201話】あらすじ・考察

水原はるかから貰ったコンドームを返そうとします。
水原にあげたものだからと受け取らないるか。

二人がやり取りをしていると、和也が現れ
コンドームを見て凍り付く和也は
していないと水原に言いますが、るかはしたと言い張ります。

水原は二人がそういう関係かどうかは
自分には関係がないと言って、その場を去ります。

バイキングで和也に服を引っ張る水原は
小さくした?と聞いてきて・・・?!

彼女、お借りします【第201話】考察

ここからは、彼女、お借りします201話の考察をしていきたいと思います!

したと言いはるるか

和也はるかとしていないと言うのに
るかはしたと言い張ります。

自分には関係無いと言う水原は怒ってその場を去ります。
それが何よりも水原が和也を好きだという証拠だと思います。

いい加減、この二人付き合ったらいいのになと思うのですが・・・

水原が聞く

和也の洋服を引っ張って、した?と聞いてくる水原は
関係ないと言いながら、るかと和也の関係がとても気になっています。

水原も素直になったら、和也とすぐにでも付き合えるのに
どうしてそうしないのでしょうか?

彼女、お借りします 最新話【第200話】あらすじ・考察

麻美に本当の彼女になりたいのかと聞かれるるか。
彼女と言い張っていても、和也と水原の間には入れないと言われます。

るかは大きなお世話だと言いますが
麻美は続けてこの状況はおかしいと話します。

そのうち和也が水原に告白したら貴方はどう思うのかと言われ
るかは、真実を和也の祖母にバラすのかと聞きます。

麻美はまだ何ともと答えを濁しますが
その時がきたらるかはどうするかと聞かれ黙ったままで・・

彼女、お借りします【第200話】考察

ここからは、彼女、お借りします200話の考察をしていきたいと思います!

麻美が動き出す?!

麻美がるかに色々言ってきました。
やはり、来たなって感じですね。

和也の祖母にバラすと聞かれ、答えを濁しますが
麻美ならどうでてもおかしくないですね。
本当にトラブルメーカーですね。

正当派のるか

麻美に結構煽られましたが
るかは大きなお世話だと言い返します。

るかのこういう所がいいですよね。
自分が和也が好きという気持ちを優先していないですし
麻美とは正反対な性格ですよね。

るかにも素敵な彼氏ができるといいなと思います。

彼女、お借りします 最新話【第199話】あらすじ・考察

るかは、和也と水原がいい感じにならないように見張っていたのですが
気付くとスライダーを思いっきり楽しんでいて
これではいけないと我に帰ります。

るかは、自分だけではなく元カノがこの旅行に来ている
理由が分らないでいました。

るかは、とにかく和也を水原に譲るなんて
絶対に嫌だと感じていました。

るかは鍵を落としたと嘘をつき、和也に近づきます。
和也は、栗林に気付かれたくないとるかを遠ざけます。

一人になったるかの元にやってきた麻美は
本当の彼女になれたらどうすると聞いてきて・・・?!

彼女、お借りします【第199話】考察

ここからは、彼女、お借りします199話の考察をしていきたいと思います!

単純なるか

るかは、本来和也と水原の仲を邪魔するつもりでいましたが
気付くとスライダーを楽しんでいました。

るかは、本当に単純な女性で自分の気持ちに素直ですよね。
和也ではない、他の素敵な男性を探せばいいのにと思います。

麻美の企み

麻美はるかに近寄ってきて、彼女になれるって言ったら
どうするつもりかと聞いてきます。

どうやら恐れていた事が始まりそうです。
麻美はやっぱり何かしようとしています。

和也は油断しているので、とてもヤバイです。
るかは麻美になんと答えるのでしょうか?!とても楽しみです。

彼女、お借りします 最新話【第198話】あらすじ・考察

和也は麻美の手を引き、話しがあると言って2人になります。
麻美は少し驚いていましたが、和也は少しだけだからと言います。

麻美の水着姿を見た周囲の男性は可愛いと言い
和也は改めて美少女3人と旅行に来たのだと感じていました。

麻美に深く頭を下げた和也は
レンタル彼女に世話になっているとか今さら言えないが
水原にだけは迷惑がかからないようにと頼みます。

麻美は、自分のほうこそごめんと言い
安心した和也は麻美から離れましたが麻美は草と言い・・・?!

彼女、お借りします【第198話】考察

ここからは、彼女、お借りします198話の考察をしていきたいと思います!

麻美の本性

和也が麻美に謝ると自分のほうこそごめんと謝る麻美です。
和也が去った後、草と言い放ち、これだけで終りそうになうです。

和也は麻美に安心してしまいましたが
麻美はこのまま終らせる気はないのでなないでしょうか。

和也は告白できるのか?!

随分前から水原に告白すると決めていた和也ですが
なかなかそうできないでいます。

早くしないと、麻美が何かしかけてきそうなので
ここは男として早く水原に告白して欲しいですね。

彼女、お借りします 最新話【第197話】あらすじ・考察

水原は和也に聞かせて欲しいと言いますが
和也はなんの事だかさっぱりわからないでいました。

水原は水着の感想を言って欲しいと言い
和也はかなり赤面してしまいます。

和也は公衆の面前で覆いきり水原の水着を
褒めちぎり、水原は笑い出します。

和也はさらに水原の事が好きだと自覚しますが
るかと何かあったのか?
水原が何でも共有して欲しいと言います。

和也の祖母が麻美と一緒にいたので二人は
かなり焦るのですが・・・・

彼女、お借りします【第197話】考察

ここからは、彼女、お借りします197話の考察をしていきたいと思います!

るかと何かあったのかと聞く水原

これって、やはり水原も和也のことが好きなのではと
思われる瞬間だと思います。

どうでもいい人の近況なんて質問しないですよね、普通。
和也もそのことに早く気付いて、水原に告白すべきですね。

麻美の行動

和也の祖母と話していた麻美ですが
絶対何かしらの目的があって近づいているはずです。

麻美の目的は一体なんなのでしょうか。
和也と水原が焦るのをただ見たいなんてこともないと思います。
とにかく、油断禁物だなと思いました。

彼女、お借りします 最新話【第196話】あらすじ・考察

水原は思わず水中に体を隠します。
着水の衝撃で水着が外れてしまったからです。

動かなくなった水原の異変に気付いた和也は
水原が体調不良なのかと思い近くに寄ります。

事実を聞いた和也は赤面し、思わず水原を覆威嚇しますが
水中に水着を発見して、すぐに渡し事なきを得るのでした。

上手く結べないと言う水原の水着を和也が結び
水原は和也に聞かせてよと言いますが・・・

彼女、お借りします【第196話】考察

ここからは、彼女、お借りします196話の考察をしていきたいと思います!

水原の言葉

水原のハプニングを和也が解決したのですが
直後に水原に聞かせてよと言われます。

水原の指す内容は一体なんなのでしょうか?!
和也の気持ちでしょうか?それとも、麻美の事なのでしょうか?

分らないだけに、次回がとても気になりますね。

麻美の魂胆

水着姿の麻美が、何やら思惑があって動いているようです。
水原のアカウントを見ていましたからね。

しかも、その目はとても冷ややかな目でした。
麻美が動き出したのですから、水原と和也は脇を締めて
対応していかないといけません。

今の所、麻美のハッキリした魂胆が分りません。
これまた、次回が気になりますね。

彼女、お借りします 最新話【第195話】あらすじ・考察

ウォータースライダーに水原と二人で乗ることになった和也。
平常心を保とうと集中しますが、足を水原の脇に挟む事になり
足の先にしか神経がいかない和也はドキドキしていました。

和也の方から見える水原の背中に
和也はただただそそられていました。
和也は水原の背中や腰を抱きしめたいと感じます。

滑り終った後、水原は麻美と話した事を思い出します。
和也の事が好きみたいだねと言われ固まっていたのです。

我に帰った水原は水着がない事に気付きます。
先ほどのウォータースライダーで外れてしまったのでした。

彼女、お借りします【第195話】考察

ここからは、彼女、お借りします195話の考察をしていきたいと思います!

麻美の魂胆

水原は麻美の思惑にはまってしまいそうですね。
どういう女性かは充分理解しているので
何を言われても逆に気にしないといいのかも知れません。

水原の事を思っているように見せかけて
別の魂胆があったりする面倒ください女性ですからね。

水原の水着

ウォータースライダーで水着が落ちてしまうというハプニング。
水原にとってはとてもピンチです。

和也が早く気付いて、対応してあげれば
ポイントもグッと上がる事間違いなしですね。

彼女、お借りします 最新話【第194話】あらすじ・考察

和也は、普通に無邪気に楽しんでいる水原とるかを見て
水着姿をもっと見たいと思い、水中に潜ります。

周囲も水原とるかのかわいさに気付いていました。
和也は水原の水着姿を見た瞬間から
少し前まで心配していた懸念事項が一気に頭から消え去ります。

水中に潜っていたのは和也だけではなく
木下達も潜り、二人の水着姿を堪能していたのです。

ウォータースライダーを見て、
水原と二人乗りをすることになった和也。
何やらハプニングの匂いが・・・・・
どうやら、水原の水着の紐が緩いようで。

彼女、お借りします【第194話】考察

ここからは、彼女、お借りします194話の考察をしていきたいと思います!

懸念事項忘れていいのか?

少し前までは、和也は色々と心配事項がありました。
水原の事、麻美の事、実はレンカノだという事等です。

水原の水着姿を見てすべて忘れ去った和也ですが
その場を思いきり楽しむのはいいことだとは思います。
ただ、気を付けないといけない事は忘れてはいけないですね。

ハプニングの予感

水原と二人乗りでウォータースライダーに乗る事になった和也。
水原は水着の紐が緩いと言っていたのでここで何かが起りそうです。

和也は和也でとにかく平常心を保とうとしていますが
本当に大丈夫なんでしょうかね?!

変な事になって水原に嫌われてしまわないように注意したほうがいいですよね。

彼女、お借りします 最新話【第193話】あらすじ・考察

るかが、もの凄い勢いでホテルの部屋に入ってきた事で、
和也は自分と水原が二人きりになるのを阻止するためだと気付きます。

るかは水原にプールへ行こうと誘い、水原もOKします。
和也は、少し前に告白の空気を出して
水原に話題を遮られた事を思い出していました。
それでも今回は必ず告白すると、和也は決意します。

プールへ行くと、水原とるかが水着姿でいました。
和也達は二人の姿に見とれていました。

水原達は早速プールへ入り、楽しんでいましたが
和也は水原の姿を見て、この世に降りたビーナスだと思います。

彼女、お借りします【第193話】考察

ここからは、彼女、お借りします193話の考察をしていきたいと思います!

水原の本音は?

水原は和也が何かを言おうとした時に、話を遮ってトイレに行きます。
水原も、和也が勇気を出して告白しようとしていた事に気付いていたんですね。

遮ったという事は、脈なしかと一見見えそうですが
トイレで座り込んでいた所を見ると、
水原も悪いようには思っていないように感じました。

今すぐには無理かもといった感じなのでしょうか。

和也は本当に告白できるのか?

告白の空気を出したばかりに、水原に逃げられた和也。
告白の決意はしているのですが、なかなか告白できないでいます。

いつかは告白するのでしょうが、和也も今すぐには
告白する事はできないかもしれませんね。

二人きりにはずの部屋にはるかがやってくるし
二人きりになれる事が少なそうなので難しいですが
就寝前には可能なのではないでしょうか?

彼女、お借りします 最新話【第192話】あらすじ・考察

和也は麻美を見て、栗林とるかだけでも手一杯なのにと顔を曇らせます。
祖母は、水原と和也二人の部屋を用意したと言います。

和也は二人きりのチャンスが来たと思い
一刻も早く水原に告白して、この状況から水原を救おうと考えていました。

水原はかなり躊躇しますが、和也はそそくさと部屋に行こうとします。
部屋はリゾート感があり、満足のいくものでしたが
和也の目的は水原に告白するの一点でした。

水原は和也の様子に気付き、とりあえずトイレだと言って離れますが
そこへるかがやってきて、プールへ行こうといいだしたのでした。

彼女、お借りします【第192話】考察

ここからは、彼女、お借りします192話の考察をしていきたいと思います!

和也の告白は上手くいくのか?

かなり前から、和也は水原に告白する事を決意していましたが
なかなかそうもいかず、ここまできてしまいました。

和也の祖母の粋な計らいで、二人部屋になり告白のチャンスが到来しますが
今度は水原がトイレにこもってしまいます。

このままだと、今回も和也は告白することは難しいのではと思われます。

るかの思惑

二人きりの部屋にやってきたるかですが
徹底的に二人きりにさせないようにするようですね。

それでも夜はやってきますが、るかはどんな理由をつけて
和也と水原を二人きりにしないように頑張るのでしょうか?!

るかも諦めが悪いというか、徹底しているというか。
もうそろそろ、和也を諦めたほうがいいような気がしますけどね。

彼女、お借りします 最新話【第191話】あらすじ・考察

麻美がいた事に動揺を隠せない和也と水原です。
麻美の親とホテルの支配人が知り合いで挨拶にきたと言います。

和也と水原は麻美の目的は一体何なのかとハラハラします。
麻美は和也の祖母に色々話をしており、レンタル彼女は
まだ話していなかったため、バレてしまうのなら告白をと考える和也です。

そんな和也の心配をよそに、和也の祖母が企んでいた
部屋割りが物議を醸す結果となる予感です。

一人ニヤつく祖母の企みとは一体何なのか?!

彼女、お借りします【第191話】考察

ここからは、彼女、お借りします191話の考察をしていきたいと思います!

麻美の目的は?!

麻美ってどこまでも何かを企んでいて本当に嫌ですね。
和也が狼狽えるのも仕方ありませんね。

それにして、レンタル彼女の事までは和也の祖母に話してないようです。
そんな麻美は一体何が目的なのでしょうか?!

和也が心配する程の内容ではないにしろ、前科者なので油断できませんね。

和也の祖母の企み

ホテルのロビーでのチェックインの時に
和也の祖母が何やら不敵な笑いを浮かべていました。

もしかして、和也と水原を同じ部屋にしたのでしょうか?!
もしそうだったら、るかも気が気でなくなりますよね。

とにかく、波乱続きですが、次回がとても楽しみですね。

彼女、お借りします 最新話【第190話】あらすじ・考察

湯本駅に到着した和也達一行は、和也の祖母の計画通りカオスな旅行が始まります。

水原は、和也の祖母からもらった指輪を返すと言ってきました。

旅館までタクシーで移動することになり、和也は水原と二人きりになります。

和也は、嘘を真実にしたいと考え、水原にもう少しだけ指輪を持っていてくれないかと頼みます。

和也は水原に今度こそは告白しようと決心したからなのでした。

彼女、お借りします【第190話】考察

ここからは、彼女、お借りします188話の考察をしていきたいと思います!

和也に勇気はあるのか

今まで何度でも水原と二人きりになるチャンスがあったはずなのに
今まで水原に告白する勇気がなかった和也。

今度こそは告白をするぞと意気込んでいますが、本当に大丈夫なのでしょうか?!
仮に告白できたとして、もし水原がお断りしてきたら
和也は今までとは全く違った距離感で水原と接していかなくなってしまいますね。

るかは大丈夫なのか?

タクシーで移動する時に、和也と水原が二人になった時に
私もといいかけて止めたるかです。

この先もこんな調子でいれる訳がなさそうです。
るかの旅行の目的は、和也と水原の間が進まないように監視する事でしたからね。

るかの今後の行動で和也と水原の関係は変わってくるものなのでしょうか?!

彼女、お借りします 最新話【第189話】あらすじ・考察

木部が連れてきた男性が栗林だった事に和也達は驚きます。

栗林はるかとレンカノした事があったからです。るかも凍り付いていました。

和也はとりあえずトイレに行こうと言い、るかとの事は絶対に口外しないよう栗林に話します。

和也はるかにも、彼女のような振る舞いは皆の前でしないよう説得します。

るかは、そこまで子供ではないと言って、一応和也の言う事をは聞くつもりでした。

状況を見て水原は、とにかく二人でこの状況を乗り切ろうと言うのですが・・・

彼女、お借りします【第189話】考察

ここからは、彼女、お借りします188話の考察をしていきたいと思います!

るかは本当に和也の言う事をきけるのか

いつもかなり感情的にモノを言うるかですが、
今回和也に恋人のような振る舞いはしないで欲しいと言われてしまいます。

るかの事なので、ちょっとした出来事に動揺したりして
和也の言う事を最期まで聞けそうに無いような気がします。

そこまで子供では無いというるかですが、本当に大丈夫なのでしょうかね?

木部が栗林と知り合いだった件

世間は案外狭かったという事が今回のような事ですよね。
るかをレンカノした栗林は、和也にその事を口外しないように言われます。

分っていると栗林は答えますが、るかと一緒で本当に大丈夫か心配ですね。
和也の祖母に心配させたくないという和也の思いなのですが
なんだかとても先行きが明るくない旅行になってしまいそうですね。

とはいえ、次回がとても楽しみですね。

彼女、お借りします 最新話【第188話】あらすじ・考察

いよいよ水原と和也の祖母達で旅行に行くことになります。
和也は、水原に対する妄想や憶測が止まらず、一人モヤモヤしています。

水原に話しかけると、水原の様子がなんだか変な事に気付く和也。
もしかして、避けられている・・・?!

旅行出発当日、水原の様子がいつも通りで和也はひとまず安心しますが
るかの監視が強く、これからどうなることやらという感じです。

和也の祖母は、実は木部にも声をかけていた事が分かり、
木部と一緒にやってきた男性を見て、一波乱に予感が・・・

彼女、お借りします【第188話】考察

ここからは、彼女、お借りします188話の考察をしていきたいと思います!

水原が避けている理由とは?

和也が水原に話しかけると、水原の反応が冷たい事に気付きます。
水原は、るかが和也と関係を持ったという発言にモヤモヤしていたのです。

水原も気になるなら、和也に聞いてみたらいいのですが
内容が内容だけに、なかなかそうもいかないのが現実ですよね。

和也と水原がハッキリしないので、るかもかわいそうですよね。
ただ、るかも嘘をつくのはちょっとどうかと思いました。

木部を誘った和也の祖母

和也の祖母は、旅行に木部も誘っていました。
この展開には、正直驚きましたね、若い人が一人でも多ければという
考えのようですが、和也的にも驚きですよね。

しかも、木部と一緒に来ていた男性を見て
るかが驚いた顔をします。

もう、これは普通の旅行にはならない感じですね。
絶対に揉めてしまうと思いますね、波瀾万丈の匂いしかしません。

次回がとても楽しみとなってきましたね。

▼最新話・最新刊を今すぐ読む▼

U-NEXTで読む

600ポイントを無料でGETする♪

漫画「彼女、お借りします」の作品情報

漫画「彼女、お借りします」の作品情報をご紹介します!

作品情報
作品彼女、お借りします
作者宮島礼吏
出版社/レーベル 講談社/ 週刊少年マガジン
ジャンル少年マンガ
巻数26巻
公式サイト彼女、お借りします」公式サイト
公式Twitter彼女、お借りします」公式Twitter
Wikipedia彼女、お借りします」Wikipedia

漫画「彼女、お借りします」の作者 宮島礼吏 の関連作品

「彼女、お借りします」の作者である 宮島礼吏 先生は、他にも以下のような漫画を描いてます!

彼女、お借りします」が好きな人なら気に入ると思いますので、ぜひ読んでみてくださいね。

作品名

あらすじ

AKB49~恋愛禁止条例~

 

AKB49~恋愛禁止条例~

AKB48に男子メンバー加入!?女の園に男子が一人。ドキドキ頂点!バレたら地獄!?--高校生・浦山実(うらやま・みのる)は、憧れの同級生・吉永寛子(よしなが・ひろこ)がAKB48のオーディションを受けると聞き、彼女を応援するため「浦川(うらかわ)みのり」と名乗り、女装でオーディションに潜入。その甲斐あって、吉永は見事合格するが、なんと、「浦川みのり」も一緒に合格してしまう!!誰にも言えない秘密の二重生活スタート!

もののて

 

もののて

剣を握れば、刀を纏った獣の如し!! 江戸時代、異形の化け物“もののて”の噂が飛び交う中山道街道筋。旅の娘・おこたは左右の手が逆についた奇妙な“逆手”の男・皆焼と出会う――。泰平の世の忍たちは日々働いていた! 世知辛くも壮大な“江戸忍稼業”堂々開幕!!

彼女、人見知ります

 

彼女、人見知ります

宮島礼吏が自ら描く、『彼女、お借りします』公式スピンオフ! 主役は墨ちゃん! コミュ障彼女の日常奮闘コメディ。彼女の名前は桜沢墨、性格“人見知り”。ドーナツが食べたい、落とし物を届けたい、たったそれだけのことですら、彼女にとっては超難関! “コミュ障彼女”の“障害だらけ”日常奮闘スピンオフ、ドキドキの開幕! 水原や瑠夏、麻美といった『かのかり』ヒロインたちとの知られざるエピソードも盛りだくさん!

彼女の名前は桜沢墨、性格“人見知り”。ドーナツが食べたい、落とし物を届けたい、たったそれだけのことですら、彼女にとっては超難関!! “コミュ障彼女”の“障害だらけ”日常奮闘スピンオフ、ドキドキの開幕! 水原や瑠夏、麻美といった『かのかり』ヒロインたちとの知られざるエピソードも盛りだくさん!

漫画「彼女、お借りします」関連の 少年マンガ 作品

作品名

あらすじ

五等分の花嫁

 

五等分の花嫁

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!? 毎日がお祭り騒ぎ! 中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!

引用:コミックシーモア

ドメスティックな彼女

 

ドメスティックな彼女

高校生・夏生は明るくて人気者の教師・陽菜にかなわぬ恋をしていた。だが、合コンで出会った陰のある少女・瑠衣と関係をもってしまう。そんなとき、父が再婚することに。相手が連れてきた子供が、なんと陽菜と瑠衣で!? カゲキな新生活が今、始まる!

恋と嘘

 

恋と嘘

「誰かを好きになる」――人はいつの間にその罠に墜ちるのか。人生のパートナーを国が決める世界。それは希望であり、絶望であった。どこにでもいる古墳好きの少年・根島由佳吏は、そのちっぽけな胸に、燃えるような恋心を秘めていた。恋が許されない世界で、16歳の夜、少年は、禁じられた冒険へはしり出す!!

 

引用:コミックシーモア

漫画「彼女、お借りします」が好きな方におすすめの 週刊少年マガジン 作品

作品名

あらすじ

東京卍リベンジャーズ

 

東京卍リベンジャーズ

【講談社販売部驚愕!空前の重版!】実写映画化で話題!『新宿スワン』作者の和久井健が贈る、最新巨編!!ダメフリーター花垣武道は、ある日ニュースを見ていると、最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に、中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人が殺されたことを知る。壁の薄いボロアパートに住み、レンタルショップでバイトしながら6歳年下の店長にこき使われる日々。人生のピークは確実に彼女がいた中学時代だけだった……。そんなどん底人生まっただ中のある日、突如12年前へタイムリープ!!恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、人生のリベンジを開始する!!【各方面から称賛の声!!】2017年の新連載で1番売れたサスペンス漫画!&2017年の新連載で1番売れたタイムリープ漫画!!LINEマンガ総合ランキング1位獲得!!ホリエモンが選ぶ今読むべき漫画11選ノミネート!!鈴木達央 VS. 島﨑信長!? 一人三役で熱い掛け合いをした最新PVがYoutubeで公開中!!「鈴木達央 島﨑信長 東卍」で検索!!

ランウェイで笑って

 

ランウェイで笑って

身長は、158cmから伸びなかった・・・。藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい・・・!?「叶わない」宣告をされても、それでも一途に夢を追って走る2人の物語。

金田一少年の事件簿

 

金田一少年の事件簿

名探偵・金田一耕助の血を引く金田一一(きんだいちはじめ)は、幼なじみの七瀬美雪(ななせみゆき)の頼みで演劇部の合宿に参加することになった。だが合宿先となる孤島のホテル「オペラ座館」では恐ろしい事件が一たちを待ちかまえていた――。演劇部の演目「オペラ座の怪人」になぞらえたように起こる凄惨な連続殺人。第1の殺人後、姿を消した謎の男「歌月」。そして部員たちの心に影を落とす、女子部員“月島冬子”の自殺……。一は、この惨劇の真相にたどりつくことができるか!?【原作:金成陽三郎】

 

引用:コミックシーモア

まとめ

以上、彼女、お借りしますの最新話までの考察・展開予想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。

無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

▼最新話・最新刊を今すぐ読む▼

U-NEXTで読む

600ポイントを無料でGETする♪

【2022年版】電子書籍サイト目的別におすすめ17社を徹底比較!抑えるべき3つのポイント!

おすすめの記事