吾峠呼世晴先生の「吾峠呼世晴短編集」は、週間少年ジャンプ等で掲載された少年漫画の作品集です。

あの「鬼滅の刃」が生まれる以前に描かれた、吾峠先生の初期の作品集で、鬼滅の刃のルーツを垣間見ることができます。

鬼滅の刃と同じキャラクターや、よく似たキャラクターが登場し、世界観や雰囲気も似ているので、ファンには必見の作品集です!

そんな、「吾峠呼世晴短編集」の作品詳細や無料で読める方法を調査しましたのでお伝えしていきますね。

\吾峠呼世晴短編集を無料で試し読み!/

まんが王国で読む

吾峠呼世晴短編集を無料で読めるか調査

調査した結果、吾峠呼世晴短編集を読めるサイトをおすすめ順で一覧にまとめました。

サービス名特徴
まんが王国オススメ!全巻試し読みができる
U-NEXT無料で読める
ebookjapan6冊分半額で読める
ブックライブ半額で読める

上記は電子書籍サイトになり、無料期間で「吾峠呼世晴短編集」が無料で読めたり、どんな絵かみてみたい場合は全巻試し読みもできます。

その中でも、「まんが王国」が特におすすめになります。

「まんが王国」おすすめポイント
  • 会員登録が無料で月会費なし。
  • 無料会員登録で漫画3,000冊が無料で楽しめる。
  • 初回ポイント購入時限定で、最大18,000円分のポイント還元がある

「まんが王国」は無料会員登録だけでは料金が発生しません。
漫画購入時にだけかかるので解約も必要ないのでおすすめです。

【31日間無料&600P付与】U-NEXTで「吾峠呼世晴短編集」をすぐにお得に読む

「U-NEXT」は会員登録をしてから31日間の無料で期間が貰えます。
その時に貰えるポイントで「吾峠呼世晴短編集」をお得にすぐ読むことができます。

unextのおすすめポイント

出典:U-NEXT

吾峠呼世晴短編集は459円なので1冊無料で読めます!

*「吾峠呼世晴短編集」を読みたい場合は、459円かかりますが、全巻40%還元なので、実質275円で読めます。

*期間限定キャンペーンで3巻まで無料で読めます!要チェック!

1冊読んだあとに続きを読みたい場合は、全巻40%還元してくれるので無料で読んだ後もお得に読むことができます。

吾峠呼世晴短編集を無料で読む▼

U-NEXTで読む

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

【まとめ買い・一気読みに最適】まんが王国で漫画「吾峠呼世晴短編集」を半額で読む!

まんが王国還元率
出典:まんが王国

まんが王国おすすめポイント

出典:まんが王国

・吾峠呼世晴短編集      1巻|418P

*「吾峠呼世晴短編集」は全1巻で、418Ptになります。
そのまま購入することもできますし、10,000ptを購入すれば35%還元されるのでお得です。

他にも、漫画3000冊以上が無料なので、吾峠呼世晴短編集以外の吾峠呼世晴漫画も楽しめておすすめですよ。

▼吾峠呼世晴短編集を無料で試し読み▼

まんが王国で読む

まんが王国でお得に読む方法を知りたい方はこちら!

【6冊半額になる】「吾峠呼世晴短編集」をebookjapanで半額で読む

ebookjapanは、電子書籍サイトとして老舗のサービスになり、初回特典やキャンペーンに定評があるサイトです。

ebookjapanのおすすめポイント


出典:ebookjapan

ebookjapanは、初回登録時に50%OFFクーポンがもらえますので「吾峠呼世晴短編集」を半額で読めます。

・吾峠呼世晴短編集 全巻|459円→230円

また、50%OFFクーポンは6冊までに使えるので、吾峠呼世晴短編集やそれ以外の吾峠呼世晴漫画がお得に読めておすすめですよ。

▼吾峠呼世晴短編集を半額で読む▼

ebookjapanで読む

eBookJapanでお得に読む方法を知りたい方はこちら!

違法サイトでzip・pdfダウンロードするのは危険?

ヤフー知恵袋ウィルス
出典:yahoo!知恵袋

違法サイトでダウンロードしてしまった結果、ウイルスにかかってしまった!という声はネット上で多く見られます。

そのような危険を冒してまで違法サイトで読むよりも、公式サイトで安全に読む方が、読者にも、そして作品を生み出してくれる作者にも良いですよね。

吾峠呼世晴短編集の作品詳細

「吾峠呼世晴短編集」がどんな作品か気になるかたへ作品の情報をまとめました。

ジャンルSF、ファンタジー
画のウマさ★★★★☆
配信巻数全1巻

言わずと知れた名作のルーツが詰まった、吾峠呼世晴短編集。

作者の初期の作品を集めた貴重な短編集です。

また、吾峠呼世晴短編集の注目ポイントは、鬼滅の刃にも通じる世界観や独特の不気味な雰囲気、レトロな絵にあります。

まるで版画のような懐古的な絵調は、懐かしさと共に不気味さも醸し出していて、刀を持って鬼と戦う場面はまさに鬼滅の刃のルーツです。

虫が多く登場したり、鬼滅の刃とはちょっと趣が異なる作品もあり、作者の引き出しの多さを垣間見ることができるので、必見です。

吾峠呼世晴短編集概要

時は明治から大正時代。まだ鬼が存在していて、闇に隠れひっそりと住んでいた。

鬼は血を吸わないと生きられないため、それぞれのなわばりを持ちながら血を得ていたが、なわばりを犯す者が現れ、鬼同士の戦いが始まった。

また文殊史郎兄弟は一家が殺し屋家業を営んでおり、警察官の父親を殺された少女から復讐の依頼を受ける。彼らは虫を操ったり、虫の怪物に変身するという特殊能力を持っていた。

吾峠呼世晴短編集のみどころ①

吾峠呼世晴先生の初期の作品集で、当時からセンスが並外れていたことが分かり、あの不気味な雰囲気を堪能できるところが見どころの一つです。

それはまさに吾峠呼世晴ワールドと言えるもので、他にはない独特の世界観です。戦闘では激しいアクションシーンは少ないながらも、血しぶきやグロテスクな表現が緊張感を感じさせます。

しかし決して不快な表現ではなく、一種の美術的な美しさを感じさせるもので、鬼滅の刃にも通じるものがあります。

吾峠呼世晴短編集のみどころ②

どうしても鬼滅の刃と比べてしまいますが、見覚えのあるキャラクターが登場するところはやはり見どころの一つだと言えるでしょう。

中でも珠世と愈史郎はそのままの姿と名前で登場しますし、鬼舞辻無惨によく似たキャラクターも登場します。

他にも似ているキャラクターがいて、それを探すのも楽しみの一つです。世界観が鬼滅の刃と似ているので、知っている人は読んでいて物語にすんなり入っていくことができるでしょう。

まとめ

吾峠呼世晴短編集のあらすじと作品紹介、無料で読む方法でした。

個人的にまずは、試し読みをすることをおすすめします。読んだ後になんか違ったなと思わないためにも、自分好みの画なのかしっかり確認してからの方が失敗はありません。

\吾峠呼世晴短編集を無料で試し読み!/

まんが王国で読む

おすすめの記事