漫画「刃牙道」は全巻無料で読める?漫画バンク・電子書籍サイト・アプリの最新情報まとめ

板垣恵介先生の「刃牙道」は、週刊少年チャンピオンで連載された青年漫画です。

「グラップラー刃牙」シリーズの続編にあたり、お約束通りの強者を求め格闘に明け暮れる漫画となっています。

歴史上の人物が現代に復活するという、これまでの流れとは異色ともいえるストーリー仕立てとなっていて、独特の世界観は健在です。

そんな、「刃牙道」の作品詳細や無料で読める方法を調査しましたのでお伝えしていきますね。

 

無料漫画は3,000作品以上!
\全巻無料で試し読みできるのはココだけ/

まんが王国【公式】

刃牙道を無料で読めるか調査

調査した結果、刃牙道を読めるサイトをおすすめ順で一覧にまとめました。

サービス名特徴
まんが王国オススメ!全巻無料で試し読みできる
U-NEXT無料で読める
ebookjapan6冊分半額で読める
ブックライブ半額で読める

上記は電子書籍サイトになり、無料期間で「刃牙道」が無料で読めたり、どんな絵かみてみたい場合は全巻試し読みもできます。

その中でも、「まんが王国」が特におすすめになります。

「まんが王国」おすすめポイント
  • 会員登録が無料で月会費なし。
  • 無料会員登録で漫画3,000冊が無料で楽しめる。
  • 初回ポイント購入時限定で、最大18,000円分のポイント還元がある

「まんが王国」は無料会員登録だけでは料金が発生しません。
漫画購入時にだけかかるので解約も必要ないのでおすすめです。

【最大全巻半額!】まんが王国で刃牙道を全巻無料で試し読み

まんが王国還元率
出典:まんが王国

まんが王国おすすめポイント

出典:まんが王国

・刃牙道      全巻|400P

*「刃牙道」は全22巻で、8,800Ptになります。
そのまま購入することもできますし、10,000ptを購入すれば35%還元されるのでお得です。

まんが王国では、「刃牙道」は全巻無料で試し読みすることができます。

また、会員登録は無料なので、購入するまでお金はかからず簡単なので、電子書籍が初めての方におすすめ。

さらに!

まんが王国には無料会員登録で漫画3,000冊が無料で読める、嬉しい特典があります。

常に無料漫画が3,000冊以上あったり、1巻丸ごと無料、中には3巻まですべて無料で読める漫画があったりと、無料漫画の品ぞろえがすごい!


出典:まんが王国

人気作品であっても、期間限定で3巻無料で読めることもあります。

無料会員限定で無料で読める巻数が増えることもあるので、会員登録しておいて損はありませんよ。

また、漫画3,000冊以上が無料なので「刃牙道」以外の漫画が楽しめます。

▼刃牙道を全巻無料で試し読み▼

まんが王国で読む

まんが王国でお得に読む方法を知りたい方はこちら!

【31日間無料&600P付与】U-NEXTで「刃牙道」をすぐにお得に読む

「U-NEXT」は会員登録をしてから31日間の無料で期間が貰えます。
その時に貰えるポイントで「刃牙道」をお得にすぐ読むことができます。

unextのおすすめポイント

出典:U-NEXT

刃牙道は全巻440円なので1冊無料で読めます!

*「刃牙道」を全巻読みたい場合は、9,680円かかりますが、全巻40%還元なので、実質5,808円で読めます。

1冊読んだあとに続きを読みたい場合は、全巻40%還元してくれるので無料で読んだ後もお得に読むことができます。

刃牙道を無料で読む▼

U-NEXTで読む

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

【6冊半額になる】「刃牙道」をebookjapanで半額で読む

ebookjapanは、電子書籍サイトとして老舗のサービスになり、初回特典やキャンペーンに定評があるサイトです。

ebookjapanのおすすめポイント


出典:ebookjapan

ebookjapanは、初回登録時に50%OFFクーポンがもらえますので「刃牙道」を半額で読めます。

・刃牙道 全巻|440円→220円

また、50%OFFクーポンは6冊までに使えるので、刃牙道やそれ以外の青年漫画がお得に読めておすすめですよ。

▼刃牙道を半額で読む▼

ebookjapanで読む

eBookJapanでお得に読む方法を知りたい方はこちら!

違法サイトでzip・pdfダウンロードするのは危険?

ヤフー知恵袋ウィルス
出典:yahoo!知恵袋

違法サイトでダウンロードしてしまった結果、ウイルスにかかってしまった!という声はネット上で多く見られます。

そのような危険を冒してまで違法サイトで読むよりも、公式サイトで安全に読む方が、読者にも、そして作品を生み出してくれる作者にも良いですよね。

刃牙道の作品詳細

「刃牙道」がどんな作品か気になるかたへ作品の情報をまとめました。

ジャンル格闘、バトル
画のウマさ★★★★☆
配信巻数全22巻

作者の板垣恵介先生のグラップラー刃牙シリーズは、テレビアニメ化するほどの人気作品となっています。

板垣恵介先生は、グラップラー刃牙シリーズを読んでもわかるとおり、格闘技を題材とした作品を手掛けるのが得意で、同じく格闘技が描かれている「餓狼伝」の作者としても有名。

また、板垣恵介先生は、高校生時代に少林寺拳法を学び、20歳で陸所自衛隊の精鋭部隊に所属していた経緯があり、さらにアマチュアボクシングで大会にも出場しています。

そんな格闘技好きの板垣恵介先生が描く漫画なので、臨場感ととびぬけ感がハンパなく面白い漫画作品です。

刃牙道概要

刃牙シリーズ第四章、がついに幕を開ける!

史上最大の親子喧嘩に終止符を打ち、退屈をしている範馬刃牙の前に、強き者に焦がれる徳川翁は“神に背く”空前の大実験を執り行った。

その大実験により生み出され、現代に蘇ったその男とは?

今、強さの歴史がかわるッッ!!

刃牙道のみどころ①

刃牙道のみどころとして、綿密に計算しつくされた伏線を、意外な角度から回収していく現代の作品とは違って、その部分で面白さを爆発させるところ。

刃牙シリーズ全般にもいえることですが、後先はともかくそういう尖った部分を理解して読むと、より楽しく読めるんです!

前後のキャラバランスとか考えてはいけません(笑)

刃牙道のみどころ②

さらなる刃牙道のみどころは、独特の描写にあります。

もともとクセが強い描写でファンを釘付けにしてきた作品ですが、ただのアクビを描写するのにあの顔を作るれる作者はそうそういません!

もちろんアクビに限らず、話はともかく漫画の醍醐味である画のすごさに注目していただきたいと思います(笑)

顔芸といわれればそれまでですが、見た瞬間忘れられないある意味トラウマに似た状態になりますので観覧注意案件です。(グロではない)

刃牙道1巻あらすじ

刃牙道がどんな漫画か、もう少し詳しく知りたい!

という方に、1話あらすじをちょっとだけお見せしちゃいます♪読みたくない方は回れ右です!

あらすじを見てみて刃牙道を読むか決める、というのもアリだと思うので、是非参考にしてくださいね。

1巻あらすじ紹介!

範馬勇次郎と繰り広げた「地上最強の親子喧嘩」に勝利し、新たな地上最強の男になった範馬刃牙。

彼は長い長い階段の上に立っていた。今からこの階段を一気に駆け落ちるのだと言う。

落下よりも速く手と足を前に送り込み、常に加速し続けなければ転倒してしまう緊張感があるはずの状況。

しかし、彼が感じていたのはあくびが出るほどの退屈だったのだ。

 

「地上最強の親子喧嘩」以来、世界中の猛者が刃牙と拳を交えるために日本へやってくる。

地下闘技場でその猛者の相手をしている間も刃牙のあくびは止まらない。

 

そんなある日、事件が起きた。

刃牙はいつものトレーニングを終えた後、耳に巨大なる鼓動を感じる。

それは自分の知っている誰とも違う、猫科の大型生物を彷彿とさせるものだった。

その日以来刃牙は体を動かすことでしか癒されなくなってしまった。

未だにあくびは止まらない。そして謎の鼓動。

これらは何かの予感ではないのか。

 

刃牙の友人たちも同じ予感を抱く。

それぞれ皆、体を動かさないと落ち着かない状態になってしまう。

本業そっちのけでトレーニングしたり、ドーピングの量が増えてしまったり、様々な変化が出ている。

武を極めたものによって備わる危険予知ではないかと疑うものも出てきた。

予感が確信に変わっていく。

 

一方その頃、安倍総理は徳川御老公にスカイツリーの地下へ呼び出されていた。

地下深くの施設の中を恐る恐る進んでいくと、そこには秘密基地が広がっていた。

奥深くには”歴史上最も有名な侍、最強の象徴”である宮本武蔵のミイラが横たわっている。

その骨格人類的ではなく、骨格を変えるほどの鍛錬を積んだことが見て取れる。

徳川御老公によると、このミイラから脊髄や血管を取り出し、タンパク質の抽出に成功したとのことだ。

なんと、宮本武蔵のクローンを造り、現代に蘇らせようというのだ。

度重なる実験の結果、健康な卵子から核を取り除き、宮本武蔵の核を移植することに成功する。

宮本武蔵の受精卵が完成した。

11ヶ月後と10日後には宮本武蔵のクローンが完成してしまう。

 

先の刃牙が感じた鼓動は誰のものだったのか。

皆の予感の原因はなんだったのか。

刃牙は歴史上最強の男宮本武蔵とどう戦うのか。

そして、刃牙のあくびは止まるのか!

感想

刃牙シリーズの第四部ですね。

これまで幾度となく強敵と戦ってきた刃牙が、次に戦うのは宮本武蔵です。

日本人なら誰でも知っている最強の男です。

その男と刃牙がどう戦うのか、正直なところワクワクが止まりません。

対宮本武蔵は格闘漫画やバトル漫画が好きな人間なら誰もが妄想したことのある夢のカードだと思います。

 

宮本武蔵の武士道に対して、刃牙が刃牙道で対抗するような展開がみられるのでしょうか?

また、刃牙シリーズ恒例のサブキャラや準主役とも言える魅力的なキャラたちがどんな戦いを見せるのか。

そういったところに注目していきたいです。

特にグラップラー刃牙の頃から好きな花山薫の活躍が今から楽しみです。

ぜひ花山薫には漢を見せていただきたいです。

まとめ

刃牙道のあらすじと作品紹介、無料で読む方法でした。

個人的にまずは、試し読みをすることをおすすめします。読んだ後になんか違ったなと思わないためにも、自分好みの画なのかしっかり確認してからの方が失敗はありません。

\刃牙道を無料で試し読み!/

まんが王国で読む

おすすめの記事