SAKAMOTO DAYSのサムネイル画像

2021年3月8日発売日の週刊少年ジャンプ2021年14号、新連載作品最新話!
SAKAMOTO DAYS【第14話】最新話ネタバレと感想をまとめましたので紹介します。

ちなみに前回のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

これからSAKAMOTO DAYS【第14話】のネタバレを含む内容を紹介します。

もしネタバレではなく、絵付きで「SAKAMOTO DAYS」の漫画を読みたい方は「U-NEXT」を利用すれば無料で読めますよ。

U-NEXT公式サイト

SAKAMOTO DAYS【第14話】最新話のネタバレ

前回のあらすじ

ボイルの余計な一言で懸賞金の件が妻の葵にバレてしまう。

後ろめたさから縮こまる坂本だが、葵はルールを破ったことを叱りつけるが、それ以上に詳細を問うことなく堂々とカタをつけろと告げた。

許しを得た坂本は、賞金を取り下げさせるため、どんでん会の本部へ潜入するだった。

 

【坂本ファミリー潜入の裏で始まる殺し屋会議】

どんでん会本部へ潜入した坂本たち。

スパイ顔負けの技術と道具を使い、次々と敵を無力化して最上階を目指す。

道程は順調のはずだが、レンタルビデオ屋の店長が語った昔のお仲間が絡んでいるとの言葉が脳裏にチラつく坂本。

時を少し戻して5時間前。

ホワイトタワーでは、殺し屋たちによる集会が始まろうとしていた。

以前に坂本と関わった南雲も出席していたが、南雲は白々しくも坂本と会ってないと返す。

その返答で一触即発となる強面の殺し屋。

このような中で殺し屋連盟の伝達係、入谷が現れる。

 

【坂本、南雲との再会】

入谷はORDER(オーダー)所属の殺連の番犬と呼ばれる殺し屋幹部たちへ新たな任務の説明を始める。

ここ最近、殺連の殺し屋が相次いで殺害されている。

現時点で30件を超えており、被害総額も馬鹿にできない額へと膨れ上がっていた。

そこで秩序の名の下に幹部たちへ事態の対処を命じるのだった。

時は再び現在へ。

どんでん会の本部最上階へ突入する坂本ファミリー。

これまでの階と異なり、敵一人としていない。

不気味な雰囲気に警戒しつつボスの部屋の扉を開けると、屍の山の中で南雲が待っていた。

 

 

SAKAMOTO DAYSの漫画をU-NEXTですぐに無料で読む

以上、SAKAMOTO DAYS【第14話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

今回の最新話を無料で読むことはできませんが、電子書籍サイト『U-NEXT』を利用すれば、最新刊や単行本なら無料で読むことができます。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに「SAKAMOTO DAYS」が無料で読めますよ。

SAKAMOTO DAYS漫画を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

「U-NEXT」公式サイト

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

SAKAMOTO DAYS【第14話】最新話ネタバレの感想

どんでん会のボスに懸賞金の取り下げを直訴して終わりかと思いきや・・・。

何やらきな臭い流れになってきましたね。

坂本ファミリー潜入の裏で行われた殺し屋連盟の緊急会議。

殺し屋連盟が何者かに狙われているようですが、一体誰が犯人なのでしょうか。

南雲がどんでん会を襲ったことと関係があるのか、それとも南雲の目的はまた別にあるのか。

何が始まろうとしているのか、次回も楽しみです!

次回、SAKAMOTO DAYS【第15話】掲載の週刊少年ジャンプ2021年15号の発売日は3月15日になります!

まとめ

以上、SAKAMOTO DAYS【第14話】最新話のネタバレと感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

2021年3月 漫画売れ筋ランキング