SAKAMOTO DAYSのサムネイル画像

2021年2月22日発売日の週刊少年ジャンプ2021年12号、新連載作品最新話!
SAKAMOTO DAYS【第12話】最新話ネタバレと感想をまとめましたので紹介します。

ちなみに前回のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

これからSAKAMOTO DAYS【第12話】のネタバレを含む内容を紹介します。

もしネタバレではなく、絵付きで「SAKAMOTO DAYS」の漫画を読みたい方は「U-NEXT」を利用すれば無料で読めますよ。

U-NEXT公式サイト

SAKAMOTO DAYS【第12話】最新話のネタバレ

前回のあらすじ

坂本はボイルを相手に、シンとルーは帯黒を相手にどちらも劣勢に陥ってしまう。

けれども、戦いの最中、ボイルのことを思い出す坂本。

更に激戦でカロリーを消費したからか、痩せたかつての姿を取り戻すのだった。

 

【坂本とルーの反撃開始】

かつての姿を取り戻した坂本は、本気でやらせてもらうと言い放つ。

相対するボイルは痩せたところで変わらない言いながら、家族がピンチだと煽る。

しかし、坂本は一切の焦りを見せず、ボイルが視認できない速度で接近し強烈な打撃を繰り出すのだった。

同時刻、酔っ払ったルーは帯黒と何とか戦えていた。

だが、帯黒の踵落としを後頭部に受けてしまい、思わずルーの名を叫ぶシン。

期待外れだと勝ち誇る帯黒だが、なんと無傷で立ち上がるルー

起き上がったルーは笑い上戸へと変化しており、帯黒の攻撃を難なく避けきる。

 

【どんな時もファミリーの掟を守るルー】

ルーの動きを見てテンションをあげ、殺すつもりで戦えと言う帯黒。

対してルーは家訓だから殺しはしないと言う。

坂本たちを家族と呼ぶルーへ帯黒はバカバカしいと呆れ果てる。

次の瞬間、バカと言われてブチギレたルーが本気で拳を振るう。

されど、命中する寸前に酔いから覚めて帯黒の頬に優しく触れるルーの拳。

ルーはこれまでの経緯を一切覚えていなかった。

一方、寸止めされた帯黒は怒ると思いきや、ルーの強さにほれ込むのだった。

 

【坂本、守るための力】

ルーと帯黒の戦いが終わった頃、坂本とボイルの戦いも終わりへと向かっていた。

痩せた坂本の蹴りがボイルを吹き飛ばす。

何とか堪えてロケットダイナマイトパンチを繰り出すボイルだが、迎え撃つ坂本の生身の拳が粉砕する。

正に圧倒的な強さを誇る坂本。

坂本はその力を”大切な人を守るために使うと決めたんだ”と告げる。

それが今の坂本の強さであり、最後の一撃がクリーンヒット。

余りの威力に殴った坂本も殴られたボイルも空中を飛んで観覧車へ衝突し坂本の勝利で完全決着となるのだった。

 

 

SAKAMOTO DAYSの漫画をU-NEXTですぐに無料で読む

以上、SAKAMOTO DAYS【第12話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

今回の最新話を無料で読むことはできませんが、電子書籍サイト『U-NEXT』を利用すれば、最新刊や単行本なら無料で読むことができます。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに「SAKAMOTO DAYS」が無料で読めますよ。

SAKAMOTO DAYS漫画を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

「U-NEXT」公式サイト

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

SAKAMOTO DAYS【第12話】最新話ネタバレの感想

両方の戦いで決着がつき、坂本ファミリーの完全勝利。

痩せたことで圧倒的な力を発揮した坂本ですが、ボイルが手も足もでないとは驚きです。

平地で殴って空を飛んで観覧車に突き刺さるとか、坂本のパンチにどれだけの威力があるのか恐ろしい。

ですが、その力を無暗に振るわない点にこそ坂本の良さが垣間見れます。

殺し屋だった頃の姿形はかっこいいですが、平時ののほほんとした姿のほうが好きですね!

次回、SAKAMOTO DAYS【第13話】掲載の週刊少年ジャンプ2021年13号の発売日は3月1日になります!

まとめ

以上、SAKAMOTO DAYS【第12話】最新話のネタバレと感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事