アプリで「信長協奏曲」を全巻無料で読めるか調査した結果!

石井あゆみ先生の「信長協奏曲」は、ゲッサンで連載の青年・少年漫画です。

アニメ化から映画化もされ、多くの話題を呼んだ「信長協奏曲」。ストーリーが面白いことはもちろんですが、想像力を刺激されることで数倍にも面白みが増す不思議で最高な漫画です!

そんな、「信長協奏曲」の作品詳細や無料で読める方法を調査しましたのでお伝えしていきますね。

 

無料漫画は3,000作品以上!
\全巻無料で試し読みできるのはココだけ/

まんが王国【公式】

信長協奏曲を無料で読めるか調査

調査した結果、信長協奏曲を読めるサイトをおすすめ順で一覧にまとめました。

サービス名特徴
まんが王国全巻無料で試し読みできる
U-NEXT無料で読める
ebookjapanオススメ!6冊分半額で読める
ブックライブ半額で読める

上記は電子書籍サイトになり、無料期間で「信長協奏曲」が無料で読めたり、どんな絵かみてみたい場合は全巻試し読みもできます。

その中でも、「ebookjapan」が特におすすめになります。

「ebookjapan」おすすめポイント
  • 初回ログインで6冊まで使える半額クーポンプレゼント
  • paypayやTポイント連携で、還元ポイントを貯めながらお得に漫画が読める

「ebookjapan」は6冊半額クーポンがもらえることが最大の魅力です。

他の電子書籍サービスでは1冊にしか使えないクーポンが多いので、是非この機会にゲットしてみてくださいね。

【6冊半額になる】「信長協奏曲」をebookjapanで半額で読む

ebookjapanは、電子書籍サイトとして老舗のサービスになり、初回特典やキャンペーンに定評があるサイトです。

ebookjapanのおすすめポイント


出典:ebookjapan

ebookjapanは、初回登録時に50%OFFクーポンがもらえますので「信長協奏曲」を半額で読めます。

・信長協奏曲   1~17巻|462円→231円
・信長協奏曲   18~20巻|495円→247円

また、50%OFFクーポンは6冊までに使えるので、信長協奏曲やそれ以外の 青年・少年漫画がお得に読めておすすめですよ。

▼信長協奏曲を半額で読む▼

ebookjapanで読む

【最大全巻半額!】まんが王国で信長協奏曲を全巻無料で試し読み

まんが王国還元率
出典:まんが王国

出典:まんが王国

・信長協奏曲   1~17巻|420P
・信長協奏曲   18~20巻|450P

*「信長協奏曲」は全20巻で、8490Ptになります。
そのまま購入することもできますし、10,000ptを購入すれば35%還元されるのでお得です。

まんが王国では、「信長協奏曲」は全巻無料で試し読みすることができます。

また、会員登録は無料なので、購入するまでお金はかからず簡単なので、電子書籍が初めての方におすすめ。

さらに!

まんが王国には無料会員登録で漫画3,000冊が無料で読める、嬉しい特典があります。

常に無料漫画が3,000冊以上あったり、1巻丸ごと無料、中には3巻まですべて無料で読める漫画があったりと、無料漫画の品ぞろえがすごい!


出典:まんが王国

人気作品であっても、期間限定で3巻無料で読めることもありますよ。

無料会員限定で無料で読める巻数が増えることもあるので、会員登録しておいて損はありません。

また、漫画3,000冊以上が無料なので「信長協奏曲」以外の漫画が楽しめます。

 

▼信長協奏曲を全巻無料で試し読み▼

まんが王国で読む

【31日間無料&600P付与】U-NEXTで「信長協奏曲」をすぐにお得に読む

「U-NEXT」は会員登録をしてから31日間の無料で期間が貰えます。
その時に貰えるポイントで「信長協奏曲」をお得にすぐ読むことができます。

unextのおすすめポイント

出典:U-NEXT

・信長協奏曲   1~17巻|462円
・信長協奏曲   18~20巻|495円

信長協奏曲は1巻まで無料!2巻以降は40%還元で読むことができます!

*「信長協奏曲」を全巻読みたい場合は、9.339円かかりますが、全巻40%還元なので、実質5,603円で読めます。

1冊読んだあとに続きを読みたい場合は、全巻40%還元してくれるので無料で読んだ後もお得に読むことができます。

信長協奏曲を無料で読む▼

U-NEXTで読む

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

違法サイトでzip・pdfダウンロードするのは危険?

ヤフー知恵袋ウィルス
出典:yahoo!知恵袋

違法サイトでダウンロードしてしまった結果、ウイルスにかかってしまった!という声はネット上で多く見られます。

そのような危険を冒してまで違法サイトで読むよりも、公式サイトで安全に読む方が、読者にも、そして作品を生み出してくれる作者にも良いですよね。

信長協奏曲ってこんな漫画!

「信長協奏曲」がどんな作品か気になるかたへ作品の情報をまとめました。

表紙画像
(出典:まんが王国
ジャンルアニメ化,時代モノ,歴史,戦国時代,タイムスリップ,ドラマ化,人情,映画化,メディア化…etc
画のウマさ★★★★☆
配信巻数全20巻
歴史ベースに展開されるので、苦手だった歴史が好きになるきっかけになるかもしれません。
普通の高校生がトリップして、あの時代を動かしていた大物歴史人物にそっくりなんて…まさか?子孫?!
色んな想像や思いを馳せることも出来て、今作を知ってる友達や家族などとの話も盛り上がります☆
歴史ものが好きな人もそうでない人も、読み始めたらしっかりハマってしまいますよ♪

信長協奏曲概要【高校生がタイムスリップ!すり替わったのは…織田信長⁉】

高校生のサブローは退屈な日々を持て余していた。

学校帰り塀の上を歩いていたサブローは足を滑らせ転落する。

落ちた先は、馬の上、田園風景が広がる時代劇の世界だった。

そこで出会ったのはサブローと容姿がうり二つの男、織田信長だった。

信長は病弱で戦乱の世は生きていけないと、逃げ出そうとしていて、サブローに脇差しを渡し、身代わりになれと言って立ち去る。

そこへ家臣の池田恒興が現れ、サブローは信長として城に連れられて行く。

当主としての自覚がないサブローは自由気ままに遊び、周囲の者は気が狂ったと感じ始める。

そして、家督を狙っていた弟信行に暗殺を企てられる。

恒興に命を狙われたサブローは、「自分が何してるかわかってんのか」と凄む。

「信長が死んだら歴史が変わるんだぞ!」

「信長は天下を取る男だ!!」

恒興はその言葉に心を打たれ、病弱、ふぬけは仮の姿で心中は大志を持っておられたと忠誠を誓うのだった。

戦国時代にタイムスリップしてしまった高校生サブローの信長としての天下取りが始まる・・・。

信長協奏曲のみどころ①【サブローと信長は瓜二つ】

高校生がいきなり過去の戦国時代にトリップする…そんな展開は珍しくないかもしれないけれど、まさか、あの!織田信長と瓜二つとは…。

世は戦国時代…色んな目論見が交差するなか、冷酷な信長と対比する性格の優しいサブロー。二人の真実を知った側近たちのフォローに心温まる。姫は…信長本人が変わったのか…と思いつつも違和感を感じていくところもドキドキします。

信長協奏曲のみどころ②【高校社会の知識を元に繰り広げられる改革!】

信長の代わりを務めることになったサブローが、自分の知識を頼りに情報収集しながら自分が置かれている立場を懸命に全うしようとする姿がいいですね☆

そして、自分にはない冷酷さや強さを持った信長本人になりきろうとするコメディ要素に笑いあり、あの名シーンでの二人のやりとりてには…涙なしではみれません。

信長協奏曲1巻・ネタバレ

サブローは、自由奔放で、授業もちゃんと受けないような、今時の普通の高校生だった。

学校帰り、誤って橋から落下したサブロー。目を開けると、そこは見知らぬ土地だった。戸惑うサブローの前には、若者がいた。若者は、サブローの顔を見るとかなり驚いたようだった。それもそのはず。若者の顔はサブローそっくりだったのだ。更に、驚く事実がサブローを待っていた。若者は、織田信長だった。

だが、史実とは違い本当の信長は体が病弱で、サブローにあることを頼む。それは、サブローに信長として生きてくれというものだった。そして、その場からすぐに去っていってしまった。

呆然とするサブローの元に、信長の家臣たちが現れる。家臣達は疑うことなくサブローを信長として連れ帰る。

サブローは、橋から落ちた瞬間に、自分が天文8年の尾張へとタイムスリップしてしまったことを知るのだった。

本物の信長ならば、決してすることのない、泥遊びや相撲に毎日のように興じるサブロー。そんな姿に、家臣達は驚きを隠せなかった。そして、すっかり変わってしまった信長のことを”うつけ”と呼ぶようになった。だが、信長の弟である信行だけは、信長がおかしくなったことに期待を抱いていた。なぜなら、信行は、信長に代わって、織田家の家督を継ごうとしていたのだから。

信長は、妻の帰蝶と出会い元気を取り戻していく。家臣の恒興は、信長に信行が殺そうとしていることを心配していた。

信行は、恒興をけしかけて信長暗殺を企てるが失敗。そこで、信行は信長の妻である帰蝶へと狙いを定めた。だが、帰蝶の拉致は失敗に終わった。

そして、この事件は父の信秀が知るところとなる。信秀は、信行が信長に対して逆心を抱いていることを知り、信行に謹慎処分を言い渡す。

ある日。織田家に後の徳川家康となる竹千代が人質としてやってきた。

信秀が戦に負けたことで、信長の腹違いの兄である信広が、松平藩に捕らえられる。松平藩の目的は、松平竹千代と信広との人質交換だ。幼くして織田家で人質として生活している竹千代を、サブローは遊びに連れ出した。竹千代にわずかだが、楽しい時間を過ごした。

信行に家督を継がせようとする柴田勝家は、信行のために人質交換を阻止しようとするが、サブローによって失敗に終わった。

信秀が死去した後。サブローが信長として織田家を継ぐことになった。

筆頭家老の平手が間者に殺される。間者の名前は、木下藤吉郎といった。

信長協奏曲1巻・感想

日本の歴史上。謎に満ちている織田信長という人物が、実は現代の高校生だったらというのは、あり得ないと思いつつも、もしそうならばとついつい考えてしまいます。

そして、なぜかそう考えた方が違和感がないので不思議です。

サブローは、能天気でふざけてばかりですが、正義感はちゃんと持っていて、とても好感が持てます。そして、帰蝶とのやり取りがとても初々しくて、見ていて微笑ましくなります。

信長とはうまくいってはいなかった帰蝶にとって、サブローの優しさはとても嬉しく思えたのだと思います。帰蝶がサブローに対して初めて微笑む姿は、まるで幼い少女のように可愛らしかったです。

歴史上の人物や出来事が出てきて、サブローがそれらを変えていくのかどうかがとても気になります。

そして、もしサブローが歴史を変えてしまったらどうなってしまうのかも、非常に注目です。

まとめ

信長協奏曲のあらすじと作品紹介、無料で読む方法でした。

個人的にまずは、試し読みをすることをおすすめします。読んだ後になんか違ったなと思わないためにも、自分好みの画なのかしっかり確認してからの方が失敗はありません。

\信長協奏曲を無料で試し読み!/

まんが王国で読む

最新キャンペーン情報

キャンペーンまとめ

おすすめランキング・特集

ランキング記事一覧

人気記事

今話題の記事一覧