ラブファントムのサムネイル画像

2021年4月8日発売日のプチコミック2021年5月号、最新話!
ラブファントム【第62話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに前話61話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

もし文章のネタバレではなく絵付きでラブファントム【第62話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐにプチコミックの2021年5月号が無料で読めますよ。

U-NEXTで読む

 

*時期によっては配信が終了してる場合があります。

ラブファントム【第62話】のネタバレ

◆前回のあらすじ◆

春の深まったころ、長谷に用事につき合うよう頼まれ、それを了承する百々子。

ただ、その日は長谷が夜勤明けだったこともあり、
百々子はあまり長いこと長谷と話したりはせず、そのまま寝かせてあげた。

それからその後、目を覚ました長谷と、甘い空気になりつつ、あれこれして、
何気ない休日を過ごしていた百々子
だが、急に縁側であることを思い立つ。

それはずっと一緒にいたいということで、結果、百々子は長谷に逆プロポーズをしてしまい、長谷はそれに驚くと同時に、笑ってしまっていた。

ただ、断る理由もなく、
長谷もそれを受け入れ、二人はこの日に結婚を決意。

そして互いに、改めて愛を伝えあいながら、
この先も一緒にいることを、二人で誓い合ったのだった。

一歩踏み出す百々子と長谷

それから次の、百々子と長谷の二人が休みの日。

百々子と長谷は、約束通りお花見のものを持ちつつ、
長谷の母も眠る墓に挨拶し、それから二人で手を繋いで、婚姻届を出しに向かう

そして翌日、百々子は何でもないように出勤し、
皆と一緒に、もう恒例となっている小野田のお菓子試食がてらの休憩を楽しんでいた。

ただ、その時だった。
ふいに休みの日の話になった百々子は、素直に昨日したことを皆に報告。

でも、唯一届け出を出したことだけは言わなかったので、
皆いつもの、思わせぶりなそれだろうと思い、百々子の話を流しながら聞いていた。

しかしその直後、ようやく百々子は入籍のことを話し
さらにはそこで長谷も合流して報告してきたので、一同はひっくり返るほど驚愕。

ただ、基本的には皆祝ってくれたため、百々子は嬉しさのあまり涙が浮かんでいた。

新婚な百々子と長谷のこと

こうして、あれこれ報告を終えて、無事に家に帰ってきた百々子と長谷だが、
百々子はここまできて、ようやく自分が結婚したことをかみしめ始めた様子。

どうやら、いろんな人から祝ってもらい、言葉をかけられたことで、
ようやく実感がわいてきたようだった。

ただ同時に、百々子はこの結婚で驚いたことが。

それは、あの商店街で会った女性が、長谷の母だと今日初めて知ったようで、
百々子はあまりの衝撃に、長谷の母とは挨拶や話どころではなくなってしまったのだ。

そのため、今度改めて話すこと長谷と決めた百々子。

こうして一通り落ち着いた百々子と長谷は、
でも夫婦になっても今までと変わらない日常に、思わずぼんやりしていた。

ただ、唯一結婚式の話は盛り上がり、少しずつ新婚っぽくなる二人。

そして、その時だった。
長谷は唐突に、家を引っ越すことを提案し始めた
新婚なので、家も新しくしたいようで、家具も買い換えたいようだ。

しかし、それをはっきりと断る百々子。
というのも、百々子はこの家に愛着があり、
ここに二人で住みたいと思う強い意志があったのだ。

するとそれに押され、長谷もこのままこの家に住み続けることを決める。

百々子と長谷の新婚らしい生活

ただ、どうしても新婚らしいことをするつもりの長谷は、
ふいに百々子をだきあげて、結婚してから初めて、関係を持とうとし始めた。

すると、百々子は急に恥ずかしくなり、なんだか思わず抵抗してしまうが、
逆にそれに顔を赤くし、心動かされてしまう長谷。

そのため、百々子が言う小さなお願いすら長谷は聞こうとせず
それを受けた百々子は、葛藤の末、なんだか妻として応える覚悟を決めたようだ。

それに対して長谷は、また心を動かされてしまい、なんだか笑ってしまう。

こうして、結局いつも通り、甘い夜を過ごしたふたりは、
それでも、やはり新婚としての生活をスタートさせる。

ただその翌日、二人の結婚を聞きつけた商店街や近所の人たちから、
かなり豪勢なお祝いが届いた
のには、思わず困惑してしまうのだった。

ラブファントムの最新話を含めプチコミックをすぐに無料で読む

以上、ラブファントム【第62話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えばプチコミック2021年5月号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のラブファントムの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTで読む

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

>>「ラブファントム」を全巻読みたい方はコチラ!

「ラブファントム」を1巻から最新刊まで全巻無料で読めるか調査した結果!

ラブファントム【第62話】の感想と考察

なんか、プロポーズしたら劇的に変わるのかな…?と思いつつ、
そうでもなかったことに、ちょっと安心しました(笑)。

けど、次回何か起こる…?感じですね。何か揉めるんでしょうか。
まあ恋人と夫婦って、違う部分が出ると言えば出ますから…なにかあるのかな…?

ただでも、何も問題がなさそうにも見えるので、
一体何が起きるやら、想像できなくて、そこはハラハラしますね。

ドラマ化の放送日程も決まり、ますます盛り上がりそう!次回も楽しみですね!

次回ラブファントム【第63話】掲載のプチコミック2021年6月号の発売日は5月8日になります!

まとめ

以上、ラブファントム【第62話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

2021年3月 漫画売れ筋ランキング