君がそれを愛と呼んでも【第3巻】のネタバレと感想!!

君がそれを愛と呼んでも【第3巻】のネタバレを紹介します!

ちなみに2巻のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから

君がそれを愛と呼んでも【第3巻】のネタバレの前に絵付きで読みたい場合は、「コミックシーモア」で独占先行配信しているので、チェックしてみてください。

好きな漫画が7日間無料で読める、読み放題サービスもやってますよ!

▼7日間無料でお試し!▼
コミックシーモア公式サイト

半額クーポンで「君がそれを愛と呼んでも」がお得に読めます。
※3
/4まで1巻無料中です!※

 

3月限定特大キャンペーン実施中!


読み放題が1ヶ月実質無料♪

君がそれを愛と呼んでも【第3巻】のネタバレ

明日花から無心したお金で先輩の店の開店祝いに顔を出した陽平。
キャスト以上のイケメンだと女性客たちがざわついている。

やがて陽平が店を後にするとそれを追いかける女性客二人組。
二人は路地裏に連れ込まれると身ぐるみを剥がされボロボロに傷つけられた。
あまりの恐怖に助けを呼ぶことも出来ず震えるのだった。

――残業からやっと帰宅した明日花。

すぐに寝ようと思っていたが、いきなり陽平に灰皿を投げつけられる。
灰皿は頭に当たって床に落ち、こめかみのあたりから血が流れた。

”おっせぇよ、どこで何してた?”

どんな言い訳をしても誰かに迷惑がかかってしまう。
明日花は全部自分のせいにして謝るしかなかった。

”ごめんなさい…許してください…”

明日花は指示されたとおり全裸になり、玄関のドアに手をついて後ろを向いた。
不本意だったがそのまま犯され、声が外に漏れないよう必死に堪え続けた。

――その頃、朋和は夢の中で明日花と「イイ事」をしていた。

しかし、これからというところで目が覚めてしまう。
寝直すには中途半端な時間、そこに石田から飲みの誘いが来たので行くことにした。

居酒屋で石田からデリヘルの感想を聞かれ、悪くなかったことを正直に伝えた。
その答えに満面の笑みを浮かべた石田はさっそくデリヘルに電話予約。

焦った朋和は明日花を指名しようとするが、急病で欠勤していると告げられてしまう。
さすがに二日連続で指名するのも、と思い今回はフリーでお願いした。

ホテルでデリヘル嬢を待つ間、そわそわが止まらない朋和。
それは明日花が来ないということは今日が本当の風俗デビューとなるからだった。

”りさです、今日はよろしくお願いします”

可愛い。緊張しながらたどたどしく挨拶をして料金を前払い。
希望があったらイメージプレイもできるというので、どんなものか聞いてみた。

”好きです…先輩”

そう言って手を握られると、夢の中に出てきた明日花のことを思い出してしまった。
ドキッとして後ずさりした拍子に後ろに倒れて後頭部を強打。

突然のことに驚いたりさは、話を聞いているうちに朋和と明日花が知り合いだと知る。
そして現在の明日花について知りたいという朋和に覚悟があるか、本気かと訊ねた。

りさの厳しい言葉に一瞬戸惑った朋和。
知ってしまったら苦しむことになってしまうかもしれない。
でも知らなければ、きっとまた後悔することになる。

”…本気だよ”

朋和は明日花のことを教えてもらう覚悟を決めたのだった。

君がそれを愛と呼んでも【第3巻】の感想

陽平の暴力に支配されてしまった明日花には自ら逃れる術はありません。
誰かが助け出してやらなければ一生搾取され続けるだけです。

同僚のりさは明日花を何とかしてやりたいと思っていたはず、
そこにたまたま出会った朋和が明日花の知り合いと知って運命を感じました。

あとは朋和に覚悟さえあれば…次回の展開も気になります!

文章のネタバレではなく、絵付きで君がそれを愛と呼んでも【第3巻】を読むことができますので、「コミックシーモア」をぜひチェックしてみてくださいね。

\君がそれを愛と呼んでも【第3巻】が先行配信中!/

コミックシーモア公式サイト

※3/4まで1巻無料中です!※

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事