漫画「かくかくしかじか」を5巻全て全巻無料で読めるか調査した結果!

東村アキコ先生の「かくかくしかじか」は、Cocohanaで連載の女性漫画です。

東村先生自身の幼年時代から有名漫画家になるまでを描いた自伝的エッセイ漫画です。

これを読みながら自分の人生と重ねてしまう人も多いのではないでしょうか。

いっぱい笑って、いっぱい泣いて感動できる、すばらしい名作です!!

そんな、「かくかくしかじか」の作品詳細や無料で読める方法を調査しましたのでお伝えしていきますね。

 

\かくかくしかじかを無料で試し読み!/

まんが王国で読む

漫画「かくかくしかじか」を全巻無料で読めるサイトの調査結果一覧

【結論】

「かくかくしかじか」をアプリや電子書籍サービスなどですぐに全巻無料で読めるか調査してみました。

結論、すぐに全巻無料で読むことはできません。

代わりに、電子書籍サイトを利用することで

すぐに「かくかくしかじか」を無料~半額で読む方法がありますので紹介していきます。

電子書籍サイトの特徴としては、初回登録で貰えるポイントで無料で読んだり、購入した漫画を最大50%還元してくれるので、すぐに全巻読みたい方へおすすめです。

サービス名特徴
まんが王国オススメ!全巻無料で試し読みできる
U-NEXT無料で読める
ebookjapan6冊分半額で読める
ブックライブ半額で読める
Amebaマンガ期間限定!無料登録で貰える100冊半額クーポン配布中

上記のサービスであれば、会員登録が無料でお試しで利用することが可能です。

その中でも、「まんが王国」が特におすすめになります。

「まんが王国」おすすめポイント
  • 会員登録が無料で月会費なし。
  • 無料会員登録で漫画3,000冊が無料で楽しめる。
  • 初回ポイント購入時限定で、最大18,000円分のポイント還元がある

「まんが王国」は無料会員登録だけでは料金が発生しません。
漫画購入時にだけかかるので解約も必要ないのでおすすめです。

【最大全巻半額!】まんが王国でかくかくしかじかを全巻無料で試し読み

まんが王国還元率
出典:まんが王国

出典:まんが王国

・かくかくしかじか 通常版全巻|706P

*「かくかくしかじか」は全5巻で、3530ptになります。
そのまま購入することもできますし、10,000ptを購入すれば35%還元されるのでお得です。

まんが王国では、「かくかくしかじか」は全巻無料で試し読みすることができます。

また、会員登録は無料なので、購入するまでお金はかからず簡単なので、電子書籍が初めての方におすすめ。

さらに!

まんが王国には無料会員登録で漫画3,000冊が無料で読める、嬉しい特典があります。

常に無料漫画が3,000冊以上あったり、1巻丸ごと無料、中には3巻まですべて無料で読める漫画があったりと、無料漫画の品ぞろえがすごい!


出典:まんが王国

人気作品であっても、期間限定で3巻無料で読めることもありますよ。

無料会員限定で無料で読める巻数が増えることもあるので、会員登録しておいて損はありません。

また、漫画3,000冊以上が無料なので「かくかくしかじか」以外の漫画が楽しめます。

▼かくかくしかじかを全巻無料で試し読み▼

まんが王国公式サイト

【取扱い漫画数業界№1】「かくかくしかじか」をブックライブで半額で読む

「ブックライブ」は電子書籍サイトの中で、漫画取扱数が業界TOPです。ここになければ他のサイトにもないレベルの取扱数を誇ります。


出典:ブックライブ

bookliveのおすすめポイント

ブックライブでは、無料で読むことはできませんが、登録時に半額クーポンがもらえるので、お得に「かくかくしかじか」を読むことが可能です。

・かくかくしかじか 全巻|776円→388円

半額クーポンは1冊にしか使えませんが、多くの無料漫画に出会えます。その無料漫画の数はなんと、17,000冊以上。

出典:ブックライブ

まんが王国同様に、月額制ではないので会員登録をして読みたい漫画があった時にクーポンをだけを使ったり、面白い漫画を探すのにおすすめのサイトです。

▼かくかくしかじかを半額ですぐ読む▼

ブックライブで読む

 

【6冊半額になる】「かくかくしかじか」をebookjapanで半額で読む

ebookjapanは、電子書籍サイトとして老舗のサービスになり、初回特典やキャンペーンに定評があるサイトです。

ebookjapanのおすすめポイント


出典:ebookjapan

ebookjapanは、初回登録時に50%OFFクーポンがもらえますので「かくかくしかじか」を半額で読めます。

・かくかくしかじか 全巻|776円→388円

また、50%OFFクーポンは6冊までに使えるので、かくかくしかじかやそれ以外の女性漫画がお得に読めておすすめですよ。

▼かくかくしかじかを半額で読む▼

ebookjapanで読む

違法サイトでzip・pdfダウンロードするのは危険?

ヤフー知恵袋ウィルス
出典:yahoo!知恵袋

違法サイトでダウンロードしてしまった結果、ウイルスにかかってしまった!という声はネット上で多く見られます。

そのような危険を冒してまで違法サイトで読むよりも、公式サイトで安全に読む方が、読者にも、そして作品を生み出してくれる作者にも良いですよね。

かくかくしかじかの作品詳細

「かくかくしかじか」がどんな作品か気になるかたへ作品の情報をまとめました。

表紙画像
(出典:まんが王国
ジャンル

ヒューマンドラマ、感動、コメディ、エッセイ

画のウマさ★★★★☆
配信巻数全5巻

『東京タラレバ娘』『海月姫』で有名な大人気漫画家、東村アキコ先生の半生を描いた自伝的な作品です。

幼年時代から人気漫画家になるまでの道のりと、恩師である日高先生と過ごした日々をつづった笑って泣ける物語です。

この作品は2015年、第8回マンガ大賞および第19回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞しています。

かくかくしかじか概要【東村アキコ先生の自伝漫画】

林明子(東村アキコ)は宮崎の片田舎で何の不自由もなくのびのびと育った。

小さいころから少女漫画が大好きで大好きで、物心ついたときには少女漫画家になると決めていた。

しかし、主にやっていることは毎日コタツに寝っ転がって「りぼん」を読みふけることだった。

明子は漫画ばっかり読んでボーッと育ち、ボーッとした高校生になった。

高校で美術部に入っていた明子はとても自意識過剰で、美大に現役で合格し、人気漫画家になることが決まっているかのように妄想している日々であった。

ある日クラスメートの美大志望仲間である二見が、知り合いのやっている絵画教室に行くことになり、興味をもった明子も通うことにした。

自宅からバスを乗り継いで一時間もかかる海のすぐそばまでやってきた明子。

絵画教室の先生が迎えにくるというので、待ち合わせのバス停で待っていると、現れたのはジャージを着たとても鋭い目つきの男だった。

かくかくしかじかのみどころ①【妄想がすごい!】

「かくかくしかじか」は幼いころからの様子が描かれています。

さすが漫画家というべきか、妄想力がすごいです!

漫画雑誌に投稿して、最年少で連載開始して、ドラマ化になって、主演は誰々で、原稿料で〜で、結婚相手は〜で

と、ものすごいリアルに夢をふくらませていて、かなりおもしろい子どもです。

また明子の人生に登場してきた面々の人物描写も事細かく表現されていて感嘆するとともに、めちゃくちゃ笑えます。

ほほえましくて、笑っちゃう少女時代や学生時代の物語をぜひ見ていただきたいです。

かくかくしかじかのみどころ②【スパルタ師匠がおもしろすぎる】

ずっとのほほんと生きてきて、絵に関してもお気楽に描いてきた明子は、日高絵画教室に入って目の覚めるような衝撃を受けることになります。

竹刀とアイアンクローによる恩師である日高先生のスパルタ指導です。

日高先生のスパルタで絵画教室のみんなが泣かされている様子がとてもおかしくて、笑ってしまいます。

絵画教室での出来事を読者がこんなにも楽しめるように描ける東村アキコ先生の観察眼と表現力はさすがです。

それもこの師匠に出会えたおかげなんですよね。

かくかくしかじか1話ネタバレ

皆様、初めまして私の名前は東村アキコです。

昭和50年生まれの36歳。

バツイチのシングルマザーで息子と二人暮らし。

毎日漫画を描いて暮らしている。

子供の頃から少女漫画が大好きで“りぼん”に漫画を描いて投稿すればすぐに漫画家として成功できると妄想しながら、ぼーっとした高校生になっていた。

高校の美術の先生にこのままなら美大に受かると言われ、美大だったら頭が悪くても入れ、美大に入ったらもっと絵が上手くなり、絵がうまくなったら漫画家として簡単にデビューできると人生設計していた。だが、クラスメートの二見さんにそんなに甘くないと言われる。

そして、ある日二見さんがお父さんの知り合いの紹介で絵画教室に通いだしたと言う。そこは看板もなく一切宣伝をしていなく、しかも安い。二見さんが行きたいなら紹介してくれると言うが、アキコは学校の美術の先生に相談してみた。だが、先生はしどろもどろで、アキコが行ってみたいなら行ってもいいという。結局、二見さんに紹介してもらいデッサンを何枚か持って見学に行ってみることにした。

バスを乗り換えて教室の近くで降りると、スクーターに乗った男がやってきて、ついてくるようにいう。見うしないそうになりながらやっとついていくと、そこには古い家があった。

中に入って探してみると生徒たちがもくもくと絵を描いている。先生が持ってきたデッサンを並べるようにいう。その時までアキコは上手にかけたデッサンを持ってきたし、絶対に褒められると思っていた。だが、先生は“全然下手クソです。”という。

そして、アキコが今3年生だと言うと、これでは美大には受からないと今日このまま9時までデッサンをしていけと言われる。そして、明日から月、水、金、土日の週5日できて受験までにデッサンを100枚描くように言われる。そして、その先生は女子でも容赦しないと竹刀でバンバン叩く。

この時アキコはこれから8年大学に行ってもそして大人になってもここに通うことになるとは夢にも思っていなかった。アキコはずっと通い続けて、恩師である日高健三先生と長い時間を過ごした。あの日から20年アキコは今漫画を描いているのだ。

かくかくしかじか1話感想

シングルマザーで漫画家のアキコが自分が漫画家になった原点を振り返っているような設定のストーリー展開ですが、ここに出てくる高校生のアキコのキャラクターがとても自信満々で面白いです。

それに、その自信満々のアキコが出会うかなりこわもてキャラクターの恩師の先生がここまで読んだだけではまだどんな人かわかりませんが、きっと素敵な人なんじゃないかという期待を抱かせるような第1話です。

アキコがこれから8年間この美術教室に通い続ける間にどんなストーリーがあるのか楽しみな漫画だと思いました。

かくかくしかじかが好きな方におすすめ漫画5選

かくかくしかじかを読みたいあなたにおすすめ漫画作品をご紹介!

特に、東京タラレバ娘は過去のドラマ作でありながら現在もランキング上位に食い込んでくる作者の人気作です!

是非、この機会に読んでみてくださいね♪

ーーー

東京タラレバ娘

テレビドラマにもなった人気作品です。

アラサー女子たちのリアルな日常を描いた名作です。

ハイパーミディ 中島ハルコ

林真理子の小説を原作として漫画化し、テレビドラマにもなっています。

毒舌の主人公が人々の悩みをズバッと解決します。

美食探偵 明智五郎

美食家の探偵が鋭く事件解決するサスペンスです。

テレビドラマ化もされている人気作品です。

雪花の虎

戦国時代の名将・上杉謙信を題材にしています。

謙信が女性であったと仮定して描かれている物語です。

ブルーピリオド

美術漫画の決定版です。

絵画のような美しい背景が描かれ、本格的な美術の解説がされています。

まとめ

漫画「かくかくしかじか」をアプリやサイトで無料で読める方法の調査結果でした。

おすすめの電子書籍サイトを、改めてまとめてみました。

サービス名こんな人におすすめ
まんが王国・電子書籍サイト初心者
・漫画はまとめて一気読みしたい!
U-NEXT・今すぐ無料で読みたい
・ドラマや映画も無料で観たい!

個人的には、電子書籍初心者にも易しいまんが王国がおすすめです。

こちらで紹介しているアプリや電子書籍サービスは、どれも無料でインストールできます。

会員登録も無料なものだけ紹介してますので、もちろんお試しで利用も可能。

これを機会に、今まで利用する機会がなかったという方は、是非、チェックしてみてくださいね。

\無料会員登録で読める無料漫画は3,000冊以上/

まんが王国公式

【無料漫画アリ】おすすめ電子書籍サービス

電子書籍サイト・アプリの記事一覧

2021年秋!メディア化漫画特集

今話題の記事一覧

おすすめの記事