電子書籍も紙の本も購入したい人にはhontoがおすすめ!

「紙の本も、電子書籍もお得に購入したい」

そんな方におすすめしたいのがhontoという電子書籍サイトです。
こちらは電子書籍サイトの中では比較的知名度はないというか、Amazonや楽天koboに比べたら知らない人も多いかもしれません。

しかし実はhontoには優れた機能がいくつも存在します。

特に、「紙の本を電子書籍を両方購入する」場合すごくお得に活用することができます。
本記事ではhontoの概要、メリット・デメリットについて纏めてみました。

これからhontoを活用してみたいと思う方はぜひ参考にしてみてくださいね。

honto公式ページ

>>どの電子書籍サイトを利用するか迷ってる、困ってる方はこちらへ<<

hontoって何?

hontoは大日本印刷という会社が運営するオンラインの書店です。
2001年にオープンし、現在まで運営が続いています。

漫画や雑誌など、数々の本をhontoで購入することができ、電子書籍はアプリやブラウザ上で読むことができます。

紙の本は、購入すると無料で宅配してくれます。

電子書籍と紙の本両方購入できるサイト

hontoの1番の特徴と言えば「電子書籍と紙の本の共存を目指している」という所でしょうか。
普通電子書籍と紙の本って、敵通しともいうべき真柄なんですよね。
なぜなら昨今電子書籍がぐんぐん売上を伸ばしていって、その一方で紙の本の売上が下がっていってるからです。

そこでhontoは紙も電子書籍も両方購入できるサイト、というコンセプトを掲げました。
更には大手書店とコラボして、お得なキャンペーンなどを開始したりして、紙の本の売上回復に貢献しようとしています。

また紙と電子書籍を両方購入することで、少しお得になる施策も行っています。
詳しくはまた後にお伝えしますね。

hontoのキャンペーン

hontoは数々のキャンペーンを行っています。
ここでは全てを紹介することはできませんので、「これはお得!」と思ったものをピックアップして紹介していきます。

【honto7周年記念】全ストアhontoポイント7倍感謝デー


キャンペーン期間中にお買い物をすると、hontoのポイントが通常の7倍にもなるというキャンペーンです。
7倍ってすごいですよね。
ポイントはサイト内で1ポイント=1円で使うことができます。

対象となるのは電子書籍、紙の本いずれもです。
しかも全ての本が対象となります。

残念ながら現在はキャンペーン期間外ですが、恐らくこのキャンペーンはまた行われていると思います。
キャンペーンの情報はたまにチェックしておくようにしたい所です。

○キャンペーン期間
2019年5月17日(金)~2019年5月19日(日)

コミックスーパーセール

漫画が最大で90%オフになるというキャンペーンです。
セールの対象となる漫画は、500本以上にも及びます。
90%オフというキャンペーンは他ではなかなか見ることができません。
大変思い切ったキャンペーンだと思いました。
ちなみに、90%オフとなっているのは以下の2つです。

・ゴハンスキー 1-5巻セット≪完結≫
・ロマンス暴風域 1-2巻セット≪完結≫

もう少したくさんの漫画が90%とオフになるのかと思いきやたった2つだけだったので、そこは肩透かしでした。
ただ他の漫画も50%オフだったり60%オフだったりしますので、良いキャンペーンだと思います。

○キャンペーン期間
2019年6月7日(金)~2019年6月27日(木)

ガンガンいこうぜ! 異世界&ファンタジー特集:電子書籍

異世界系の漫画やライトノベルが無料、もしくは割引で購入できるというキャンペーンです。
キャンペーン対象となるのは、最大3巻までみたいのようです。

異世界系の作品が好きな方にとって嬉しいキャンペーンです。
こういった特定のジャンルに関するキャンペーンも、hontoは数多く行っています。

○キャンペーン期間
2019年6月7日(金)~2019年6月20日(木)

*キャンペーンは時期によって変わるので。現在のキャンペーンを一度チェックすることおすすめします。

▼キャンペーンを確認する▼
honto公式ページ

hontoのメリット

ここからはhontoの具体的なメリットについてご紹介していきます。
メリットと呼べるものは以下のものですね。

・読割50でお得に購入
・大手書店とポイントを共有できる
・ブックツリーでおすすめの本が表示される
・ワンステップ購入が便利
・初回購入は30%オフになる

1つずつメリットについて紹介していきますね。

読割50でお得に購入

こちらはhontoならではの特徴であり、最大の目玉だと思います。
紙の本と電子書籍、同じ作品をそれぞれ購入すると、電子書籍の方が50%オフの価格になるというものです。
「同じ作品を2種類も購入する人なんているの?」と思うかもしれませんが、ファンであれば両方揃えたくなるものです。

*今までは読むようにと鑑賞用に2冊買ってた方は電子書籍で読むことでお得になりますね

また紙の本で購入したものの、本の置き場所に困ったから新しく電子書籍で購入する、なんていう人もいます。
紙の本も電子書籍も推していきたいhontoらしい施策ですね。

ただし割引されるのはあくまで電子書籍の方です。
電子書籍の方を先に購入して、後から紙の本を購入しても、紙の本は50%オフにはなりませんのでご注意下さい。

大手書店とポイントを共有できる

これも凄いと思います。
hontoはいくつかの大手書店の連携しています。

現在連携している書店には、
・丸善
・文教堂
・ジュンク堂
などがあります。

hontoでは100円の本を購入すると1ポイント溜まっていきます。
hontoでポイントを貯めると、大手書店でそのポイントでお買い物をすることができるようになります。

また、逆に大手書店で貰ったポイントを、hontoで使うことも可能です。

オンライン書店もリアル書店も両方利用したい方にもhontoはおすすめできるのです。

ブックツリーでおすすめの本が表示される

hontoでは一度本を購入すると、「ブックツリー」というトップページの欄にあなたにおすすめの本を表示してくれます。
過去に購入した本から、似たような本をピックアップしてくれます。

本を一々探す手間を省けるのと、今まで知らなかった新しい本に出会うことができるようになります。

しかもブックツリーは、ジャンルを限定したりすることもできます。
漫画しか読まない人は漫画しか表示されないように設定を変更してしまいましょう。

ワンステップ購入が便利

Amazonなどにもある機能ですが「ワンステップ購入」と言って、ボタンを1回押すだけで、購入ができてしまいます。
クレジットカードの番号を一々入力する手間を省くことができます。
ワンステップ購入を利用するには、クレジットカードの番号を登録しておく必要はありますが、他は特に準備は必要ありません。

スピーディーの本を購入することができるので、とても便利な機能です。
しかしこの手の機能で気になってくるのは「間違えてボタン押しちゃったらどうしよう……」ということなのではないでしょうか。
ご安心下さい。
ワンステップ購入での注文は、注文してから4日以内であればキャンセルすることができます。
この後はhontoのサイトにはっきりと明記されています。

なので安心してワンステップ購入機能を利用することができます。

ただし便利ですぐ購入できるからと言って、買いすぎにはご注意下さいね。

初回購入は30%オフになる

hontoは会員登録すると、初回の購入が30%オフになるクーポンをもらうことができます。
このクーポンを使えば最大で5000円まで30%オフで、何冊でも購入することができます。

30%もオフになるのはとってもお得ですよね。
こういった初回購入が割引になるキャンペーンは他のサイトでも行われていますが、hontoは比較的お得な方でしょう。

クーポンは現在ももらうことができますが、このキャンペーンはいつ終了するかは分かりません。
hontoに会員登録するなら、お早めにどうぞ。

hontoのデメリット

hontoのデメリットについても紹介していきます。
hontoのデメリットは以下の2つでしょうか。

・電子書籍しか買わない人にはサービスが物足りない
・紙の本は発送が遅い

デメリットに関しても客観的に説明していきますね。

電子書籍しか買わない人にはサービスが物足りない

hontoは紙も電子書籍も両方楽しんでもらおうというコンセプトで運営しています。

そのため、電子書籍のみしか購入しない人にとっては、そこまで魅力的なサイトであるとは言えないかもしれません。

特にお得に購入できる訳でもありませんし、目を引くようなサービスもなかったです。
また電子書籍サイトと言えば無料でたくさん読むことができるのが特徴ですが、hontoは無料で読める数がそこまで多いという訳ではありませんでした。

電子書籍しか買わない人は、そこまでhontoを利用する必然性はないかもしれません。
基本他のサイトを利用して、キャンペーンでお得に購入できる場合のみhontoを活用する、という風に使い分けた方が良さそうです。

紙の本は発送が遅い

これも仕方がないことなのですが、紙の本の発送は即日ではありません。
だいたい3日ぐらいは待つ必要があるでしょう。

中には7日以上待った例もあるようでした。
本の場合はポストに入れてくれるので、宅配時に留守でも良いのですが……。

Amazonだとプレミアム会員になると翌日中に発送して貰えるようにしたりもできますが、hontoの場合はプレミアム会員制度はありません。
hontoで紙の本を発送してもらう場合は、のんびりと待つしかないようですね。

 

まとめ:hontoは紙の本も電子書籍も利用したい人には最もおすすめできるサイト!

いかがだったでしょうか。
本記事ではhontoについて解説させて頂きました。

hontoは紙の本も電子書籍も両方利用したいという方には、1番おすすめできるオンライン書店であると言って良いのではないでしょうか?
読割50でお得に購入できたり、リアル書店とポイントを共有できたりするのは、とても魅力的です。

ただし紙の本の発送が遅いので、そこだけは難点でしょうかね。本記事を読んで興味を持った方はぜひともhontoを利用してみて下さいね。

honto公式ページ

>>どの電子書籍サイトを利用するか迷ってる、困ってる方はこちらへ<<

最新キャンペーン情報

キャンペーンまとめ

おすすめランキング・特集

ランキング記事一覧

人気記事

今話題の記事一覧