「封神演義」を全巻無料で読めるか調査した結果!

藤崎竜先生の「封神演義」は、週刊少年ジャンプで連載のSFファンタジー漫画です。

仙人界に住む太公望が、諸悪の根源である妲己を倒すため、道中で出会う仲間たちとともに困難を乗り越えていく様が痛快。

まるでロールプレイングゲームの世界を冒険しているかのようなワクワク感を醸し出しています。

そんな、「封神演義」の作品詳細や無料で読める方法を調査しましたのでお伝えしていきますね。

\封神演義を無料で試し読み!/

まんが王国で読む

漫画「封神演義」を全巻無料で読めるサイトの調査結果一覧

【結論】

「封神演義」をアプリや電子書籍サービスなどですぐに全巻無料で読めるか調査してみました。

結論、すぐに全巻無料で読むことはできません。

代わりに、電子書籍サイトを利用することで

すぐに「封神演義」を無料~半額で読む方法がありますので紹介していきます。

電子書籍サイトは、初回登録で貰えるポイントで無料で読んだり、購入した漫画代を最大50%還元してくれるので、すぐに全巻読みたい方へおすすめです。

サービス名特徴
コミックシーモアオススメ!すぐに半額で読める
*初回登録ですぐに使える50%オフクーポン配布!

まんが王国オススメ!最大全巻半額で読める
*最大50%分のポイント還元で超お得!
U-NEXT無料で読める
*無料登録で600ポイントGETできる!
ebookjapan3,000円分安く読める(500円クーポン×6回)
ブックライブ半額で読める
Amebaマンガ無料登録で貰える最大100冊半額クーポン配布中

電子書籍サイトの選び方は、自身の漫画を読む頻度や生活スタイルに合わせて、好みのサイトを選ぶのがベスト。

その中でも、「まんが王国」が特におすすめになります。

「まんが王国」おすすめポイント
  • 会員登録が無料で月会費なし。
  • 無料会員登録で漫画3,000冊が無料で楽しめる。
  • 初回ポイント購入時限定で、最大18,000円分のポイント還元がある

「まんが王国」は無料会員登録だけでは料金が発生しません。
漫画購入時にだけかかるので解約も必要ないのでおすすめです。

次に、それぞれのサイトの特徴や読み方を含め、なぜおすすめなのかを詳しく紹介していきますね。

 

【まとめ買い・一気読みに最適】まんが王国で漫画「封神演義」を半額で読む!

まんが王国還元率
出典:まんが王国

まんが王国おすすめポイント

出典:まんが王国

・封神演義      全巻|371P

*「封神演義」は全23巻で、8,533Ptになります。
そのまま購入することもできますし、10,000ptを購入すれば35%還元されるのでお得です。

他にも、漫画3000冊以上が無料なので、封神演義以外のSFファンタジー漫画も楽しめておすすめですよ。

▼封神演義を無料で試し読み▼

まんが王国で読む

【半額クーポン必ず貰える】コミックシーモアで今すぐ半額で読む!

コミックシーモアでは、新規登録会員に対して、すぐに使える50%オフクーポンを配布中です!

もちろん、登録は無料なので、会員登録するだけしておいても損はありません。

"コミックシーモアの初回登録特典画像""
出典:コミックシーモア

さらに、月額メニューを登録した方に関しては、最大20,000ポイントバックされるなど、お得なキャンペーンも実施中!

コミックシーモアでは、漫画を読む際に都度購入して利用することももちろん出来ますが、

「マンガが好きで読む量が結構多い」
「毎月読んでいる/読みたい漫画がある」

という方にとっては、月額メニューがおすすめですよ。

"コミックシーモアの月額メニュー画像""
出典:
コミックシーモア

もっとコミックシーモアを知りたい方は、コミックシーモアの口コミ・評判からわかるメリットデメリットを解説!の記事も参考にしてみてくださいね。

\初回無料登録で50%オフクーポンGET/

コミックシーモア公式

無料会員登録なので解約漏れの心配なし♪

【31日間無料&600P付与】U-NEXTで「封神演義」をすぐにお得に読む

「U-NEXT」は会員登録をしてから31日間の無料で期間が貰えます。
その時に貰えるポイントで「封神演義」をお得にすぐ読むことができます。

unextのおすすめポイント

出典:U-NEXT

封神演義は全巻408円なので1冊無料で読めます!

*「封神演義」を全巻読みたい場合は、9,384円かかりますが、全巻40%還元なので、実質5,631円で読めます。

1冊読んだあとに続きを読みたい場合は、全巻40%還元してくれるので無料で読んだ後もお得に読むことができます。

▼封神演義を無料で読む▼

U-NEXTで読む

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

【取扱い漫画数業界№1】「封神演義」をブックライブで半額で読む

「ブックライブ」は電子書籍サイトの中で、漫画取扱数が業界TOPです。ここになければ他のサイトにもないレベルの取扱数を誇ります。


出典:ブックライブ

bookliveのおすすめポイント

ブックライブでは、無料で読むことはできませんが、登録時に半額クーポンがもらえるので、お得に「封神演義」を読むことが可能です。

・封神演義 全巻|408円→204円

半額クーポンは1冊にしか使えませんが、多くの無料漫画に出会えます。その無料漫画の数はなんと、17,000冊以上。

出典:ブックライブ

まんが王国同様に、月額制ではないので会員登録をして読みたい漫画があった時にクーポンをだけを使ったり、面白い漫画を探すのにおすすめのサイトです。

▼封神演義を半額ですぐ読む▼

ブックライブで読む

違法サイトでzip・pdfダウンロードするのは危険?

ヤフー知恵袋ウィルス
出典:yahoo!知恵袋

違法サイトでダウンロードしてしまった結果、ウイルスにかかってしまった!という声はネット上で多く見られます。

そのような危険を冒してまで違法サイトで読むよりも、公式サイトで安全に読む方が、読者にも、そして作品を生み出してくれる作者にも良いですよね。

封神演義の作品詳細

「封神演義」がどんな作品か気になるかたへ作品の情報をまとめました。

表紙画像
(出典:まんが王国
ジャンルアクション、バトル、時代モノ、冒険…etc
画のウマさ★★★★☆
配信巻数全23巻

中国・明の時代から伝わるとされている、古典の怪奇小説である「封神演義」がもとになっていますが、藤崎竜先生の「封神演義」は、古代中国を題材とした歴史小説の作家・安能務(あのうつとむ)先生が日本語に翻訳しなおした「封神演義」を原作としています。

連載期間は1996年から約4年半で、連載中の1999年にはテレビ東京系でアニメも放送されていました。

通常版コミックスの他に、完全版や文庫版、コンビニコミックも発売されていて、累計発行部数は2200万部に及びます。

2018年には再びアニメ化、さらに短期連載ながら続編となる「封神演義 外伝」が発表されるなど、連載開始から20年以上経ってもなお人気の衰えない作品です。

封神演義概要

紀元前11世紀の中国、殷(いん)と呼ばれる時代の末期。

第30代の皇帝である紂王(ちゅうおう)は名君と称されていたが、悪女として知られる仙女・妲己(だっき)を皇后として迎え入れてから、その色香と怪しげな術により魅了されてから性格が急変する。

やがて、酒池肉林という言葉を体現する存在と化し、暴君の代名詞とされるほどにまで堕ちてしまった。

民のことなど気にも留めず、私利私欲のために暴虐の限りを尽くす紂王と妲己。

これ以上の悪事を食い止めるべく、崑崙山(こんろんさん)と呼ばれる仙人界を治めている教主の元始天尊は、革命を起こして新しく王朝を作り直すという「封神計画」を企てる。

そのためには悪の仙人・道士たちを神界に封じ込めなければならず、その大役を任せれたのは、元始天尊の弟子である太公望(たいこうぼう)だった。

妲己の野望を打ち砕くため、仙界の道具である宝貝(パオペエ)を駆使し、志を同じくする仲間とともに着々と計画を進めていくことになる。

もちろん、道中は決して順調とはいえるものではなく……

封神演義のみどころ①

主人公である太公望のキャラクターが魅力的です。

持ち前の頭脳で編み出された奇策で敵を(時には味方も)翻弄。

マイペースで掴みどころのない性格ながらも、芯の強さや優しさを併せ持っていて、ここぞという時にとても頼りになります。

実は甘いもの好き。

封神演義のみどころ②

太公望に仕える霊獣として登場する四不象(スープーシャン)の可愛さに注目!

主を背中に乗せて空を飛んだり、ボケをかます主に遠慮なくツッコミを入れたり大忙しです。

丸みを帯びた愛嬌のあるフォルムが、戦闘形態になると巨大化しながらも全体的にシャープになって印象が変わりますが、潤んだ瞳が愛くるしいですよ。

封神演義1巻ネタバレ

封神演義とは、西遊記、三国志、演義水滸伝と並ぶ、中国四大怪奇小説のひとつである。

3千年以上目の古代紀元前11世紀中国殷の時代末期、仙人道士や妖怪が入り乱れる混沌とした世界が物語の舞台となる。

仙人は、天空に住み、人間は地上に住まう。人間界の時代は殷紀元前16~11世紀まで続いた古代中国の王朝である。第30代皇帝の若き紂王は文武両道にたけた明君であったが、絶世の美女妲己をめとってかわってしまった。妲己は邪心を持つ仙女だった。

こうして人間界の最高権力を手に入れた彼女は王宮に仲間を呼び寄せ悪しき仙人たちに王宮の支配をはじめた。

紂王に民が米も麦もなく税を軽くするように部下がお願いするが、妲己が点心を食べればいいじゃないと言い、刀で妲己を刺そうとするが周りにいる仙人達が部下を攻撃する。

崑崙山脈に太公望がいる。元始天尊に呼ばれる。

仙人になれるのは百万人に1人の確率で生まれる仙人骨を持つものでないとならない。

頭が長い骨が丈夫骨髄が少ない。その骨格をもったものはスカウトして仙人になるのに太公望は修行をしない。

”人間界では妲己とその手下が勝手気ままにやっております。それを放っておいて天井でぬくぬくと修行していてよいのですか?”崑崙山頂で元始天尊がそこにある巻物を太公望に預ける。

妲己を封じ込める為に仙人界と人間界の間に神界を封ずることにした。その者どもの名前が365人巻物に書かれていた。仙人殺しは罪だが封神台をつくり、その魂は閉じ込められる。魂さえ生きていれば、再生できるので罪にはならないと言われる。

太公望は親戚一同は皇后に殺された。そこで仙人になって悪いやつをやっつけるために仙人になった。30年たらずで仙人級の能力を身につけた。申公豹がその話を聞いていた。

それを妲己に報告する事決める。元始仙人から太公望は、仙人の力を増幅させる宝貝打神鞭をもらう。そして、四不象を乗り物としてもらう。

妲己は申公豹から報告を受けるがたいしたことないと言う。申公豹は、三大仙人より強く、最強宝貝雷公鞭を使いたくて闘いに出向く。太公望は申公豹に服装が悪趣味といい、怒らせる。

そして、攻撃をしてくるが、村を守るために太公望はかわさず、そらせる。太公望はかなりのケガをおっているが生きていた。申公豹は、太公望をライバルと認める。

太公望が飛ばされた場所は、殷王家の墓で、家族が一緒に埋められている。これからも封神演封を続けることを決意する。

感想

昔の中国の実際にある封神演義をモデルに作られた話で、原作を知らなくても楽しく読むことが出来ます。

カバのような四不象がとてもかわいくて、冷静なのでこれからの活躍がとても楽しみです。

ピエロのような申公豹は、これから敵のままなのか、味方になるのかが気になります。どういう闘いをしていくのか、どんな仲間ができるのか最後に妲己がどうなるのか気になります。

封神演義が好きな方におすすめ漫画5選

封神演義が好きな方におすすめしたい漫画をご紹介します!

作者・藤崎竜先生の作品や週刊少年ジャンプに掲載されていた作品からチョイスしました。

興味がある作品を見つけたら、是非読んでみてくださいね♪

ーーー

・銀河英雄伝説

超大作SFのコミカライズ版です。

未来の銀河を舞台に英雄を2人の運命を描いた作品です。

約束のネバーランド

少年ジャンプでは異色の作品ですが、超人気作となります。

知恵、知識、運動神経の高い少年少女達の脱獄劇です。

DRAGON QUEST―ダイの大冒険―

ドラクエを題材にしたオリジナルの冒険物語。

30年の時を経て再アニメ化された根強い人気の作品です。

ぬらりひょんの孫

面白いだけでなく妖怪の知識まで深まる作品です。

2010年にはアニメ化もされた人気作!

るろうに剣心

連載当時の封神演義を知っている方なら、この作品も懐かしいのではないでしょうか?

数十年が経過した現在も実写や舞台で人気です。

まとめ

漫画「封神演義」をアプリやサイトで無料で読める方法の調査結果でした。

おすすめの電子書籍サイトを、改めてまとめてみました。

サービス名こんな人におすすめ
まんが王国・電子書籍サイト初心者
・漫画はまとめて一気読みしたい!
U-NEXT・今すぐ無料で読みたい
・ドラマや映画も無料で観たい!

個人的には、電子書籍初心者にも易しいまんが王国がおすすめです。

こちらで紹介しているアプリや電子書籍サービスは、どれも無料でインストールできます。

会員登録も無料なものだけ紹介してますので、もちろんお試しで利用も可能。

これを機会に、今まで利用する機会がなかったという方は、是非、チェックしてみてくださいね。

\無料会員登録で読める無料漫画は3,000冊以上/

まんが王国公式

【無料漫画アリ】おすすめ電子書籍サービス

電子書籍サイト・アプリの記事一覧

2021年秋!ドラマ・アニメ化漫画特集

今話題の記事一覧

おすすめの記事