最新話考察のサムネイル画像

秘密の授業【第8巻】のネタバレを紹介します!

ちなみに7巻のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから

今までのネタバレも全話こちらにまとめていますよ。

「秘密の授業」全話ネタバレまとめ!最終回まで更新中>>

秘密の授業【第8巻】のネタバレの前に絵付きで読みたい場合は、「コミックシーモア」で独占先行配信しているので、チェックしてみてください。

好きな漫画が7日間無料で読める、読み放題サービスもやってますよ!

▼秘密の授業を半額で読む▼
コミックシーモア公式サイト

半額クーポンで「秘密の授業」がお得に読めます。
※4
/30まで1・2巻無料中です!※

5月限定特大キャンペーン実施中!

コミックシーモア読み放題_5月

秘密の授業【第8巻】のネタバレ

俊太と身体を重ねたいというつかさの衝撃的な申し出に対し、驚きを隠せない俊太。

つかさはそんな俊太に対し、男女のそういった行為についてまだ未経験である事を打ち明けると同時に自分も経験したいと告げる。

つかさの告白に困惑しながらも、つかさに断る選択肢を与えられた際に距離を置かれそうになった俊太は慌ててつかさの申し出を受けるのであった。

その後、身体を洗う為にお風呂に入るつかさ。

つかさは初めての相手に俊太を選んで良かったのかと何度も自身に問い掛けながら浴槽に浸かっていた。

その頃、つかさの自室ではつかさがお風呂から出てくるのを緊張しながら待つ俊太の姿が…。

飛鳥と身体を重ねた経験はある俊太だったが、つかさと身体を重ねるのは初めてだとして、自信が持てない。

しかし、つかさにとって初めての行為という事実を思い出し、自分がつかさをリードしなくてはと自身に言い聞かせる俊太。

そこに照れくさそうな表情で頬を赤く染め、Tシャツにショートパンツ姿のつかさが部屋に入ってくる。

ベットに座る俊太の隣に座ったつかさから了承を貰った俊太は初めに唇を重ねようとするが、何故かつかさに拒否されてしまう。

何処か気まづい雰囲気になるも、唇は重ねないというつかさの要求を笑って了承する俊太。

つかさが俊太に申し訳なさそうに謝ったのを合図に仕切り直しとして、つかさの胸に触れる俊太。

俊太はつかさのTシャツを捲るとつかさの胸が飛鳥の胸よりも大きい事に驚きながら、口と手を使いながら胸の愛撫を始める。

何処か耐える様に瞳を閉じながらも俊太の愛撫に反応する様に声が出てしまうつかさ。

俊太はつかさの胸から香る匂いを堪能しながら、片方の手で下半身を触っていく。

初めての感覚に不安になったつかさは愛撫を深めていく俊太に優しくして欲しいと懇願する。

つかさの懇願に対し、了承した俊太は再び愛撫を再開させるのであった。

空が夕日に染まり、蝉の鳴き声以外聞こえず、家が静寂に包まれる中、つかさの部屋のベットではつかさが俊太からの愛撫に身を委ねていた。

飛鳥と身体を重ねた際に胸だけでなく、下半身も愛撫する様に教えられた俊太はつかさの下着の中に手を入れ、直接触れようとする。

すると、つかさから再び行為を止められる俊太。

つかさが怖がっている事に気づいた俊太はつかさを安心させる様に優しく微笑みながら自分に任せて欲しいと告げる。

つかさの反応を見ながら、下半身への愛撫を深くしていく俊太。

つかさは俊太の愛撫に身を委ねながら弟と同じ年齢であるにも関わらず、自分を安心させながら優しくリードしてくれる俊太が自分の初めての相手で良かったと心から思うのであった。

つかさが気持ち良さそうに声を上げるのを確認した俊太は更に行為を進める為に自分が服を脱いだ後、つかさのショートパンツも脱がせる。

ベットの上で頬を赤く染めながら仰向けになっているつかさの姿を美しいと思う俊太。

俊太はつかさの下着を脱がせた後、飛鳥に言われたアドバイスを再び思い出しながら、つかさの負担にならない様につかさの中に優しく入っていく。

つかさは俊太が中に入ってきた瞬間、自分と俊太が身体を重ねている事を改めて実感する。

初めての行為による痛みに思わず声を上げてしまうつかさ。

つかさから痛みに耐えながらも行為を続ける様に促された俊太は一気に奥まで自身を突き入れる。

痛みに涙を流しながら耐えるつかさに優しく声を掛けながら、慣らしていく様にゆっくり腰を動かしていく俊太。

つかさを気遣う様に優しく身体を重ねる俊太だったが、次第につかさの身体が慣れてきた事に気付く。

すると俊太はつかさの両足を開き、つかさの中に自身を更に深く突き入れる。

強い快感に思わず大きな声を上げたつかさを心配する俊太。

そんな俊太に縋る様に抱き着きながら、もっと続けて欲しいと叫ぶつかさ。

俊太はそんなつかさを強く抱きしめ、自身もつかさの中で果てるのであった。

つかさと行為を終えた俊太はつかさに見送られながら気まずそうに自宅に帰ろうとする。

つかさはそんな俊太を呼び止め、頬を赤く染めながら俊太に感謝を伝えるのであった。

 

 

その夜、飛鳥の部屋に俊太が尋ねてくる。

俊太が我慢出来ずに自分の事を求めに来たのかと思い、内心でほくそ笑む飛鳥。

そんな飛鳥の予想に反し、俊太は照れくさそうな表情で避妊のやり方について質問して来る。

飛鳥は俊太から発せられた衝撃的な言葉により俊太が自分以外の女性と関係を持った事を瞬時に悟り、俊太に真相を尋ねるのであった。

秘密の授業【第8巻】の感想

俊太はあっさりとつかさと一線を超えてしまいました。

しかし、俊太がつかさと身体を重ねた事で自分に自信を持ち始めた事は良かったように思いますが、飛鳥との関係は何やら不穏なトラブルが起きそうですね。

飛鳥の様子から見ても俊太の事を多少なりとも気にかけている事も有り、つかさとも親密な関係になりそうなので今後の展開が楽しみです。

次回も展開が見逃せませんね!

文章のネタバレではなく、絵付きで秘密の授業【第8巻】を読むことができますので、「コミックシーモア」をぜひチェックしてみてくださいね。

\秘密の授業【第8巻】が先行配信中!/

コミックシーモア公式

※4/30まで1・2巻無料中です!※

最新キャンペーン情報

キャンペーンまとめ

おすすめランキング・特集

ランキング記事一覧

人気記事

今話題の記事一覧

2021年5月 漫画売れ筋ランキング

お父さんが早く死にますように。

衝撃的タイトルの話題作。父親から家庭内暴力を受ける娘たちがとった、ある行動とは…?