秘密の授業【第6巻】のネタバレと感想!!

秘密の授業【第6巻】のネタバレを紹介します!

ちなみに5巻のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから

今までのネタバレも全話こちらにまとめていますよ。

「秘密の授業」全話ネタバレまとめ!最終回まで更新中>>

秘密の授業【第6巻】のネタバレの前に絵付きで読みたい場合は、「コミックシーモア」で独占先行配信しているので、チェックしてみてください。

好きな漫画が7日間無料で読める、読み放題サービスもやってますよ!

▼7日間無料でお試し!▼
コミックシーモア公式サイト

半額クーポンで「秘密の授業」がお得に読めます。
※3
/11まで1・2巻無料中です!※

4月限定特大キャンペーン実施中!

秘密の授業【第6巻】のネタバレ

“あ···そうなの···ごめんね···”

部屋の様子から母親は二人がエッチしているのに気付いてしまった。

と思いきや飛鳥もお年頃、一人エッチをしてもおかしくないと勘違い。

お陰で結局母親にはバレずに済んだが、俊太はなかなか離れない。

やっとのことで諦めてくれた俊太は外出。

しかし飛鳥の体の疼きは止まらなかった···。

さて友人の家を訪ねた俊太、留守かと思ったもののここは勝手知ったる場所。

庭に入ると下着を丸出しにしたつかさが縁側で寝てしまっていた。

“つかささんのパンツ···”

“めっちゃ触りたい···”

なんとか踏み留まりつかさを起こした俊太。

洋が来るまで縁側で寛ぐことにしたが?

俊太はつかさが隣だとそわそわして落ち着かない。

“つかささんは···その···セックスを···セックスをした事ありますか!?”

我慢が出来ず普通ならアウトな質問をしてしまい、勿論つかさはフリーズ。

聞き間違いかと聞き返すつかさに同じ質問をする俊太。

答えられずにいると彼氏がいないのかという質問に移行。

“まあ···今は彼氏いないけど···”

ならば!俊太は決断した。

“僕と···セックスしませんか?”

どうしてもつかさとセックスがしたいと正直な気持ちをぶつけてしまう。

“ごめんね···今日はもう帰ってくれる?”

優しいつかさもこれには怒りだし帰ってくれと追い出された。

仕方なく自宅でこっそり盗んだつかさのパンツの匂いを嗅いでいると?

話があると飛鳥が現れ話があると部屋に呼ばれた。

“もう二度と私にセックスしようなんて言ったら駄目”

自分達は家族、それにこのままでは俊太に彼女だって出来ない。

“僕は飛鳥姉さんのこと好きなのに···”

不満そうな俊太を飛鳥をなんとか説得。

あんな関係をいつまでも続けてはいけないのは事実だ。

しかし俊太の男は決壊寸前!今度は飛鳥の母親にオナニーを手伝ってほしいと頼んでしまう。

ここできっぱり断るのが大人だが彼女は出来ずに俊太を受け入れた。

最終的には指でアソコをイカせられるまで行為がエスカレート。

翌朝

“また泊まりの出張があってな···”

帰りが遅くなると言った夫の言葉に耳を傾ける母親。

俊太からしたら義母にあたる人物だが、二人共一線を超えるのは時間の問題。

“おばさん···駄目だって思ったんだけど···”

そしてこの日の夜俊太は彼女の部屋に入ってしまう。

遂に二人は超えてはならない一線を跨いでしまうのか?

 

秘密の授業【第6巻】の感想

今回の主人公は飛鳥だけでなく義母にも欲望の目を向けてしまいます。

飛鳥によって一度性への欲求が植え付けられた彼は止まりません。

旦那が留守なのをいいことに部屋に踏み入れてしまう俊太。

流れ的に義母と近親相姦になることは確定しています。

まだまだ快楽の泥沼からは抜け出せない展開が続きそうです。

文章のネタバレではなく、絵付きで秘密の授業【第6巻】を読むことができますので、「コミックシーモア」をぜひチェックしてみてくださいね。

\秘密の授業【第6巻】が先行配信中!/

コミックシーモア公式サイト

※3/11まで1・2巻無料中です!※

2021年3月 漫画売れ筋ランキング