eyecatchあいきゃっち

「真田丸」は2016年1月10日~12月18日に放送されたドラマで、真田幸村を主人公にして幸村の生き様を描いていく作品です。
NHK大河ドラマとしては第55作目にあたる作品で、真田幸村役は堺雅人が演じています。
ほぼ史実通りに動かしながらも見どころの多いストーリーは放送当時に大きな話題となりました。
 
そんな「真田丸」を「見逃してしまった!」「もう一度観たい!」というあなたに無料で観る方法をご紹介します。

\U-NEXTで無料視聴する

真田丸を全話無料視聴できる動画配信サービスはここ!

次に、真田丸を動画配信サービスを使って、無料で観れるか調査した結果を先にお伝えします。

【結論】
2021年4月現在、動画配信サービスのTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの
初回登録の特典を利用することで
・すぐに「真田丸」を無料視聴する方法。

がありますので各動画配信サービスの紹介していきます。

真田丸はNetflixやHuluで配信されてる?

「真田丸」の配信状況は下記のようになっています。

サービス名配信状況特徴
U-NEXT×配信なし
ABEMAプレミアム×配信なし
TSUTAYA TV/
TSUTAYA DISCAS
初回登録で30日間無料
クランクイン!ビデオ×配信なし
FODプレミアム ×配信なし
Hulu×配信なし
dTV×配信なし
Paravi×配信なし
TELASA×配信なし
Netflix×配信なし

現在真田丸が配信されているのは、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」があります。
次に、各動画配信サービスの特徴を詳しく紹介します。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで「真田丸」を無料視聴する

真田丸TSUTAYADISCAS

出典:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは、ドラマ「真田丸」が見放題になります。
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは初回登録で30日間無料で「真田丸」を楽しむことができます。
もちろん「真田丸」以外の作品もたくさん楽しめますよ!
また動画見放題 & 定額レンタル8に登録するとオンラインで見放題だけではなく、実際にCDやDVDをレンタルすることが可能です!
サブスク配信されていない音楽を聴きたい時や、配信サイトでは配信されていないDVDも観ることができるので「観たい作品があるけど、どの配信サイトでも配信されてない」という方はレンタルならあるかもしれませんのでおすすめです
 

\TSUTAYA TV/DISCASで無料視聴する

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

真田丸のキャストとキャラクター紹介

次に真田丸の出演者とその役どころを紹介します。

キャスト情報

真田信繁(幸村)…堺雅人
真田信幸 (信之)…大泉洋
真田昌幸…草刈正雄
松(まつ)…木村佳乃
徳川家康…内野聖陽
北条氏政…高嶋政伸
…etc
など数々の有名な俳優さんが出演されています。
 
次に真田丸の簡単なあらすじとみどころを紹介します。

真田丸のあらすじとみどころ

後に真田幸村と呼ばれる真田信繫の物語。
武田信玄の死亡により、武田家に仕えていた真田家も戦乱の世に入っていくことになる。
その中で、信繫は父である昌幸と兄である信幸と共に生き残りを画策していた。
そして、本能寺の変で織田信長が死亡し、権力争いが始まる中、真田家も大名たちに名を連ねるように活躍していく。

みどころ①

笑えて泣ける壮大な物語!
真田幸村の人生に焦点を当てた大河ドラマですが、ドラマとしてとっつきやすい描写もあり、そこは笑えるところになります。
反対に重要な場面では登場人物たちの積み重ねから感情移入して泣ける内容にもなります。

みどころ②

豪華キャストによる熱演!
大河ドラマといえば豪華キャスト陣で、本作は主人公の堺雅人を始め、実力ある俳優が登場人物を演じています。
普段は時代物に出ない俳優も「真田丸」の世界に合わせた時にひょうきんに、時に真剣な表情を見せてくれます。

\U-NEXTで無料視聴する

次は各話のあらすじを紹介します。見たくない方は飛ばしてください!

真田丸の全話あらすじ

「どんな話の流れか知りたい!」「どこまで観たか忘れてしまった!」という方に各話のあらすじを紹介します。

1話 船出 あらすじ

天正10(1582)年2月、武田家の当主・勝頼(平岳大)は、織田の軍勢に攻められ滅亡の危機に陥る。配下の真田昌幸(草刈正雄)は、勝頼を居城に招き、体勢を立て直そうと一足先に出発する。しかし、勝頼は出発直前に行き先を変更。武田の本隊と別れた昌幸の子・信繁(堺雅人)らは、家族と共に昌幸との合流を目指す。
ザテレビジョン引用

2話 決断 あらすじ

信繁(堺雅人)ら一行は新府城に別れを告げ、昌幸(草刈正雄)の待つ岩櫃城を目指す。だが道中、落ち武者を狙う農民たちに襲われ、危機に陥る。農民を斬ることができない信繁は、すんでのところで信幸(大泉洋)に救われる。一方、昌幸の元に、武田勝頼(平岳大)が岩櫃城ではなく岩殿城に向かったとの知らせが入る。小山田信茂(温水洋一)が織田に寝返ったことを察知した昌幸は、勝頼の無事を確認するよう命じる。そのころ勝頼はある村に潜伏し、追い詰められながらも開き直っていた。片や信繁ら一行は目立たないように、信繁の機転で泥まみれの農民姿に変装する。折しも松(木村佳乃)の顔なじみである小山田の家臣・八左衛門(八田浩司)率いる部隊に遭遇。八左衛門は真田家を護衛するために来たと言い、信幸は感謝するも、信繁は不審を抱く。
ザテレビジョン引用

3話 策略 あらすじ

主家・武田家を滅ぼした織田信長(吉田鋼太郎)に恭順すると決めた昌幸(草刈正雄)は、岩櫃城から一族を率いて故郷・信州小県郡の真田の郷に帰ってきた。信長が武田の残党を厳しく処分していると知った昌幸は、信長に自分の力を認めさせ受け入れてもらうため、小県郡の武将・室賀正武(西村雅彦)を利用した大胆な策を巡らせる。そんな中、信繁(堺雅人)は淡い思いを寄せる地侍の娘・梅(黒木華)に土産を届ける。真田家の家老・高梨内記(中原丈雄)の娘で、二人の幼なじみのきり(長澤まさみ)は、自分も信繁から土産をもらうが面白くない気分に。3人がぎこちない再会を果たす中、真田の農民と室賀領の農民との間で、小競り合いが起きたとの知らせが入る。真田の農民たちを助けるために駆け付けた信繁の前に、意外な人物が現れる。
ザテレビジョン引用

4話 挑戦 あらすじ

天正10(1582)年3月20日、昌幸(草刈正雄)と信繁(堺雅人)が信長(吉田鋼太郎)に謁見するため諏訪の法華寺へ。待たされている間、信繁は庭で家康(内野聖陽)と鉢合わせする。信繁は家康と知らずに、徳川家の武器の手入れは優れているが真田の方が上と話す。かつて三方ヶ原の戦いで追い詰められ昌幸に恨みを持つ家康だが、息子の信繁の見識に感心する。そのころ松(木村佳乃)は、梅(黒木華)にかくまわれていた夫・茂誠(高木渉)と寺で再会。信幸(大泉洋)が武田家を裏切った小山田家の旧家臣・茂誠を捕縛するため寺に乗り込んでくるが、きり(長澤まさみ)の機転で難を逃れる。一方、昌幸の前に信長の嫡男・信忠(玉置玲央)が現れ、家康も同席。信忠は昌幸が上杉に宛てた密書を突き付け、上杉との関係を詰問する。昌幸は無難に返答するも、家康に追及される。
ザテレビジョン引用

5話 窮地 あらすじ

天正10(1582)年6月2日、明智光秀(岩下尚史)軍が本能寺を襲撃し、織田信長(吉田鋼太郎)と信忠(玉置玲央)親子が命を落とす。堺にいた家康(内野聖陽)は京に向かう途中、一連の出来事を知りうろたえる。恐怖におののく家康は本多忠勝(藤岡弘、)に鼓舞されながら、伊賀の山を越えて岡崎城を目指す。そのころ、織田の人質となっていた松(木村佳乃)と共に安土城下にいた信繁(堺雅人)は、京での火事騒ぎを聞き付け、三十郎(迫田孝也)を連れて様子を見に行く。程なく京で信長の死を知り、松が明智軍に捕らわれることを案じて急いで引き返す。一方、真田の郷ではきり(長澤まさみ)が真田家に奉公することが決まる。そんな折、昌幸(草刈正雄)や信幸(大泉洋)らにも信長の死が伝わり、一同はぼうぜん。信じられないと言い張る昌幸の前に、明智の使者が現れる。
ザテレビジョン引用

6話 迷走 あらすじ

本能寺の変から2日後、信繁は松(木村佳乃)と20人の人質を連れて安土城から脱出する。だが明智軍に追われ、茂誠(高木渉)、三十郎(迫田孝也)と共に応戦。佐助(藤井隆)も加勢するが、追い詰められた松は思いもよらぬ行動に出る。なんとか逃げ延びた信繁らは家族の待つ信州を目指す。そのころ、ようやく信長の死を知った滝川一益(段田安則)から昌幸(草刈正雄)に呼び出しが。決断を迫られた昌幸は信幸の意見を採用し、一益に明智を討伐するべきと具申。一益は渋々応じ、昌幸の裏切りを懸念して人質を要求する。昌幸が国衆たちに一益の命令を伝えると、室賀正武(西村雅彦)が織田を倒して北条に付くべきと意見し、国衆たちの支持を得る。昌幸は一瞬考えた後にあっさりと室賀に賛同し、信幸を不安にさせる。
ザテレビジョン引用

7話 奪回 あらすじ

神流川の戦いで滝川一益(段田安則)軍が北条軍に大敗し、箕輪城に退却。昌幸(草刈正雄)はその隙に、とり(草笛光子)ときりが捕らわれている沼田城と岩櫃城を奪還する。だが一益が人質を連れて逃げていたため、沼田城にとりらの姿はなかった。昌幸は、人質を取り返すため信繁(堺雅人)を連れて箕輪城へ向かう。昌幸らが一益の前に姿を現すと、真田の動きを知らない一益は、援軍と勘違いして歓待する。一益は明朝、伊勢へとたち、道中で人質を解放すると言う。その間、信繁がとりらの無事を確認するも、程なく一益に昌幸のうそがばれる。昌幸は一益が小諸城に寄ると読み、そこでとりを救出するよう信繁に命じる。翌日、三十郎(迫田孝也)と共に城に潜入した信繁だが、きり(長澤まさみ)の粗相が原因で滝川勢に捕らえられてしまう。
ザテレビジョン引用

8話 調略 あらすじ

北条氏直(細田善彦)が信濃の国衆を従わせ、2万の大軍を率いて上杉景勝(遠藤憲一)の越後に迫る。岡崎城では家康(内野聖陽)が北条の勢いに震え上がるも、正信(近藤大臣)が甲州を攻める好機とささやくと、その気に。一方、昌幸(草刈正雄)から上杉の家臣・春日信達(前川泰之)の調略を命じられた信繁(堺雅人)は海津城へ。信尹(栗原英雄)は信繁を息子と偽って信達に接触し、北条方に寝返るよう説得。手応えを感じる信尹だが、信繁がもうひと押しを焦り、信達の態度を硬化させてしまう。昌幸は調略の結果を待ち切れず、北条軍が陣取る小諸城へ。信達を調略したと氏直にうそぶくも、氏直は北条を侮るなと激高。だが予定外に氏政(高嶋政伸)が現れ、昌幸を歓迎する。岩櫃城で北条との戦いに備えていた信幸(大泉洋)はあぜん。程なく景勝も昌幸の裏切りを知る。
ザテレビジョン引用

9話 駆引 あらすじ

上杉との戦いを避けた北条軍が、甲州に入った徳川軍を包囲した。新府城では追い詰められた家康(内野聖陽)が家臣に当たり散らすも、正信(近藤正臣)から真田を味方に付けるべきと進言され、興味を抱く。同じころ、景勝(遠藤憲一)は昌幸(草刈正雄)の裏切りに憤慨。家臣の直江兼続(村上新悟)は昌幸と信尹(栗原英雄)が示し合わせていたとにらみ、わなを仕掛ける。一方、昌幸は北条からの出陣命令を無視し、国衆たちによる独立を目指して動き始める。昌幸は何かと対立する室賀正武(西村雅彦)を嫌うが、真田に次ぐ勢力の室賀は外せないため、出浦昌相(寺島進)に仲介を頼む。そんな中、信繁(堺雅人)は春日信達(前川泰之)を殺した昌幸のやり方に反発。昌幸から甘さを指摘された信繁は憤然として席を立ち、悔しさと悲しさをにじませながら、梅(黒木華)の家へ。
ザテレビジョン引用

10話 妙手 あらすじ

真田が徳川方に付いた直後、家康(内野聖陽)と氏政(高嶋政伸)が和睦し、甲斐・信濃は徳川に、上野は北条に分配されてしまった。昌幸(草刈正雄)は強気の姿勢を崩さず、信幸(大泉洋)と信繁(堺雅人)を家康の元に差し向け、勝手に北条と和睦した償いに上田平に城を建ててほしいと要求。すると家康は、真田の生命線である沼田城・岩櫃城を含む北条家への沼田領明け渡しを交換条件に出す。渋る信幸に家康は、北条との約定により引き下がれないと言い、人質のとり(草笛光子)を切り札に持ち出す。報告を受けた昌幸は、沼田領を手放そうとするが、沼田城を守る昌幸の叔父・矢沢頼綱(綾田俊樹)が猛反発。しびれを切らした北条氏直(細田善彦)は沼田城への攻撃を開始する。上杉景勝(遠藤憲一)に頼ることを決意した昌幸は、信繁に上杉との交渉を一任する。
ザテレビジョン引用

動画配信サービスで観る方法まとめ

以上「真田丸」を動画配信サービスで観る方法の調査結果でした。

動画配信サービスはたくさんありますが、それぞれに特徴があります!
ぜひ、あなたにあったサービスを使ってみてくださいね。

\U-NEXTで無料視聴する

2021年5月 漫画売れ筋ランキング

ミステリと言う勿れ

【TVドラマ化決定!】菅田将暉演じる「整(ととのう)」が紡ぐ、心温まるミステリー