eyecatchあいきゃっち

「嘘の戦争」は2017年1月10日~放送のドラマで、草彅剛さんが主演を務めたドラマです。
SMAPが解散してから、初めて連続ドラマの主演を務めた草彅剛さんでしたね。
草彅剛さんが詐欺師役を演じた復讐ドラマで、仲間役に水原希子さんや菊池風磨さんなどが出演しました。

そんな「嘘の戦争」を「見逃してしまった!」「もう一度観たい!」というあなたに無料で観る方法をご紹介します。

\U-NEXTで無料視聴する

嘘の戦争を全話無料視聴できる見逃し動画配信サービスはここ!

次に、嘘の戦争を動画配信サービスを使って、無料で観れるか調査した結果を先にお伝えします。

【結論】
2021年7月現在、動画配信サービスの
初回登録の特典を利用することで
・すぐに「嘘の戦争」を無料視聴する方法。

がありますので各動画配信サービスの紹介していきます。

嘘の戦争はNetflixやHuluで配信されてる?

「嘘の戦争」の配信状況は下記のようになっています。

サービス名配信状況特徴
U-NEXT×初回登録で31日間無料オススメ!
+600円分もらえる
ABEMAプレミアム×初回登録で14日間無料
バラエティも楽しめる
TSUTAYA TV/
TSUTAYA DISCAS
初回登録で30日間無料
クランクイン!ビデオ×初回登録で14日間無料
FODプレミアム ×初回登録で14日間無料
Hulu×初回登録で14日間無料
dTV×初回登録で31日間無料
Paravi×初回登録で14日間無料
TELASA×初回登録で15日間無料
Netflix×数作品が1話無料あり

現在嘘の戦争が配信されているのは、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」があります。
次に、各動画配信サービスの特徴を詳しく紹介します。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで「嘘の戦争」を無料視聴する

嘘の戦争 TSUTAYAの画像

出典:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは、ドラマ「嘘の戦争」が見放題になります。
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは初回登録で30日間無料で「嘘の戦争」を楽しむことができます。
もちろん「嘘の戦争」以外の作品もたくさん楽しめますよ!
また動画見放題 & 定額レンタル8に登録するとオンラインで見放題だけではなく、実際にCDやDVDをレンタルすることが可能です!
サブスク配信されていない音楽を聴きたい時や、配信サイトでは配信されていないDVDも観ることができるので「観たい作品があるけど、どの配信サイトでも配信されてない」という方はレンタルならあるかもしれませんのでおすすめです

\TSUTAYA TV/DISCASで無料視聴する

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

嘘の戦争のキャストとキャラクター紹介

次に嘘の戦争の出演者とその役どころを紹介します。

嘘の戦争のキャスト出演者情報

次にキャストと登場人物の詳細を紹介しますね。

一ノ瀬浩一(草彅剛)

詐欺師で家族を殺害した人物に復讐するために日本に帰ってきた。

十倉ハルカ(水原希子)

浩一のことを慕っている仲間の詐欺師。

八尋カズキ 役…菊池風磨
二科隆 役…藤木直人
二科楓 役…山本美月
二科晃 役…安田顕
二科興三 役…市村正親
…etc
など数々の有名な俳優さんが出演されています。

嘘の戦争の主題歌情報

ドラマの主題歌はありませんでした。
草彅剛さんがSMAPを解散した後のドラマだったため、最後に主題歌を歌ってほしかったという声も多かったですね。

次に嘘の戦争の簡単なあらすじとみどころを紹介します。

嘘の戦争のあらすじとみどころ

陽一の父親が母親と弟を殺した殺人犯になったが、実は他に真犯人がいた。
陽一は本当の犯人の顔を見たと伝えるが、まだ子供だったため話を誰も聞いてくれなかった。
大人になり浩一と名乗って詐欺師として海外で過ごしていたある日、家族を殺した真犯人を見つける。
復讐のために日本に帰った浩一は、詐欺師の仲間たちと共に復讐の計画を練って動き始めた。

嘘の戦争のみどころ①

復讐ドラマの主演を務めた、演技力抜群の草彅剛さんの姿が見どころです!
表情で怒りや悲しみを伝える演技が素晴らしく、圧倒させられる演技を見せつけています。

家族を殺され、殺人犯に仕立て上げた人物に復讐することができるのか?
詐欺師の浩一は仲間たちと一緒に、どのような手を使って真犯人を追い詰めていくのか?
真犯人に近づくシーンはスリルを味わえます。
また、禁断の恋が混じったストーリーを楽しめるのも注目の復讐ドラマです。

\U-NEXTで無料視聴する

次は各話のあらすじを紹介します。見たくない方は飛ばしてください!

嘘の戦争の全話あらすじ

「どんな話の流れか知りたい!」「どこまで観たか忘れてしまった!」という方に各話のあらすじを紹介します。

嘘の戦争1話 天才詐欺師の復讐劇 2時間SPで今夜開幕 仕組まれた殺人事件…愛する家族の仇を討て 巧みな嘘と罠で因縁の宿敵に地獄を見せろ あらすじ

犯人の顔を見てしまった9歳の主人公・浩一(草なぎ剛)は、警察に「犯人は父ではない、真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、信じてもらえない。それどころか“うそつき”と呼ばれ、親戚からも奇異な目で見られることに…。やがて浩一は呼び名の通り、巧みなうそつきに成長。タイに渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れて、たぐいまれなる詐欺師になった浩一は、偶然にも記憶の中の真犯人“傷のある男”と再会。30年間眠っていた“怒り”という感情がよみがえり、復讐することを誓い、ついに日本に戻ってくる。そうして事件当夜について調べていると、事件関係者たちが次々に浮上していく。30年の時を経て、その事実を知った浩一は、詐欺師ならではの手法で、その事件関係者たちにわなを仕掛けていく。さらに浩一は、事件関係者たちのスキャンダルや犯罪者としての顔も暴き、社会的に抹殺しようとする、しかしそれを阻もうとする大企業の会長・二科興三(市村正親)や次男・隆(藤木直人)、長男・晃(安田顕)との間で熾烈な攻防戦が繰り広げられていく…。こうして浩一の壮絶な復讐劇が始まっていくが、最終的に浩一は復讐を果たすことができるのか――!?
公式サイト引用

嘘の戦争2話 草なぎ剛が詐欺で復讐…30年前の嘘と真実 あらすじ

ニシナグループ会長の興三(市村正親)をかばって五十嵐(甲本雅裕)に刺された浩一(草なぎ剛)は、二科家の顧問弁護士を務める六反田健次(飯田基祐)から、今回の一件は事故として済ませたいと言われる。“六反田”という名前を目にした浩一は、男が30年前に新聞配達をしていた苦学生で、事件当時、浩一の父親が一家心中を図ったことを決定づける、うその証言をした人物だと気付く。一方、浩一を治療した楓(山本美月)は、胸元の大きな傷跡が気になっていた。浩一はタイでの仕事中に負ったものだと説明するが、医師である楓は、もっと古い傷だと気付いていたのだ。なぜ浩一がうそをついたのか、楓は少しずつ浩一のことが気になり始めて…。その頃浩一は、五十嵐に金を貸していた金融屋になりすまし、六反田に揺さぶりをかけていた。「金を返さなければ“30年前のうその証言”を公にする」――焦った六反田は興三に助けを求めるが、それを見計らったように、今度は隆(藤木直人)のフリをして次なるワナを浩一は仕掛け…。
公式サイト引用

嘘の戦争3話 嘘の強要 刑事に30年分の復讐 あらすじ

復讐の鬼と化した浩一(草なぎ剛)は、30年前に父親を殺した五十嵐(甲本雅裕)と、うその証言をした見返りに二科家の顧問弁護士にまで上り詰めた六反田(飯田基祐)を次々にワナに陥れ、復讐を遂げていく。一方で晃(安田顕)や楓(山本美月)との距離を縮め、事件を指示していた興三(市村正親)に少しずつ近づいていた。そんな浩一が次に狙うターゲットは、30年前に捜査を担当した刑事の三輪郁夫(六平直政)。三輪は、浩一の家族が意図的に殺されたことを知っていながら殺人を隠ぺいし、9歳だった陽一(後の浩一)に事件は父親による心中だったとうその証言を強要した人物だった。「あいつだけはこの手で直接、破滅させたい」――早速、浩一が三輪の身辺を調べると、思わぬ人物だった事が明らかになり……。一方、晃を味方につけたことで楓との仲も急接近。浩一の作戦は万事順調だったが、ハルカ(水原希子)は、そんな浩一を複雑な思いで見つめていた。そして30年前の事件の生き残りである千葉陽一と一ノ瀬浩一が同一人物だとはまだ気づいていない隆(藤木直人)は、浩一に対しての不信感を募らせていく…。
公式サイト引用

嘘の戦争4話 裏金5億奪え…政治家に復讐 あらすじ

30年前に浩一(草なぎ剛)を刺した五十嵐(甲本雅裕)、うその証言をした弁護士の六反田(飯田基祐)、幼い陽一(後の浩一)にうその証言を強要した刑事の三輪(六平直政)と立て続けに復讐を果たした浩一。隆(藤木直人)は、一連の関係者の失脚に、30年前の事件の生き残りである“千葉陽一”が関係していると推察し、本格的に調べを進める。しかしオーストラリアに住んでいるという千葉陽一の正体はつかめず、いら立ちを募らせていた。そんなある日、家族が殺害される少し前、当時大学生だった2人の男がOLを死なせた件について調べていた浩一は、興三(市村正親)にもみ消しを依頼した人物が代議士の四条綾子(ジュディ・オング)だと気付く。また綾子が溺愛する息子の司(森岡豊)が事業にことごとく失敗し借金だらけだと知った浩一は、占い師に扮したハルカ(水原希子)と協力し、綾子に近づいていく…。一方、楓(山本美月)に結婚を前提に付き合いたいと晃(安田顕)の目の前で交際を申し込んだ浩一は、興三に会えないかと楓に提案する。その頃、晃は兄である自分を過小評価し、厳しい言葉ばかり並べる隆に怒りを覚えていた。浩一は、そんな晃を上手くなだめつつ、経営コンサルタントらしくニシナコーポレーションの未来を案じ「隆さんにも渡して下さい」と事業戦略を記録したUSBを晃に託すが…。
公式サイト引用

嘘の戦争5話 一流銀行マンに華麗なる復讐 あらすじ

医師の五十嵐(甲本雅裕)、弁護士の六反田(飯田基祐)、刑事の三輪(六平直政)、さらに一家殺害の原因となる事件をもみ消した四条(ジュディ・オング)とその息子も陥れ、浩一(草なぎ剛)はついに興三(市村正親)への復讐に王手をかける。その頃、二科家では30年前の犯行の証拠となる録音テープの存在を知った興三が、再び悪に手を染めようとしていた。隆(藤木直人)はそれを阻止しようと、自らテープの在りかを突き止めようと動き出す。また、隆は浩一と“千葉陽一”との関係を確かめようと、バー800に乗り込み「千葉という人物を知っているか?」と浩一に直接問いただす。浩一は、30年前に起きたOL殺しの主犯で、今は大手銀行に勤める九島亨(平岳大)の存在に気がつく。九島の亡き父は銀行の元副頭取で、30年前、興三に多額の融資をしていた。その融資こそが一家殺害の報酬だとにらんだ浩一は、九島と彼の弱みを握っている愛人の五十川芙美(真飛聖)にも接近。相棒のハルカ(水原希子)と共にパイロットとキャビンアテンダントに扮し2人の前に現れて…?一方、楓(山本美月)は長年にわたり興三との間に確執があることを浩一に打ち明ける。なんとか興三に会いたい浩一は、そんな楓をやさしく諭し、心を動かされた楓は興三に会いに行くが…。
公式サイト引用

嘘の戦争6話 首謀者と激突…暴かれる正体 あらすじ

9歳の時、一家心中に見せかけて家族を殺された浩一(草なぎ剛)は、やがて天才詐欺師となり、30年の時を経て当時の事件関係者に次々と復讐を果たしてきた。最大の敵・興三(市村正親)に復讐を果たすため、浩一は結婚詐欺師のように正体を隠し、長女・楓(山本美月)とウソの交際。近々家族にあいさつをしたいからと楓をさとし、浩一はついに興三と直接会うチャンスを得る。二科家に招かれた浩一は、さっそく興三と隆(藤木直人)から過去について詮索される。緊張感あふれる昼食会が開かれるが、話は意外な方向に進んでいき…。その頃、ハルカ(水原希子)は何者かに尾行される気配を感じ、二科家が本格的に動き出したことに焦りを覚える。一方、隆は何者かが30年前の事件の復讐に動いていると推測し、事件の生き残りである“千葉陽一”を疑っていた。楓と交際して急速に二科家に近づいてきた浩一に対しても警戒を強め、隆は再び児童養護施設の守(大杉漣)を訪ねる。「千葉陽一さんについて確認したいことがある」――隆の再三の申し出に守は…?
公式サイト引用

嘘の戦争7話 宿敵長男に復讐!一族崩壊へ あらすじ

30年前、一家心中に見せかけて殺された家族の復讐を次々に果たした浩一(草なぎ剛)は、ついに、事件の首謀者である興三(市村正親)に近づくことに成功。興三の娘・楓(山本美月)との結婚も決まる。一方、またしても浩一の巧みなウソに翻弄され、興三もまた「2人で話がしたい」と浩一を呼び出すが、思わぬ事態に…。そして隆(藤木直人)は浩一が30年前の事件で生き残った“千葉陽一”だと疑いつつも、確固たる証拠をつかめずにいた。隆の事を気にしつつも、浩一は30年前のOL殺人事件に関わっていながら、これまで何の罰も受けずに生きてきた晃(安田顕)に狙いを定め、事業拡大のために工場を全面改修するよう勧める。そして晃が早速、隆に工事に必要な多額の費用を用立ててくれるよう頼むと、隆は意外にもそれをあっさり承諾するが、それには隆なりの考えがあり…?上機嫌の晃に、浩一はそれとなく、興三や隆のまわりで怪しい動きを見せる六車という男について尋ねる。晃の話を聞いた浩一の脳裏には、ある疑惑が浮かんで…。
公式サイト引用

嘘の戦争8話 暗殺者に復讐…衝撃の真実が あらすじ

30年前、一家心中に見せかけて家族を殺された浩一(草なぎ剛)は、事件の首謀者で復讐の最終目標でもある興三(市村正親)に近づくため、娘の楓(山本美月)と婚約。一家殺害のきっかけを作った長男の晃(安田顕)も破滅させ、着実に興三を追い詰めていく。さらに、二科家の周辺で怪しい動きを見せる六車(神保悟志)も、30年前の実行犯だとにらんだ浩一は、六車を陥れるための罠を仕掛けることに。危険な計画を前に浩一の身が心配になったハルカ(水原希子)は「死ぬところなんて見たくない。浩一が好きだから」と、思わず自分の思いを口にしてしまう。しかしそんなハルカの身に六車が忍び寄っていた…!病院では、わずかに言葉を取り戻した興三が千葉陽一の名前を口にしていた。聞き覚えのない名前に浩一との関係を疑う楓。しかし隆(藤木直人)は、浩一こそが千葉陽一だと気づく。隆は、自分や晃に仕掛けられたUSBのウィルスで2000万円をだまし取られた事で、浩一を警察に突き出せるだけの証拠を持っていた。浩一に会いにやって来た隆は、金で解決しようと話を進めるが、浩一は興三が“30年前の事件の隠ぺい”を語る録音テープでニシナコーポレーションの弱みを握っていた。張りつめた空気の中で2人が取引を行っていると、そこにある人物が現れて…?いよいよ浩一の壮絶な復讐劇もクライマックスに突入し、一刻を争う事態に発展していく…!
公式サイト引用

嘘の戦争9話 最終章へ 恩人に復讐…宿敵一族と全面戦争に あらすじ

30年前の一家殺害事件に関わる人物を次々とワナにはめ、ついに最大の標的である興三(市村正親)に復讐するチャンスをつかんだ浩一(草なぎ剛)だったが、30年前に生き残った“千葉陽一”と同一人物だとバレてしまう。浩一は事件の証拠となる録音テープをネットでばらまき、ニシナコーポレーションの粉飾決算をバラすと脅し、会長に謝罪を要求。その一方で、興三の手下である六車(神保悟志)と激しい攻防戦を繰り広げる。そんななか、浩一は亡き父が一家殺害の元凶となったOL殺害事件の証拠を守(大杉漣)に託していたことを知り、がくぜん。守にも復讐しようと、離婚して以来疎遠になっている娘・七沢由美子(国仲涼子)に接触をはかる。恩人にも決して容赦はしない――復讐の鬼と化した浩一を心配するハルカ(水原希子)は…?一方、浩一の策略で30年前の事件が晃(安田顕)や楓(山本美月)の知るところとなり、さらに会社の粉飾決算の事実も浩一に知られてしまった二科家は、窮地に陥る。そして家族と会社を守りたい一心の隆(藤木直人)は、晃のミスに見せかけ、浩一が2000万円を強奪した詐欺の証拠を握り、警察に突き出そうとする。さらには百田(マギー)に接触し、浩一に反撃しようと動き出す―。正体がバレ、恩師への復讐も果たそうとする浩一は、この最大のピンチをどう切り抜けるのか!?
公式サイト引用

嘘の戦争10話 復讐劇完結!華麗なる詐欺師 最後の嘘と真 あらすじ

30年前、一家心中に見せかけて家族を殺された天才詐欺師の浩一(草なぎ剛)は、タイで当時の実行犯と再会。眠っていた怒りがよみがえり、殺された家族の復讐のため、事件関係者を次々に破滅させる。やがて、事件の首謀者がニシナコーポレーションの会長である興三(市村正親)だと知った浩一は、巧みなウソで長男の晃(安田顕)に近づき、娘の楓(山本美月)と結婚の約束をする。一方、興三の跡を継いだ次男の隆(藤木直人)は警戒、浩一が30年前に唯一生き残った千葉陽一だと突き止める。正体を明らかにした浩一は、興三が30年前の罪を告白した録音テープを公開しない代わりに謝罪会見を開くよう要求。しかし、興三が会見の席で口にしたのは謝罪ではなく、浩一に受けた脅迫や一連の詐欺行為についてだった。返り討ちにあい、怒りに震える浩一は、例の録音テープを公表しようとするが、データはすでに、隆に寝返った百田(マギー)とカズキ(菊池風磨)によって削除されていた。さらに興三の訴えによって、浩一は警察に追われる羽目に――。二科家の反撃と仲間の裏切りによって絶体絶命のピンチに陥った浩一だが、いかに興三にざんげをさせるかと、さらなる復讐に燃えていた。一転して浩一は30年前のOL殺人事件を隠ぺいした“新たな証拠と証人が見つかった”と隆に電話をする。「ダマされたら、ダマし返す。詐欺師は詐欺師らしいやり方で…30年前を終わらせる」と笑みを浮かべて話す浩一を心配するハルカ(水原希子)と守(大杉漣)、果たして浩一が仕掛ける大がかりな新しいワナとは?果たして浩一は30年前の悪夢から解き放たれるのか?――天才詐欺師が見た、復讐劇の結末はいかに!?
公式サイト引用

動画配信サービスで観る方法まとめ

以上「嘘の戦争」を動画配信サービスで観る方法の調査結果でした。

動画配信サービスはたくさんありますが、それぞれに特徴があります!
ぜひ、あなたにあったサービスを使ってみてくださいね。

\U-NEXTで無料視聴する