青年少年漫画のアイキャッチ画像

藤子・F・不二雄先生の「ドラえもん」は、コロコロコミックで連載されていた少年漫画です。

もはや説明する必要はないくらい人気の国民的漫画。

元々の大人気に加え、テレビアニメ、劇場版アニメも軒並み大ヒットし、その人気は国内だけに留まらず、海外にまで及びます。

ギャグあり感動ありの作品で、大人から子供まで楽しめる漫画です。

そんな、「ドラえもん」の作品詳細や無料で読める方法を調査しましたのでお伝えしていきますね。

 

無料漫画は3,000作品以上!
\全巻無料で試し読みできるのはココだけ/

まんが王国【公式】

ドラえもんを無料で読めるか調査

調査した結果、ドラえもんを読めるサイトをおすすめ順で一覧にまとめました。

サービス名特徴
まんが王国全巻無料で試し読みできる
U-NEXTオススメ!無料で読める
ebookjapan6冊分半額で読める
ブックライブ半額で読める

上記は電子書籍サイトになり、無料期間で「ドラえもん」が無料で読めたり、どんな絵かみてみたい場合は全巻試し読みもできます。

その中でも、「ebookjapan」が特におすすめになります。

「ebookjapan」おすすめポイント
  • 初回ログインで6冊まで使える半額クーポンプレゼント
  • paypayやTポイント連携で、還元ポイントを貯めながらお得に漫画が読める

「ebookjapan」は6冊半額クーポンがもらえることが最大の魅力です。

他の電子書籍サービスでは1冊にしか使えないクーポンが多いので、是非この機会にゲットしてみてくださいね。

【6冊半額になる】「ドラえもん」をebookjapanで半額で読む

ebookjapanは、電子書籍サイトとして老舗のサービスになり、初回特典やキャンペーンに定評があるサイトです。

ebookjapanのおすすめポイント


出典:ebookjapan

ebookjapanは、初回登録時に50%OFFクーポンがもらえますので「ドラえもん」を半額で読めます。

・ドラえもん 全巻|495円→247円

また、50%OFFクーポンは6冊までに使えるので、ドラえもんやそれ以外の少年漫画がお得に読めておすすめですよ。

▼ドラえもんを半額で読む▼

ebookjapanで読む

【最大全巻半額!】まんが王国でドラえもんを全巻無料で試し読み

まんが王国還元率
出典:まんが王国

まんが王国おすすめポイント

出典:まんが王国

・ドラえもん      全巻|450P

*「ドラえもん」は全45巻で、20,250Ptになります。
そのまま購入することもできますし、10,000ptを購入すれば35%還元されるのでお得です。

まんが王国では、「ドラえもん」は全巻無料で試し読みすることができます。

また、会員登録は無料なので、購入するまでお金はかからず簡単なので、電子書籍が初めての方におすすめ。

さらに!

まんが王国には無料会員登録で漫画3,000冊が無料で読める、嬉しい特典があります。

常に無料漫画が3,000冊以上あったり、1巻丸ごと無料、中には3巻まですべて無料で読める漫画があったりと、無料漫画の品ぞろえがすごい!


出典:まんが王国

人気作品であっても、期間限定で3巻無料で読めることもあります。

無料会員限定で無料で読める巻数が増えることもあるので、会員登録しておいて損はありませんよ。

また、漫画3,000冊以上が無料なので「ドラえもん」以外の漫画が楽しめます。

 

▼ドラえもんを全巻無料で試し読み▼

まんが王国で読む

【31日間無料&600P付与】U-NEXTで「ドラえもん」をすぐにお得に読む

「U-NEXT」は会員登録をしてから31日間の無料で期間が貰えます。
その時に貰えるポイントで「ドラえもん」をお得にすぐ読むことができます。

unextのおすすめポイント

出典:U-NEXT

ドラえもんは全巻495円なので1冊無料で読めます!

*「ドラえもん」を全巻読みたい場合は、22,275円かかりますが、全巻40%還元なので、実質13,365円で読めます。

1冊読んだあとに続きを読みたい場合は、全巻40%還元してくれるので無料で読んだ後もお得に読むことができます。

ドラえもんを無料で読む▼

U-NEXTで読む

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

違法サイトでzip・pdfダウンロードするのは危険?

ヤフー知恵袋ウィルス
出典:yahoo!知恵袋

違法サイトでダウンロードしてしまった結果、ウイルスにかかってしまった!という声はネット上で多く見られます。

そのような危険を冒してまで違法サイトで読むよりも、公式サイトで安全に読む方が、読者にも、そして作品を生み出してくれる作者にも良いですよね。

ドラえもんってこんな漫画!

「ドラえもん」がどんな作品か気になるかたへ作品の情報をまとめました。

表紙画像
(出典:まんが王国
ジャンルギャグ、SF
画のウマさ★★★★☆
配信巻数全45巻

作者の藤子・F・不二雄先生は、藤子 不二雄Ⓐ先生と組んで、藤子不二雄の合作の元人気漫画を多数輩出している巨匠です。

どの作品も連載終了後も多くのファンに支えられ、まさに漫画史に名をのこす作家のひとりなのは間違いありません。

ドジで間抜けなのび太くんを、常に支え続けるドラえもん。

のび太くんを助けるために飛び出す数多くの道具に、藤子・F・不二雄先生のアイディアが詰まっている漫画です。

ドラえもん概要

未来の国からやってきた猫型ロボットドラえもんが勉強も運動もダメなのび太の未来をよくするため奮闘する友情ファンタジー。

ドラえもんは、ポケットの中から飛び出すヒミツ道具でみんなをあっと驚かせのび太君を助ける。

ドラえもんのみどころ①

ドラえもんのみどことは、なんといってもドラえもんの四次元ポケットから飛び出す、数々の魅力ある道具たち。

タケコプター、どこでもドア、スモールライト…

読者の子供たちのみならず大人まで、「こんな道具があったらいいなぁ」と思ってしまうほどの道具が出てきます。

中には世の中を改変してしまうようなトンデモない道具まで出てきて、使い方次第では世界を支配できるかも…

なんて道具に思いを馳せながら読めるのも、ドラえもんの醍醐味ではないでしょうか?

ドラえもんのみどころ②

ドラえもんでは数々の道具を使って、ドジなのび太くんを救ってくれます。

しかし、道具に味をしめたのび太くんが、調子に乗って必要以上に道具を使ってしまい、不幸が跳ね返ってくる黄金パターンが待っているのです(笑)

このギャグ漫画の王道を地でいくパターンは、読んでいるどの世代にも、しかも男女問わず刺さる内容で安定感と破壊力はバツグン!

毎度毎度やらかしてくれるのび太くんですが、言葉足らずのドラえもんもいかがなものかと、軽くツッコミを入れたくはなりますね…

ドラえもん1話ネタバレ【ドラえもんとのび太の出会い】

のびのび太は、正月に部屋でおもちを食べながらゴロゴロしていた。のどかなお正月に、今年はいいことがありそうだと言うのび太。だが、不意に誰かの声が”ろくなことがないね”と言う。

周囲を見回しても、そこには誰もいなかった。と、不意に勉強机がガタガタと鳴り出した。

そして、引き出しの中から、”気にさわったかしら”と得体がしれない物体が顔を覗かせた。驚いたのび太が”ワッ”と大きな声をあげて飛び上がる。

パニックになるのび太は、いろんな質問をするが、その物体は恐ろしい運命から救いにきたと言うのだった。

そして、のび太を見ると”きみは年を取って死ぬまでろくなめにあわないのだ”と、まるで預言めいたことを言う。その絶望的な言葉に、のび太も思わず”エーッ!!”と悲鳴をあげてしまう。

のび太の餅を見つけると、”なにこれ?”と聞く。のび太がおもちと答えれば、”うまいもんだなぁ”とパクパク食べていってしまった。

何しにきたんだろうと、のび太が不思議に思っていると、そこに1人の少年が、やはり机の中からやってきた。少年はのび太のことをおじいさんと呼び、今日からドラえもんが面倒を見ると言うのだった。そして、のび太は何をやらせてもダメだと言い出す。勉強も、スボーツも、じゃんけんさえダメだと次々と並べると、だから大人になってもろくなめにあわないのだと説明する。そして、これからはドラえもんがついているから安心しなと言う。

少年の名はセワシ。のび太の孫になる人物だ。そして、机の中から出てきた奇妙な物体はドラえもんで、セワシがのび太のために未来から連れてきたのだ。

セワシとドラえもんは、のび太に未来について語る。未来ののび太はジャイアンの妹であるジャイ子と結婚していると言うのだ。そんな言葉は信じられないのび太。だが、証拠として写真を見せられる。

そこには、ジャイ子の横で赤ん坊を抱いている自分がいた。

そして、のび太はこの選択をすることにより、莫大な借金を抱えることとなり、百年たっても返せず、セワシの代にまで影響を与えると言うのだ。”今年のお年玉がたった五十円”とセワシが言えば、のび太は子孫へ迷惑をかけたことを詫びた。

セワシとドラえもんは、そんな未来を変えるために来たのだ。だが、のび太にはある疑問があった。それは、過去が変わったらセワシやドラえもんも消えてしまうのではないかというものだ。その疑問に対してセワシが解説する。たとえば、いろんな乗り物や道筋があるが、どれを選んでも方角があっていれば目的地へと着くと。つまり、のび太がどんな選択をしても、セワシは誕生するのである。

その後、のび太はドラえもんが出した不思議な道具ヘリトンボで空を飛んでみるのだった。

ドラえもん1話感想

懐かしくて新しい感じがします。いつのまにか当たり前のようにいるドラえもんの存在ですが、意外とのび太とドラえもんが初めて出会ったシーンというのは、知らなかったので、こんな風に出会ったのだと分かり、あらためてドラえもんの魅力に気づかされました。

普通、いきなり未来からきたと言っても信じないのが普通なのに、のび太はちゃんと信じてくれるんです。

そして、未来の自分があまりにも不甲斐なくて、子孫に謝ったりするシーンでは、彼本来の優しさがちゃんと出ていました。

知っているはずのストーリーなのに、この先の展開が気になって仕方ありません。

もう一度、子供の頃に戻った気持ちで読み直してみると、これまでとは違った解釈もできました。そして、ヘリトンボと秘密道具の名前が今とは少し違うのも、とっても興味深くて、1コマ1コマ隅々まで見てしまいました。

まとめ

ドラえもんのあらすじと作品紹介、無料で読む方法でした。

個人的にまずは、試し読みをすることをおすすめします。読んだ後になんか違ったなと思わないためにも、自分好みの画なのかしっかり確認してからの方が失敗はありません。

\ドラえもんを無料で試し読み!/

まんが王国で読む

【無料漫画アリ】おすすめ電子書籍サービス

電子書籍サイト・アプリの記事一覧

2021年秋!ドラマ・アニメ化漫画特集

今話題の記事一覧

おすすめの記事