BookLiveの評価レビュー!実際に使った感想と会員登録まで解説!

BookLiveの口コミ・評判は?」
BookLiveは使いやすい?

と思ってる方向けにBookLiveのサービス特徴と登録方法や解約方法、さらに利用者の口コミ・評判をまとめました。

BookLiveを実際に使った感想まで紹介してるので、参考にしてみてください。

\無料で漫画が読める!/

BookLive公式ページ

BookLiveのサービス特徴まとめ

まずはじめにBookLiveのサービス特徴を紹介していきます。

BookLiveはどういうポイントがおすすめなのか、BookLiveならではの4つのポイントに絞って紹介します。

電子書籍サイト最大級の作品数

BookLiveは現在、103万冊以上の書籍を取り扱っている、国内最大級の電子書籍サイトです。(2020年9月26日現在の取扱数です。)

取り扱っているジャンルは、漫画はもちろん各ジャンル、ラノベや小説・文芸、ビジネス実用書、雑誌・写真集とかなり多くのジャンルを取り揃えています。

漫画だけでなく、その他のジャンルがこんなに揃っているサイトはなかなかありません。

漫画のみならず、すべてのジャンルで作品をお探しの方には切り離せないサイトだと思います。

無料で読める漫画が16,000冊以上

出典:BookLive

サイト内に無料コーナーがあり、今現在無料で読める漫画の数が表示されていてとてもわかりやすくなっています。

この無料作品は、ちょっとマイナーな作品から人気作品までそろっていますよ。

また、会員登録なしでも読むことができます。これからBookLiveを利用しようか迷っている方は、ぜひ試しに利用してみてください。

Tポイントが貯まる

出典:BookLive

TSUTAYAだけではなくファミリーマートなど、様々なところで使えるTカード。

BookLiveでもTカードは使うことができ、ポイントを電子書籍に使えたり、ポイントを貯めることもできます。

Tカード愛用者にとっては嬉しい還元です。

支払い方法

BookLiveの支払い方法ですが、多数支払い方法が選択できます。

出典:BookLive

キャリア決済を始め、クレジットカード・電子マネー・仮装通貨などが利用可能です。

書籍の購入に、Tポイントも利用できます。

出典:BookLive

このように支払い前に、クーポンの選択とTポイント利用の選択ができるようになっています。

出典:BookLive

さらに、PayPayを普段から利用されている方は今キャンペーン中ですのでもしかしたら全額キャッシュバックになる可能性もあります。(2020年9月30日まで)

毎日ガチャができる

出典:BookLive

BookLiveは無料会員登録すれば1日1回専用のクーポンガチャを回すことができます。

クーポンの種類はさまざまで

全作品クーポン 何冊でも10%OFF
マンガ全作品クーポン 何冊でも20%OFF
・女性向けマンガ全ジャンルクーポン 15%OFF(10冊まで)
文芸、ラノベ、ビジネス全作品クーポン 10%OFF

などなど、低くても10%OFF、最大で50%OFFクーポンが当たります。

このクーポンを使えば、安く漫画が読めます。

実際にガチャを引いてみた

会員登録して実際にガチャを引いてみました。

出典:BookLive

このような遊びの試みから、他にも無料会員登録すれば初回だけ50%OFFクーポンがもらえたり。

激安コーナーというサービスもあり、通常よりも圧倒的に安く電子書籍を購入することもだってできます。

漫画はもちろん、本をたくさん読む人にとっては毎日お得に購入することができますね。

キャンペーンが豊富

BookLiveの特徴として、とても魅力的なのがキャンペーンの豊富さです。

電子書籍は紙版と違い、定価よりもお得に購入することができます。

そしてその割引やキャンペーンも、電子書籍サイト独自のものになります。

その中で、BookLiveのキャンペーンは魅力的なんですよ。

これからご紹介していきますね。

激安コーナー

出典:BookLive

BookLiveのトップページに「激安セール」の表示がありますので、そこをクリックすることで簡単に激安コーナーを検索することができます。しかも激安コーナーはジャンル分けもされていて、すごく検索がしやすくなっていました。

このコーナーの割引率は、20~97%まであり50%が多く見られました。

出典:BookLive

これは実用書のジャンルになりますが、期間限定で主婦の味方のの料理本がかなり激安になっています。

紙版を買い、本を見ながら料理をするのはすごく面倒です。
ですがスマホで見ながら作るのは、すごく便利なんですよね。

出典:BookLive

こちらはTLコーナーですが、なんと97%割引で5円の作品がありました。こんな割引は、他の電子書籍サイトではあまりありません。

このように、BookLiveの激安コーナーでは各ジャンルの作品がかなりお得になっています。

この機会に、気になっていた作品や安く購入できるなら読んでみたい作品を探してみてください。

半額クーポン

読みたい作品を、半額で購入できるのはすごく魅力的です。

欲しかったあの作品が、どの電子書籍サイトよりもお得に購入できます。

初回会員登録時に全員無条件でもらえますので、ぜひご利用ください。

また、ガチャでも最大50%オフクーポンが出現するようになっています。

出現率は低いと思いますが、少しの期待をして毎日ガチャを引く楽しみもありますね。

安全性

BookLiveは、凸版印刷会社の子会社です。

2011年にスタートし、国内最大級の老舗電子書籍サービスです。大企業の子会社でもあり、安全性に関しては信頼できますね。

安心して利用できる電子書籍サイトとなっています。

\無料で漫画が読める!/

BookLive公式ページ

BookLiveの評判

BookLiveを実際に利用している人から使いやすいかどうか、口コミや評価レビューをもらいましたのでその中でも気になったレビューを紹介します。

良い評価

・100万冊以上の品揃えがあり、人気作品の半額激安セールを毎日開催していて安く楽しく利用できる

 

・クーポンをゲットすれば新刊が安く買えるというのが非常にいいポイントだなと思っています。

 

・本を買い逃すことがなく、読みたいときスマホなどで読めるから便利

 

好きな作家さんを「フォロー」しておくと新刊情報や、値引きになったときお知らせがくるのが便利。

続巻を待ちわびている方には、新刊通知が重要になります。

しかも取り扱い作品が多く、激安コーナーも毎日更新されています。評価としては、よい評価をする方が圧倒的に多いですね。

悪い評価

・BookLiveでは漫画が充実しているのでよく購入するのですが、スマホのアプリからではアップにしても細かい文字が分かりづらいことがあります。また、電子書籍リーダーがなくなってしまった点もかなり痛いなと感じます。

 

・概ね満足しているが、一点だけ不満なところはアプリで書籍の購入ができない点。アプリの本棚から最新刊を購入しようと思ってできず、safariでしか購入できない事を思い出す事が多い。購入はsafariからという案内もあるが、このひと手間がやはり面倒に感じる。

 

ガチャがあるのは楽しみができていいのですが、50%オフクーポンは今までに出たことがありません。もう少し確率を上げてほしいですね。

 

BookLiveの悪い点は、アプリで作品を購入できないことです。
私も色んなアプリを試してみましたが、アプリで購入できないとかなり不便さを感じます。

これが改善されれば、もっと便利なサービスになると思います。

実際に使ってみた感想

会員登録が無料なので、実際に登録してBookLiveを使ってみました。

実際に使ってみてどうだったのか、メリット・デメリットで紹介したいと思います。

6つのメリット

会員登録で半額クーポンが嬉しい

初回登録時に、全員もらうことができる「半額クーポン」。

出典:BookLive

1冊限定ですが、対象になっている作品を半額で購入することができます。

ですが、このクーポンには有効期限があります。

クーポン取得より24時間以内となっていますので、有効期限がきれる前に利用してくださいね。

実用書など、漫画よりも金額が高い書籍を買いたい方、このクーポンでよりお得に購入できそうですよ。

毎日1回引けるガチャが面白い

毎日ガチャについては上述しました。

このガチャは、毎日の楽しみになりますね。

色んなクーポンがもらえますので、クーポンをゲットするたびに欲しかった作品を購入したくなります。

通常料金よりも、10%でも20%でも安くなれば嬉しいです。

毎日ガチャを引くことで、そのうち50%オフクーポンが出てくるかもしれません。

楽しみと期待で、毎日ワクワクします。

Tポイントを貯めることができる。

サンクスプレミアムクラブと言って、BookLiveでの会員ランク制度があります。

出典:BookLive

このランクによって、Tポイントの付与率が変わってくる仕組みになっています。

登録月は0.5%から始まり、1ヶ月の購入金額で翌月のランクがかわります。最大3%までUPしますよ。

さらにTポイントを貯めるだけでなく、作品購入時にTポイントを利用することができます。

貯めることもでき、使うこともできますので、有効に活用してください。

激安セールコーナーが本当に安い


出典:BookLive

激安セールはかなりの冊数が取り扱われており、割引率もすごいです。

こんな激安セールは、他の電子書籍サイトではなかなか見かけません。

しかも人気のあの作品が割引になっていたりしますので、この機会に購入する価値はあると思いますよ。

漫画だけでなく、各ジャンル取り揃えられていますので確認してみてください。

主婦には、料理の本もおすすめです。

最新刊通知機能が便利

出典:BookLive

漫画を購入した際、連載中の漫画なら新刊が出た際に通知を行ってくれるサービスです。

これは、毎日漫画を買う方や新刊をチェックしてる方はいないと思いますのでとても便利ですね。最新刊はやはり発売日すぐに読みたいと思うので。

これは、設定しなくても購入した作品が勝手になるので手間はありません

1つのアカウントを5台まで使える

人によっては、あまり共有して使いたくない方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

ですが、共有することでみんなで読むことができますし、おススメの作品を紹介することもできます。

セーフタッチ機能もありますので、安心してください。

それがPC・スマホ・タブレットで利用可能ですからととも便利です。

家族で共有してもいいですし、友達と共有してもいいですね。

また一人でPC・スマホ・タブレットで書籍を読むこともできますので、その時に応じた使い方もできます。

「おすすめの本」表示が便利

出典:BookLive

BookLiveには「おすすめの本」表示機能があります。
過去の購入履歴や閲覧履歴をコンピューターが分析し、あなたが好むであろう本を抽出して紹介してくれるのです。

「おすすめの本」機能はBookLiveを使えば使うほど精度が増していきます。

興味があったらおすすめの本の欄も覗いてみてください。
今まで知らなかった面白い本と出会えるかもしれません。

3つのデメリット

使ってみたらデメリットもやはりありました。

ほとんど、良い点で紹介した部分を他電子書籍と比較した時、そこまでかな?といった所になります。

  • 専用readerがブラウザ読みと大してかわらない
  • 専用readerで購入ができない
  • Tポイントの還元が低すぎる

 

私は、他電子書籍も利用してるので無意識に比較してました。

専用readerがブラウザと変わらない使い勝手

BookLiveのアプリをダウンロードして専用readerで漫画を読んでみました。

ブラウザ版と専用readerの違いは、夜間モードがあることぐらいしか特筆することはありません。夜間モード自体特筆することなのかも正直,,,と思ってます。

暗くするのと暖かくすると書いてますが、暖かくするというか濁らせた感じになります。

この昨日自体、あまり使い勝手というか使わないので?と思います。

なのでスマホでもブラウザ版で読むことができるので専用readerがいいとも言えない仕様でした。

アプリで購入はできない

ちなみに、フォローしてもアプリでは購入はできませんでした。

漫画を購入する度にBookLiveのブラウザを開いてからブラウザでそのまま読むか、専用アプリを開いて読む流れになります。

わざわざアプリ開く必要がないのでそのままブラウザで読めばいいというのが率直な感想です。

Tポイントの還元率が低い

Tポイントに還元できるのはTSUTAYAカードを利用している方にはとてもいいと思いますが、よくみてみると0.5%ぐらいです。

さらに詳しく確認してみると、毎月の購入金額の合計で還元率が変わることがわかりました。

出典:BookLive

会員ランクが確定した翌月の反映になるので毎月コンスタンスに10000円以上買う書籍があっても3%です。

貰えないよりはいいと思いますが、BookLiveは還元率がいいとは言えませんね。

他の電子書籍サービスでは、40%や20%全ての書籍にポイント還元してるなどをしているところもあるので。

BookLiveはこんな人におすすめ!

・作品数がALLジャンル多いので、作品数重視の方。
・月額制ではなく、都度購入の支払いがいい方。
・無料漫画コーナーが充実しているところがいい方。
・割引やクーポンなどで安く買いたい方。

上記のような方には、絶対におすすめです。
月額制ではなく、会員登録も無料なので登録しても損はしません。

読みたい漫画や書籍が、毎日のクーポンガチャで必ず安く購入できるのはメリットです。

また、実用書や小説も多数取り扱っていますので、幅広い年代で利用できます。

\無料で漫画が読める!/

BookLive公式ページ

BookLiveがあまり気に入らない人へ

メリットとデメリットについて説明しましたが、デメリットでは比較してみての結果になる部分がありましたので他電子書籍と比較した結果を紹介します。

還元率が圧倒的に良い「U-NEXT」

出典:U-NEXT

【U-NEXTのサービス内容】

  • 月額1990円(税別)が31日間無料!
  • 登録時に600P付与!無料期間後は毎月1200P付与!
  • 雑誌読み放題サービス付き!
  • アニメや動画見放題サービス付き!
  • 付与される1200P以上の漫画購入費用は40%ポイントバック!

「U-NEXT」は「BookLive」と違うところは月額1990円かかるところになります。ただ、毎月1200Ptがもらえるので実質790円で利用できるサービスです。

月額が毎月かかるものポイント以外の購入に関しては全巻40%ポイントバックされるので還元率はBookLiveと比にならないものです。

TLやBL作品の書籍数は「BookLive」には劣る部分はありますが、漫画を沢山読む方にはとてもお得です。

☆初回登録に付き31日間無料お試しで利用ができる!
☆無料期間中に解約しても違約金は一切ないので使い勝手なども確認できて始めやすい!

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼
U-NEXT公式サイト

まんが王国でしか読めない作品が沢山

出典:まんが王国

【まんが王国のサービス内容】

  • 会員登録自体無料なので月額課金が必要ない。
  • 会員登録時に半額クーポン付与されるのでお得に始めれる!
  • 最新作から名作までここだけしか読めない漫画が沢山ある!
  • 無料漫画が豊富!会員限定無料作品は話題作品ばかり!

「まんが王国」は「BookLive」と一緒で登録自体無料です。
そして、登録時に半額のクーポンがもらえるのでお得に始めることができます。

無料ではありませんが、会員登録が無料=月額制ではないので利用後に解約しなくても漫画を購入しない限り料金は発生しないのが利用しやすさの1つです。

そして、会員限定の無料漫画があるので登録しておいても損はない電子書籍です。

「BookLive」とは違うのは、漫画の値下げと還元ポイントがないのでその部分は、「BookLive」の方が優秀と言えます。

☆登録時に月額コースにしなければ、解約しなくても大丈夫!いつでも無料で利用可能!
☆まんが王国なら無料漫画が豊富!会員限定の漫画含め3000作品以上が読める!

▼登録自体無料!無料漫画が豊富!▼
まんが王国公式サイト

面白い漫画を発掘したいならebookjapanがおすすめ

出典:ebookjapan

「ebookjapan」は電子書籍業界でも書籍数が随一です。

「BookLive」とサービスが似ており、割引セールや無料漫画もあります。割引額も最大98%の作品などがありました。
*10月には「左ききのエレン」原作漫画が7巻まで98%割引というのもありました。

会員登録自体も無料で月額制ではありませんのでこちらも登録して損はない電子書籍サービスです。

ただ、会員登録にYahooIDが必要なのでそこだけが面倒に感じる方はいらっしゃるかもしれません。

☆書籍数が業界最大なので面白い漫画が見つかる!
☆全ジャンルに強いのは「ebookjapan」だけ!

▼面白い漫画を探すならebookjapan▼ebookjapan公式ページ

BookLiveの登録方法をかんたんに解説

ここまで紹介して、「BookLive」を利用したいと思った方向けへ登録方法を紹介していきます。

パソコンでの登録方法になりますが、スマホでも流れは同じですので試してみてください。

まずはBookLiveのトップページにアクセスし、右上にあるの「無料会員登録」をクリックします。

BookLive公式ページ

出典:BookLive

すると下記のような画面が表示されるかと思いますので、メールアドレスを入力して次に進みます。

出典:BookLive

もしもYahooID、LINEなどで登録したい場合はそれぞれのボタンをクリックしてください。

出典:BookLive

登録が完了したらBookLiveからメールが届きます。

そのメールに記載されているアドレスをクリックするとそちらに記載されているアドレスをクリックすると、パスワードなどを入力する画面が表示されます。

出典:BookLive

①パスワード
②ニックネーム
③生年月日
④性別

の4点を入力して「同意して確認画面に進む」ボタンをクリックします。

出典:BookLive

入力に間違いがなければ、「送信」ボタンをクリックし、これでBookLiveの登録完了となります。

登録までは非常に簡単で、5分程度で登録が完了し、ついでに電子書籍に使える50%オフクーポンがもらえます。

まとめ

以上、BookLiveの評価レビューと登録方法や解約方法についてでした。

BookLiveは電子書籍サイトでは珍しく買い切り制ですので、月額費などは一切かかりません。

さらに無料会員登録をすればお得に電子書籍を購入できるクーポンももらえます。

比較した「U-NEXT」「まんが王国」「ebookjapan」もおすすめなので、ぜひ無料で利用してみてください。

BookLive公式ページ

>>どの電子書籍サイトを利用するか迷ってる、困ってる方はこちらへ<<

2021年3月 漫画売れ筋ランキング