僕のヒーローアカデミアのサムネイル画像

漫画僕のヒーローアカデミアの最新話含むネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。
僕のヒーローアカデミアの最新話ネタバレ一覧!どこよりも早く更新

2021年3月8日発売日の週刊少年ジャンプ2021年14号、最新話!
僕のヒーローアカデミア【第304話】を読んだのでネタバレと感想をまとめました。

ちなみに303話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

これから僕のヒーローアカデミアのネタバレを含む内容をご紹介します。

もしネタバレではなく、絵付きで「僕のヒーローアカデミア」を読みたい場合は「U-NEXT」で単行本を無料で読むことができますよ。

U-NEXT公式ページ

僕のヒーローアカデミア【第304話】のネタバレ

ホークスとベストジーニストは荼毘の事は轟家だけの責任ではないとして、エンデヴァーに“トップ3のチームアップ”を宣言する。

そんな中、ホークスから世間でも話題になっているワン・フォー・オールの正体を自分達は追求するべきだという提案がエンデヴァーにされる。

エンデヴァーは緑谷が何かを知っていると気付くも、緑谷はまだ目を覚まさず…。

緑谷と歴代の継承者達

眠り続ける緑谷の手を握っていたオールマイトは、緑谷の中のOFA(ワン・フォー・オール)の存在が“朧気”になっている事を感じていた。

その頃、緑谷は歴代の継承者達と夢の中で会っていた。

歴代の継承者達の1人である万縄は緑谷が目覚める前に話す事がある事を告げる。

オール・フォー・ワンの弟である初代は緑谷の中のOFAが成長した事で“継承者同士でコミュニケーションを取れる”様になった事に加え、前回の戦いでオール・フォー・ワンと対峙した事で“揺らぎの隙間”でしか緑谷に会う事が出来なかった以前とは異なり緑谷に会いやすくなったと語るのであった。

四代目 四ノ森避影

歴代の継承者達に自分に話とは何かと尋ねる緑谷。

そんな緑谷に対し、個性・危機回避を有する四代目四ノ森避影が自分が話すと名乗り出てくる。

四ノ森は緑谷に自分の享年は40歳であり、亡くなった原因は老衰だと告げた後、緑谷に衝撃的な言葉を放つ。

“結論から言うとワン・フォー・オールは最早普通の人間には扱えない”

四ノ森の言葉に動揺を隠せない緑谷。

そんな緑谷に対し、亡くなる間際に“身体にヒビが入った”事を打ち明けた後、自身の死因が老衰なのは“複数“個性”を内包した力を所持”した事で“命を燃やした”と語るのであった。

オールマイトと緑谷

四ノ森の話を聞いた緑谷はオールマイトは四ノ森よりも大きな力を長年保持出来ていたはずだと困惑した表情で告げる。

そんな緑谷に対し、オールマイトが自分と四ノ森との大きく異なる点について考えていたと告げる初代。

“オールマイトは“無個性”…”

初代は他の後継者と異なり、オールマイトだけが“OFAそのものに意識を宿らせていた”と告げる。

“空の器にこそOFAは馴染み真の彼の個性となった”

初代と四ノ森の話を聞いた緑谷は自分と同じ様な無個性でない限り、OFAは“もう讓渡できない”事から自身がOFAの最後の継承者になる可能性が高い事を知る。

そんなOFAの最後の継承者である緑谷の覚悟を試すように“死柄木弔を殺せるか”と尋ねる八代目であった。

「僕のヒーローアカデミア」を無料で読む方法

以上、僕のヒーローアカデミア【第304話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めますよ。

「僕のヒーローアカデミア」の漫画を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

U-NEXT公式サイト

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

僕のヒーローアカデミア【第304話】の感想

まさかの緑谷がOFAの最後の継承者になるという衝撃的な事実が判明しました。

いずれ緑谷もオールマイトのように誰かに託すのかなと勝手に最終回を予測していたのでかなり驚愕です!

そんな中、死柄木弔を殺せるかという八代目の言葉…悲しいですね。

緑谷は何とかなく死柄木弔は殺さずに救おうとすると思うのですが…。

次回も楽しみです!

次回の僕のヒーローアカデミア【第305話】ネタバレ掲載は週刊少年ジャンプ発売日の3月15日になります!

まとめ

以上、僕のヒーローアカデミア【第304話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

2021年3月 漫画売れ筋ランキング