漫画「ベルサイユのばら」を全巻無料で読めるか調査した結果!

池田理代子先生の「ベルサイユのばら」は、マーガレットで連載されていた少女漫画です。

元々漫画も絶大な人気を誇っていましたが、当然のようにテレビアニメもヒットして、さらにその人気と知名度を不動のものとしました!

少女漫画好きなら知らない人はいない伝説の作品ですね。

時代背景は、フランス・ブルボン朝後期、ルイ15世末期からフランス革命でのアントワネット処刑までを、別々の国で生まれた3人を中心とした歴史物語です。

そんな、「ベルサイユのばら」の作品詳細や無料で読める方法を調査しましたのでお伝えしていきまね。

 

\ベルサイユのばらを無料で試し読み!/

まんが王国で読む

ベルサイユのばらを無料で読めるか調査

調査した結果、ベルサイユのばらを読めるサイトをおすすめ順で一覧にまとめました。

サービス名特徴
まんが王国全巻試し読みができる
U-NEXT1冊格安で読める
ebookjapan6冊分半額で読める
Book Live半額で読める

上記は電子書籍サイトになり、無料期間で「ベルサイユのばら」が無料で読めたり、どんな絵かみてみたい場合は全巻試し読みもできます。

【まとめ買い・一気読みに最適】まんが王国で漫画「ベルサイユのばら」を半額で読む!

まんが王国還元率
出典:まんが王国

まんが王国おすすめポイント

出典:まんが王国

・ベルサイユのばら      全巻|550P

*「ベルサイユのばら」は全巻で、4,950Ptになります。
そのまま購入することもできますし、10,000ptを購入すれば35%還元されるのでお得です。

他にも、漫画3000冊以上が無料なので、ベルサイユのばら以外の少女漫画も楽しめておすすめですよ。

 

▼ベルサイユのばらを無料で試し読み▼

まんが王国で読む

【31日間無料&600P付与】U-NEXTで「ベルサイユのばら」をすぐにお得に読む

「U-NEXT」は会員登録をしてから31日間の無料で期間が貰えます。
その時に貰えるポイントで「ベルサイユのばら」をお得にすぐ読むことができます。

unextのおすすめポイント

出典:U-NEXT

ベルサイユのばらは全巻605円なので、ポイントを利用して1冊格安で読めます!

*「ベルサイユのばら」を全巻読みたい場合は、5,445円かかりますが、全巻40%還元なので、実質3,267円で読めます。

1冊読んだあとに続きを読みたい場合は、全巻40%還元してくれるので無料で読んだ後もお得に読むことができます。

ベルサイユのばらを無料で読む▼

U-NEXTで読む

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

「ベルサイユのばら」のアニメ動画も無料で見れる

出典:U-NEXT

「ベルサイユのばら」をみたことない方、漫画を見た方にもおすすめしたいのはアニメです。

U-NEXTは、アニメ「ベルサイユのばら」は見放題になります。

全40話ありますが、実質9巻までアニメで視聴できるので、まだ「ベルサイユのばら」を読んだことない人にはとてもおすすめです。

アニメで視聴する良さといえば、魅力あるキャラクターたちが声を上げ動くところにあります。

より好きな漫画作品を体感することができますよ!

▼今すぐ視聴!31日間無料!▼

U-NEXTで見る

【取扱い漫画数業界№1】「ベルサイユのばら」をBook Liveで半額で読む

「Book Live」は電子書籍サイトの中で、漫画取扱数が業界TOPです。ここになければ他のサイトにもないレベルの取扱数を誇ります。


出典:Book Live

bookliveのおすすめポイント

Book Liveでは、無料で読むことはできませんが、登録時に半額クーポンがもらえるので、お得に「ベルサイユのばら」を読むことが可能です。

・ベルサイユのばら 全巻|605円→302円

半額クーポンは1冊にしか使えませんが、多くの無料漫画に出会えます。その無料漫画の数はなんと、17,000冊以上。

出典:Book Live

まんが王国同様に、月額制ではないので会員登録をして読みたい漫画があった時にクーポンをだけを使ったり、面白い漫画を探すのにおすすめのサイトです。

▼ベルサイユのばらを半額ですぐ読む▼

Book Liveで読む

違法サイトでzip・pdfダウンロードするのは危険?

ヤフー知恵袋ウィルス
出典:yahoo!知恵袋

違法サイトでダウンロードしてしまった結果、ウイルスにかかってしまった!という声はネット上で多く見られます。

そのような危険を冒してまで違法サイトで読むよりも、公式サイトで安全に読む方が、読者にも、そして作品を生み出してくれる作者にも良いですよね。

ベルサイユのばらの作品詳細

「ベルサイユのばら」がどんな作品か気になるかたへ作品の情報をまとめました。

表紙画像
(出典:まんが王国
ジャンル歴史
画のウマさ★★★★☆
配信巻数全9巻

言わずと知れた歴史少女漫画の名作「ベルサイユのばら」。

漫画からテレビアニメ化、劇場アニメ化、宝塚歌劇団による舞台化、そしてパチンコ化まで、実に幅広い層に愛されている作品です。

また、ベルサイユのばらの注目ポイントは、史実を取り入れた綿密に練られたストーリーでしょう!

オスカル、マリー・アントワネット、ハンス・アクセル・フォン・フェルゼンに主軸を置いた、少女漫画を地で行く濃い展開に最後まで引き寄せられます。

ベルサイユのばら概要

フランス宮廷-そこは世界一の華やかさで贅沢さを競い合うセレブたちの憩いの場。時は18世紀、若き皇太子妃として、オーストリア・ハプスブルグ家よりマリー・アントワネットが嫁いでくる。

皇太子夫妻を護衛するのは、男装の麗人・オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ。宮廷では愛くるしいアントワネットへと人気が集まるが、ルイ15世の愛人・デュ・バリー夫人が社交界を牛耳っていた…。

やがて皇太子妃と国王の愛人の間で対立が生まれ国際問題にも発展してゆく。

ベルサイユのばらのみどころ①

女に生まれながら男として育てられたオスカルですが、年齢を重ねていくにつれ皮肉にも美しい容姿になっていきます。

普段は軍服や男用のブラウスのようなものを着て男装しているのですが、オスカルの生涯にたったの1度だけ女装をしたことがあるんです!

女性が女装っておかしいですが(笑)

なんと女装したオスカルが、恋心を抱く○○に…

ベルサイユのばらのみどころ②

ベルサイユのばらの作中には、悲しい最期を遂げるある登場人物がいます。

しかも、漫画のキャラクターでありながら、その登場人物の葬儀がリアルで行われたのです!

ベルサイユのばらが悪魔な人気作品であるのは確かですが、実際にファンによって葬儀が行われ、大声をあげ泣き崩れるファンで溢れかえったという…

というわけで、その葬儀が行われた登場人物は誰か当てるというのも、ベルサイユのばらのみどころになるのではないでしょうか?

ベルサイユのばら1巻ネタバレ

ベルサイユのばらがどんな漫画か、もう少し詳しく知りたい!

という方に、1話ネタバレをちょっとだけお見せしちゃいます♪読みたくない方は回れ右です!

ネタバレを見てみてベルサイユのばらを読むか決める、というのもアリだと思うので、是非参考にしてくださいね。

1巻ネタバレ詳細

1755年、後にフランスのベルサイユで運命的な出会いを果たす三人の人間が生まれた。スウェーデンでハンス・アクセル・ファン・フェルゼン、オーストリアでマリー・アントワネット、そしてフランスでオスカル・フランソワ・ド・ジャルジェである。

 

この物語の主人公オスカルは、代々フランス王家の軍隊を統率してきた由緒ある軍人家の六人姉妹の末っ子で、将軍である父親の跡取りとして生まれながらに男として育てられることになった。

 

将軍である父親のもとで幼少期より剣術の手解きを受けてきたオスカルは、オーストリアからフランス皇太子の元へ嫁いでくる同い年の皇女マリー・アントワネットの近衛連隊長つき大尉に就任し、互いが14歳の時に出会いを果たす。

 

男装の麗人オスカルと幼馴染であり従者として共に育ったアンドレは常に一緒に行動し、ベルサイユを出入りしてはアントワネットを護衛していた。ある日、現フランス国王であるルイ15世の妾である娼婦上がりのデュ・バリー夫人と顔を合わせたアントワネット。宮廷では身分の低い者から高い者へ声を掛けることは許されておらず、いやしい身分出身のデュ・バリー夫人をアントワネットが無視し続けたことがきっかけで、フランスとオーストリアという二つの国の同盟に亀裂が入るであろうと警告するルイ15世。側近からその警告を聞いたアントワネットは祖国と母帝マリア・テレジアの身を案じ、遂にデュ・バリー夫人に”きょうはベルサイユはたいへんな人ですこと!”と声を掛けるのだった。

 

王侯貴族たちがベルサイユでアントワネットを中心とした華やかな生活をおくる一方で、平民たちは貧困と飢えに日々喘いでいた。とある平民の一家、名門バロア家で女中をしていた母親と、その娘ジャンヌとロザリーという姉妹は貧しいながらも母親と共に懸命に生きていた。しかし上昇志向の強い姉ジャンヌは、通りがかりの貴婦人に自分はバロア家の血を引く娘だと上手く取り入り、母と妹を置いて家を出てしまう。

 

1773年、運命の出会いの日がやってくる。17歳になった王太子妃アントワネットは身分を隠して仮面舞踏会に出席する。そこでアントワネットに一目惚れをした一人の青年が、相手が王太子妃とは知らずに彼女の仮面を剥ぎ取る。そこへ護衛として側にいたオスカルがやってきて、青年に名を名乗るよう迫るのであった。

 

回り出した運命の歯車。

美しき三つの魂たちの行く末は如何に!

感想

実在の人物マリー・アントワネットとフェルゼン伯爵。そこにオスカルとアンドレなど魅力的な人物たちが登場し、それぞれの運命がフランス革命へ向かってどう動いて行くのか目が離せません。実際に起こった歴史的大事件とフィクションが違和感なく交差して、どの人物もまるで実在した人々かのように思えてしまう不思議。オスカル様やアンドレも実在していればよかったのにと思わずにはいられません。貴族たちの生活と並行して貧しい平民たちの生活が描かれているのも、この先に必ず起こるフランス革命へどう繋がるのか大きな見どころです。

どの時代も男装の麗人は永遠の憧れですね!貴婦人たちのドレスやベルサイユ宮殿の内装など、美しくて華やかな描写にも引き込まれてしまいます。

まとめ

ベルサイユのばらのあらすじと作品紹介、無料で読む方法でした。

個人的にまずは、試し読みをすることをおすすめします。読んだ後になんか違ったなと思わないためにも、自分好みの画なのかしっかり確認してからの方が失敗はありません。

\ベルサイユのばらを無料で試し読み!/

まんが王国で読む

最新キャンペーン情報

キャンペーンまとめ

おすすめランキング・特集

ランキング記事一覧

人気記事

今話題の記事一覧

2021年5月 漫画売れ筋ランキング

ミステリと言う勿れ

【TVドラマ化決定!】菅田将暉演じる「整(ととのう)」が紡ぐ、心温まるミステリー