漫画「アンダーズ里奈の物語」を全巻無料で読めるか調査した結果!

山崎紗也夏 / 鈴木大介先生の「アンダーズ里奈の物語」は、文春e-Booksの青年漫画です。

「アンダーズ里奈の物語を全巻無料で読みたい!」
「試し読みの続きを読みたい!」

と思っているあなたのために、漫画「アンダーズ里奈の物語」を全巻無料で読めるアプリ・読み放題サービスがあるか徹底調査してみました。

\コミックシーモアで配信中

アンダーズ里奈の物語を無料で試し読み

無料会員登録なので解約漏れの心配なし♪

アンダーズ里奈の物語を全巻無料で読めるサイトを調査した結果

【結論】

「アンダーズ里奈の物語」をアプリや電子書籍サービスなどですぐに全巻無料で読めるか調査してみました。

結論、すぐに全巻無料で読むことはできません。

代わりに、電子書籍サイトを利用することで

すぐに「アンダーズ里奈の物語」を無料~半額で読む方法がありますので紹介していきます。

電子書籍サイトは、初回登録で貰えるポイントで無料で読んだり、購入した漫画代を最大50%還元してくれるので、すぐに全巻読みたい方へおすすめです。

サービス名特徴
コミックシーモアオススメ!すぐに半額で読める
*初回登録ですぐに使える50%オフクーポン配布!

U-NEXTお得に読める
*無料登録で600ポイントGETできる!
ebookjapan3,000円分安く読める(500円クーポン×6回)
Book Live半額で読める
Amebaマンガ無料会員登録で100冊まで半額!

電子書籍サイトの選び方は、自身の漫画を読む頻度や生活スタイルに合わせて、好みのサイトを選ぶのがベスト。

その中でも、「コミックシーモア」が特におすすめになります。

「コミックシーモア」おすすめポイント
  • 会員登録が無料で月会費なし
  • 7日間無料のシーモア読み放題3万作品以上無料で読めてお得!
  • 先行配信作品が多く、シーモアだけでしか読めない漫画が読める

「コミックシーモア」は無料会員登録だけでは料金が発生しません。
漫画購入時にだけかかるので解約も必要なくおすすめです。

次に、それぞれのサイトの特徴や読み方を含め、なぜおすすめなのかを詳しく紹介していきますね。

【半額クーポンが必ず貰える】コミックシーモアで今すぐ半額で読む!

コミックシーモアは、新規登録会員に対して、すぐに使える50%オフクーポンを配布中です!


出典:コミックシーモア

アンダーズ里奈の物語 全巻|950円→475円

「アンダーズ里奈の物語」はコミックシーモアの無料会員登録ですぐに貰える半額クーポンを利用することで、950円→475円という最安値で読めます。

\絶賛配信中/

コミックシーモアで読む

無料会員登録なので解約漏れの心配なし♪

コミックシーモアでアンダーズ里奈の物語を探して読む>>

コミックシーモアの初回限定キャンペーン情報詳細

コミックシーモアでは、新規登録会員に対して、すぐに使える50%オフクーポンを配布中です!

もちろん、登録は無料なので、会員登録するだけしておいても損はありません。


出典:コミックシーモア

さらに、月額メニューを登録した方に関しては、最大20,000ポイントバックされるなど、お得なキャンペーンも実施中!

コミックシーモアでは、漫画を読む際に都度購入して利用することももちろん出来ますが、

「マンガが好きで読む量が結構多い」
「毎月読んでいる/読みたい漫画がある」

という方にとっては、月額メニューがおすすめですよ。

出典:コミックシーモア

もっとコミックシーモアを知りたい方は、コミックシーモアの口コミ・評判からわかるメリットデメリットを解説!の記事も参考にしてみてくださいね。

\初回無料登録で50%オフクーポンGET/

コミックシーモア公式

無料会員登録なので解約漏れの心配なし♪

さらに,,,

出典:コミックシーモア

コミックシーモアは、読み放題サービスもしています。
ただ、「アンダーズ里奈の物語」は読み放題対象ではありません。

7日間無料で読めるので、「アンダーズ里奈の物語」を読みながら他のマンガも無料で読めるので楽しんじゃいましょう!

加えて、12月限定でキャンペーン実施中!

読み放題:通常7日間無料→実質1ヶ月無料に!

期間限定なので、シーモアの読み放題が気になっていた方はお早めに♪

▼7日間無料でお試し!▼

>>作品ラインナップをチェック

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

【31日間無料&600P付与】U-NEXTで「アンダーズ里奈の物語」をすぐにお得に読む

「U-NEXT」は会員登録をしてから31日間の無料で期間が貰えます。
その時に貰えるポイントで「アンダーズ里奈の物語」をお得にすぐ読むことができます。

unextのおすすめポイント

出典:U-NEXT

アンダーズ里奈の物語は全巻950円なので1冊お得に読めます!

*「アンダーズ里奈の物語」を全巻読みたい場合は、950円かかりますが、全巻40%還元なので、実質570円で読めます。

1冊読んだあとに続きを読みたい場合は、全巻40%還元してくれるので無料で読んだ後もお得に読むことができます。

アンダーズ里奈の物語をお得に読む▼

U-NEXTで読む

>>無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます<<

【6冊半額になる】「アンダーズ里奈の物語」をebookjapanで半額で読む

ebookjapanは、電子書籍サイトとして老舗のサービスになり、初回特典やキャンペーンに定評があるサイトです。

ebookjapanのおすすめポイント


出典:ebookjapan

ebookjapanは、初回登録時に50%OFFクーポンがもらえますので「アンダーズ里奈の物語」を半額で読めます。

・アンダーズ里奈の物語 全巻|950円→475円

また、50%OFFクーポンは6冊までに使えるので、アンダーズ里奈の物語やそれ以外の少年漫画がお得に読めておすすめですよ。

▼アンダーズ里奈の物語を半額で読む▼

ebookjapanで読む

Book Liveで「アンダーズ里奈の物語」を半額で読む

「Book Live」は電子書籍サイトの中で、漫画取扱数が業界TOPです。ここになければ他のサイトにもないレベルの取扱数を誇ります。

bookliveのおすすめポイント


出典:Book Live

Book Liveでは、無料で読むことはできませんが、登録時に半額クーポンがもらえるので、お得に「アンダーズ里奈の物語」を読むことが可能です。

・アンダーズ里奈の物語 1巻|950円→475円
*期間限定で1巻が無料で読めます!お早めにチェック!

半額クーポンは1冊にしか使えませんが、多くの無料漫画に出会えます。その無料漫画の数はなんと、17,000冊以上。


出典:Book Live

まんが王国同様に、月額制ではないので会員登録をして読みたい漫画があった時にクーポンをだけを使ったり、面白い漫画を探すのにおすすめのサイトです。

\アンダーズ里奈の物語を半額ですぐ読む/

Book Live公式サイト

「アンダーズ里奈の物語」がアプリで全巻無料で読めるか調査

 

漫画アプリ無料/有料
少年ジャンプ+配信なし
ゼブラック配信なし
LINEマンガ全話有料配信
マンガBANG!配信なし
ピッコマ全話有料配信
ヤンジャン!配信なし
マンガMee配信なし
マガジンポケット配信なし
サンデーうぇぶり配信なし
マンガワン配信なし
マンガUP!配信なし
マンガPark配信なし
マンガほっと配信なし
サイコミ配信なし
ガンガンオンライン配信なし

結論、ピッコマなどで配信していましたが、無料では読めませんでした。

しかし、今後配信される可能性も十分にあるので、その際はまた随時情報更新していきますね。

ただ、アプリで今後配信されたとしても、漫画アプリの特徴として、すぐに無料で全ての話数が読めるわけではないことに注意が必要です。

アプリによりますが、1日/○話まで無料など、上限があります。
すぐに漫画「アンダーズ里奈の物語」を全巻読みたい方にはおすすめできません。

>>すぐに全巻読みたい方はこちらへ<<

漫画BANKなどの違法サイトでzipやrawダウンロードするのは危険?

【結論、危険です。】

無料でPDFダウンロードできるサイトは、全て違法サイトです。
違法サイトは、無償でサイトを運営している訳ではなく、広告等で利益を出しています。

端末がウイルスにかかる恐れもありますので、1冊500円前後の漫画を違法サイトで見た結果、「クレジットカードが使われた」「個人情報が流出した」なんてリスクが大きすぎるのでおすすめしません。

漫画BANKで「アンダーズ里奈の物語」は無料で読める?

ちなみに、最近話題の「漫画BANK」で読める?と考えている方も多いかもしれませんが、結論、漫画BANKでアンダーズ里奈の物語は配信されていないようでした。

アンダーズ里奈の物語の漫画BANK調査画像
出典:google

さらに、漫画BANKで漫画を読んだユーザーの中で、端末にウィルスが入ってしまったという利用者が昨年から急増しています。

すぐには気づけないような悪質なポップアップ広告が多いのも、漫画BANKの特徴です。

ここで紹介する方法は、公式のサイトで安全にかつお得に読む方法になりますので、参考にしてみてくださいね。

アンダーズ里奈の物語の詳細・みどころ感想

交差点のある見通しの良い場所で、とある女子高生が溜息交じりにぼーっと立っている。
この溜息は、彼氏を思うが故の溜息ではなく、客がいなかったときの溜息だ。
というのも彼女は今、援デリという行為に走っているだけで、そこに恋愛感情も何もない。
ただただ自分の体をウリモノにして、お金が欲しいだけ。

待つことにしびれを切らした彼女は、もう一人の男性の所にいく。
勿論彼氏ではなく、援デリをセッティングした男性だ。
そして出会うなり、今回の取引の不手際を責め立てる。
「だからアポ取ったらあとは自分の携帯でやりとりしたいって!」
次は対策をした上で現場に行かないと…と思っているととある少女が助言をくれる。
この娘新しい子かな?と思うが…。

感想

犯罪行為に潔く開き直った女子高生の度胸に驚かされる漫画です。
男からしたら快感と征服欲が絡んでいる内容ですが、女子高生視点になるとここまで目的がお金しかありません。
この漫画にすごい無意味なリアルを感じられるのは、身なりの整った女性と整っていない女性を描いているところでしょう。
しかも今日の稼ぎのことを話しているため、男から値踏みされている雰囲気を感じられ、妙な緊張感がありました。
そこへストレスで吐血した女子高生のシーンが登場、完璧に物語に吸い込まれましたね。
続きが早く見たい一冊だと思いました。

漫画「アンダーズ里奈の物語」の各巻あらすじまとめ

「アンダーズ里奈の物語」がどんな話か知りたい!
「アンダーズ里奈の物語」って今どこまで進んでるの?

という方のために、各巻のあらすじをまとめてみました!

アンダーズ里奈の物語1巻あらすじ

『最貧困女子』『ギャングース(漫画原作)』などの著者、鈴木大介の未成年援デリ部隊のリーダー・里奈の生き様を書いた初小説『里奈の物語』を、『シマシマ』『サイレーン』『レンアイ漫画家』などを描いた山崎紗也夏がコミカライズ。

ファミレスを拠点に売春をする援デリ軍団。
客とのトラブルは日常茶飯事。時にヤクザと揉め、時に裏家業人と渡り合い、自分達の居場所を精一杯確保する少女達。
リーダーの里奈はこんな場所だが少しでも良い環境にと奔走するが、それは彼女達が嫌う「組織」を作ることになっていく――

強くなければ生きていけない世界で生きる少女達の物語。

引用:コミックシーモア

続きをコミックシーモアでチェック>>

青年ジャンルのおすすめ漫画5選

青年ジャンル漫画での今イチオシの漫画作品をご紹介!

特に、秘密の授業は、配信電子書籍サイトでは常時ランキング上位に食い込む人気ぶり!

是非、この機会に読んでみてくださいね♪

 

アンダーズ里奈の物語が好きな方におすすめ漫画5選

女子高生の魅力が分かる漫画作品をご紹介!

特に、「25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ」は、不登校の従妹の代わりに学校に行くことになった25歳休職中の女性。
しかし登校初日から担任にバレてしまうし、黙っておく代わりにとんでもないことを要求され、どうなる25歳の二度目の女子高生生活?

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

25歳女性の体育着姿や制服姿を見られる個性的な漫画。
しかもなり替わった従妹はだいぶ遊び人だったらしく、純情なヒロインとは大違い。
そのことが原因で貞操の危機に!

ひげを剃る。そして女子高生を拾う

深い事情も聞かず家出中の女子高生を自分の家に泊めることになったサラリーマンの吉田の魅力が映える作品。
しかし泊めてもらった沙優は、お礼ができずモヤモヤしており、もちつもたれつ?の2人の不思議な同棲生活が始まる。

女子高生に殺されたい

高校教師になった理由が殺されたいためと自負する不思議な教師、東山春人の物語。
きちんとした服装に、生徒の個性を見抜く鋭い眼光、しかしその心には、殺されたい願望を強く秘めており、アブノーマルな教師生活が今始まろうとしている。

女子高生の無駄づかい

若さを無駄に全振り分けした女子高生達の、ちゃらんぽらんな高校生活を描いた漫画です。
登場人物はBLを愛する生徒やロボになりきっている?女子高生など、変と名乗るにはイレギュラーすぎるキャラクターばかり!

・オネエさんと女子高生

王子様と大人気の織部洋一が抱える秘密を、高梨明と共有して女子高生活をエンジョイする漫画。
意外な秘密ぶっとびすぎてて、ヤバいです。
これどうやって入学したんだろう…。

まとめ

漫画「アンダーズ里奈の物語」を電子書籍サイトやアプリで全巻無料で読める方法の調査結果でした。

初めて利用する方も、安心してお試し利用できるよう、会員登録が無料だったり、初回無料期間がある電子書籍サイトのみ紹介しています。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

>>漫画を無料で読める全選択肢はこちら<<

【無料漫画アリ】おすすめ電子書籍サービス

電子書籍サイト・アプリの記事一覧

2021年秋!ドラマ・アニメ化漫画特集

今話題の記事一覧

おすすめの記事